1. 女子力アップ
  2. 現在のページ

女性のオナニーに使える!おすすめの身近なおかずランキングTOP20

投稿日: 2020年12月18日

おかずでオナニーをする女性

男性同士であればおかずをおすすめし合うなど共有する機会もあるようですが、女性の場合はおかずどころかオナニーの話題を避けている事がほとんどです。
女性だって今まで以上に興奮できるネタがあるのであれば、オナニーで使ってみたいですよね。

そこで今回は、オナニーがもっと気持ち良くなる、女性向けにおすすすめの「おかず」をランキングでまとめてみました。

31日間無料お試し実施中!

U-NEXTなら、50,000本以上のアダルト動画が見放題!
31日間のお試し期間中に解約すれば、料金は一切かかりません。

違法(無料)動画サイトのようなウイルス感染・情報漏洩によるリスクに怯えることなく、安全にエロ動画を堪能しちゃいましょう。

U-NEXT公式サイト(R18)

U-NEXTをお試し済みの方は、30,000本以上のアダルト動画が見放題、同じく無料期間(31日間)のある楽天TV(R18)で楽しんじゃいましょう。

出来れば用意したい オナニーの「おかず」

そもそも「おかず」って何?

オナニーの「おかず」とは、オナニー(自慰行為)をする時にエッチな気分を高めるために使うネタのことを指す隠語です。

男性か女性かによっておかずにするものの傾向も違い、個人によってもおかずに出来るものや好きなものが異なります。

女性のオナニーでも「おかず」って必要?

男性のおかずといえばAVやエロ動画、アダルト系雑誌などのイメージがありますが、女性のおかずってあまり想像できないですよね。

実際に女性でも、日常的にオナニーを楽しんではいてもおかずというおかずは用意していない、という方も多いのではないでしょうか。
もちろんおかずは絶対に必要なものではありませんし、ムラムラした気分であればオナニーは出来ますよね。
しかし、脳が興奮していれば感度もアップするため、エッチな気分を高められるおかずを用意することは気持ち良いオナニーに繋がります。

オナニーのおかずは絶対に必要なものではありませんが、オナニーの満足度を高めるためにも自分に合ったおかずを探してみることをおすすめします!

女性におすすめ!おかずランキングTOP20

オナニー時間をもっと楽しくするために用意したい「おかず」。
様々なものから自分の興奮度が上がるものを、その時の気分でチョイスできると良いですよね。
ここからは、人には聞けない女性におすすめのおかずランキングTOP20をまとめてみました。

20位.春画

マニアックなおかずですが、江戸時代から伝わるエロ本・春画も実は意外と興奮できます。

現代のエロ本やグラビアとは違い、隠されてしまう際どい部位も細かく描かれていて、表情やポーズもリアルなものが多いのです。

直接博物館などへ出向かずとも、インターネットなどで春画の画像を検索することもできるので、おかずにする時はスマホ上で見ることをおすすめします。

19位.挿入できそうな日用品・食品

挿入できそうな野菜(おかず)を握る女

日常的に使うものや野菜など、本来セックスとは無縁に見えるようなものをおかずにするというのも刺激的でおすすめです。
特に棒状のものや、太いもの長いものだと挿入したらどうなるんだろう…?という妄想を膨らませやすいですね。

ちなみに、野菜で興奮できるタイプの女性は性欲も強めの傾向があるという一説があります。

18位.パートナーの自慰

電話やラインでパートナーとお互いにオナニーする方法をご紹介しましたが、一緒にいる間にあえてお互いオナニーを見せ合うというプレイもあります。

直接パートナーの自慰姿を見ながら自分もということで、普段しているセックスとはまた違った興奮を得ることができます。

17位.ドラマや映画

ドラマや映画の中にも過激なものからゆるいものまでセックス描写のある作品が多数あります。

日本のドラマや映画ではなかなか見かけませんが、海外ドラマは濃厚なラブシーンが流れることも多く、特に人気です。

好きな俳優さんやストーリーのものであれば、より一層没頭できるでしょう。

16位.エロ漫画・動画の広告

インターネットサーフィン中やアプリの利用中など、画面の下段やサイトの合間などにバナー広告が表示されていることがありますよね。
漫画や動画の広告の中には、エッチな内容やシーンが描かれている広告もあります。

もちろん気になった広告から動画や漫画を購入して利用することも可能ですが、あえて入手せずに広告に表示された内容をネタにして妄想を膨らませていくパターンもおすすめです。

15位.筋肉がたくましい男性

これは好みもありそうですが、鍛えられた身体の男性に性的な魅力を感じる女性は多いですよね。

体力や力があるイメージなので出来る体位も多そうですし、性欲が強く激しいセックスも出来るイメージがあります。
そのため身体を鍛えている男性の肉体美が強調された写真や、筋トレ動画などを眺めておかずにすることができます。

14位.ラブグッズ

種類は様々ですが、ラブグッズを眺めたり触ったりして妄想を掻き立てるうちに興奮するという人もいます。
特にバイブやディルドは形状が男性器を彷彿とさせるものであることが多いので、興奮しやすいようです。

代表的なものだとバイブやローターですが、拘束具など性癖に特化したものをチョイスしても良いですね。
最終的に使うことになることがほとんどですが、あえて使わずに焦らすのもアリです。

13位.他人のエッチな体験談

インターネット上や雑誌のコラムなど、性にまつわる他人のリアルな体験談を読むという方法もあります。

何より興奮するのが、漫画や小説などのフィクションとは違い実体験であるということです。
誰かの身に本当に起こったことだと思うと自分に重ねやすく、突拍子もない展開に萎えてしまうということも起こりにくいですよね。

12位.最中に撮影した動画

写真と同様にパートナーとのセックス中に撮影した動画も、自分や相手の普段目にすることのない部位や乱れた姿を視覚的に感じることができ興奮材料になります。

動画だとその時のプレイも生々しく思い起こせますし、声や音が聴こえる点で写真よりももっと興奮しやすいです。

11位.パートナーとの電話

おかずともプレイとも言えるものですが、電話越しのパートナーとの会話や声をおかずにする方法です。

自分のオナニー中の声や音までも相手に聴かれてしまい、恥ずかしさと興奮が入り交じります。

お互いにオナニーをしながらというシチュエーションになりやすいので、相手のオナニーする様子を感じられるというメリットもあります。

10位.文章でエッチな話をしながら

パートナーと一緒にいられず寂しい時など、一緒にいることはできなくてもラインやメールでやりとりをしながら行為に至るという方法もあります。
特にエッチな話題でやりとりしながら、恋人のことを想像するとより気分を高めることができますね。

エッチな会話をしながらお互いにオナニーをする…なんていう新しいプレイもおすすめです。

9位.好きな人の匂い

好きな人の匂いを嗅いでいるうちにムラムラしたという経験がある方も多いのではないでしょうか。

パートナーの自宅で、もしくは自分の家にパートナーが泊まった翌日など、好きな人の匂いのついたものを嗅ぎながら行為に至る…というのも良いものです。

お泊りに限らず好きな人から借りた物や、使ったタオルなどもオナニーのお供にするアイテムとして人気です。

8位.イケメンヴォイス

最近では総称して「音声作品」と呼ばれることもあるようですが、声の良い声優さんや一般人の方の声をメインに収録した作品のことです。

YouTubeや公式SNSで恋人同士の会話を想起させるような言葉をつぶやかれていたり、声優さんであればストーリー仕立てのCDが発売されるなど様々な形で音声を楽しむことができます。

また、流行のものだとASMRといって囁き声や吐息、舐める音などをわざと収録して妄想を掻き立てるような作品を配信しているYouTuberの人も多く、容姿や声から好みの男性のASMR配信を利用している女性も急増しています。

7位.エロ小説

書籍で出版されている官能小説だけでなく、インターネット上で手軽に読める塗れ場のある小説もあります。

漫画や動画で視覚的に楽しむ方法よりも、文字から自分の想像を膨らませるので自然と自分好みのシーンが思い起こすことができ、目で見るよりも興奮できるという人もいます。

6位.最中に撮った写真

パートナーとのセックス中にプレイの一貫で撮影したハメ撮り写真を見るという方法です。

セックスの時にはプレイとして楽しんだ上、一人の時にはその時のことを回想しながら二人の淫らな様子を見て気分を高めることができます。

5位.AV・アダルト動画

最近ではスマホから簡単に無料のアダルト動画や、ワンコイン程度の金額でAVのストリーミング再生ができるようになりました。
そのため同居している家族やパートナーがいる女性でも、安心してこっそりエロ動画を楽しむことができます。

AVにも傾向があり、シチュエーション重視のものやとにかく挿入シーンが多いもの、女性も抵抗なく視聴しやすいストーリー仕立ての女性向けAVなどが選べます。

4位.乙女ゲーム

乙女ゲームとは恋愛シミュレーションRPGゲームのことを指し、最近ではスマホから無料でできるゲームがたくさんあります。

恋愛ゲームなので登場するキャラクターはイケメン揃いですし、爽やか系やクール系など性格のタイプも豊富です。
ゲームが苦手な人でも基本的にはセリフを選択していくだけでストーリーが進んでいくので安心ですよ。

物語が進んでいくと、両思いの状態でドキドキ出来るような場面や、ゲームによっては情事を思わせるような大人な描写が出てくることも。

3位.漫画

一口に漫画といっても、ストレートにエロ漫画と呼ばれる過激なものから少し塗れ場のある漫画、まったく性的なシーンが出てこないものまで幅広くおかずにすることができます。

インターネット上やアプリで電子漫画が購入・レンタルできるサイトに登録していれば、その時の気分に合わせておかずを選ぶことも可能です。
シチュエーション別や登場人物の関係性から検索したり、自分の好みの男性キャラが登場する漫画から想像を働かせたりして楽しみましょう。

2位.過去の良かったセックス回想

パートナーとのセックスはもちろん、元恋人や一夜限りの思い出など、過去の気持ちよかった・興奮したセックスを思い出す方法もおすすめです。

脳内でイメージする点は妄想と少し似ていますが、過去の回想は現実に体験したことなのでリアリティーがありますし、その時の雰囲気まで味わうことができます。

1位.妄想

最も手軽でスタンダードといえるおかずが「妄想」です。

妄想する対象は様々で、自分には手が届かないような芸能人や憧れの人から、身近な先輩や男友達、実際のパートナーや架空の人物まで幅広く選ぶことができます。

さらに自分の興奮するシチュエーションや、実際にはできないプレイ、現実ではやってはいけないことなどを好きなだけ盛り込めるのでバリエーションも無限です。

自分に合ったものを見つけたり、脱マンネリができればこれまでよりも気持ち良いオナニーが楽しめます。
ご紹介した中で使ったことのないおかずがあれば、ぜひ試してみてくださいね!