1. 女子力アップ
  2. 現在のページ

マンコが臭い!3つの原因と正しい対処法

更新日: 2021年03月09日

マンコが臭い女性

彼氏とエッチする時に、なぜかクンニしてもらえない…という人、あなたのマンコ、臭っていませんか?
またトイレにいった時などに、なんか臭い…と気づく場合もありますよね。そういう臭い問題は、しっかりマンコを洗えていないという原因だけではありません。
放っておくと大変なことになってしまうこともあるので、原因や正しい対処法をしっかり確認しておきましょう。

マンコが臭い原因

悪い細菌が増殖している

元々女性のデリケートゾーンは、悪い雑菌の侵入や増殖を防ぐために酸性になっているので、健康であったり、きちんと清潔にしていても多少の臭いはあるものです。
しかしいつもと全然違う臭いがするという時は、要注意です。
特に何かが腐ったような臭いや生臭い臭いがした時、おりものにいつもと違い色がついていたりポロポロしている時などは、デリケートゾーンに悪い細菌が増殖している可能性があります。
考えられるものは外陰膣カンジダ症や細菌性膣症です。ひどい場合には子宮頸がんの症状の可能性もあります。

またマンコがしっかり洗えていなくて痴垢が溜まっていると臭います。
でも普段からしっかり洗っているのになんで?となる方もいますよね。実は洗いすぎが原因のこともあるんです。普通の石鹸でゴシゴシ洗いすぎてしまうと、身体に備わっている必要な菌まで洗い流してしまい、悪い菌が繁殖してしまいやすくなるのです。

パンツの中が蒸れている

生理の時やおりものが多い時期はパンツの中が蒸れやすくなっています。
長い時間動き回ったり座りっぱなしの仕事をしている上、あまり頻繁にナプキンを替えられなかったり、お風呂の時に必要な洗浄ができていないとマンコのヒダなどに経血やおりもの、垢などが残ってしまいます。
そこが更に蒸れることでいや~な悪臭が発生してしまう場合もあります。

また普段から下半身を冷やさないようにと、厚手の下着やスパッツを重ね着しているのもマンコ周りが温まりすぎてしまう原因になってしまいます。

体臭が臭いやすい体質

マンコだけではなく、ワキや足も臭いことが多い人は、体質的に臭いやすいのかもしれません。
いわゆる「スソガ」ですね。人の身体には臭いを出すアポクリン汗腺というものがありますが、これは毛根の周りにあるので毛深い人はアポクリン汗腺も多く、そこから臭っている可能性が高いです。普段からワキガっぽい臭いのする人は特に可能性大!
そういう体質である上、普段の食事が肉や揚げ物ばかりという人は動物性タンパク質の摂取が多くなるので、更に臭いがきつくなってしまいます。

臭った時の対処法

マンコの消臭に成功した女性

婦人科で診てもらう

いつもと違う臭いやかゆみがある場合は、自分で大丈夫と判断したり、恥ずかしいからと行くのを先延ばしにしたりせず、すぐに婦人科で診てもらいましょう。
飲み薬だけではなく、膣に直接薬を入れてもらえたりするので、症状が軽い場合はすぐに良くなります。

何か重大な病気だった時でも早くから治療を始めたほうがいいですし、診てもらわないとわからないこともあるので、少しでも異変に気付いたら婦人科に行きましょう。

カンジダ=性病のイメージから、色んな男性とヤリまくってるという印象になりそうで嫌という人もいますが、カンジダはエッチしてなくても、体調不良で免疫力が落ちている時にもなったりします。
ちなみに、体調も悪くないし不特定多数とエッチしているわけじゃないけど何度もカンジダなどの性病を繰り返してしまうという場合は、あなたの彼氏が原因かも…。
彼氏が浮気している可能性もあれば、お互いに移し合っている「ピンポン感染」が起きていることもあります。

自分自身がカンジダなどになってしまった時は彼氏にも異変がないか確認して、しっかり治るまではエッチすることを控えたり、一緒に治療に行ってください。

デリケートゾーン専用ソープで清潔に保つ

洗いすぎてもだめ、洗わなすぎてもだめって結局どうすればいいんだ~!?ってなりますよね。そんな時はデリケートゾーン専用ソープを使うと安心です。普通の石鹸では、洗浄力が強くて必要な菌まで洗い流してしまうので、低刺激のデリケートゾーン専用のものを使うのがおすすめなんです。

洗う時はタオルなどでゴシゴシするのはNG!ネットなどで泡をしっかり立てて、手で優しくマッサージするように洗います。その時、膣の中まで洗うのは良くないので、マンコ周りのヒダの間などを丁寧に洗いましょう。

最近ではたくさんの種類のデリケートゾーン専用ソープが発売されているので、色々なものを試したり、自分の好きな香りのものを使うことができるのでスキンケアの一環として手軽に始められます。

洗顔にも洗顔ソープを使うように、デリケートゾーンにも気を付けると美意識もあがりますし、彼氏とのエッチの時も堂々としていられますよね!

おすすめのデリケートゾーン専用石鹸

ジャムウ・ハーバルソープ

アンダーヘアを脱毛する

生理中の経血やおりものがアンダーヘアに付いて残ってしまうということも臭いが発生する原因になったりするので、思い切ってアンダーヘアを脱毛してしまうこともおすすめです。

生理中のトイレの後、お股を拭いたりするのもす~っと拭けるので何回も拭かなくていいし、経血やおりものがアンダーヘアに残ることがなくなるので臭いも発生しにくくなります。

またパンツからアンダーヘアがはみ出ることもなくなるので、見た目的にも綺麗に見えて思い切って脱毛してよかった!という経験者の意見も多くあります。
いきなり全部のアンダーヘアを脱毛してしまうのは気が引ける…という人は、Iラインと呼ばれるマンコの周りのゾーンだけ脱毛することもできますよ。

脱毛サロンで他人に見られるのは恥ずかしいと思うなら、VIO対応の光脱毛器を購入すれば自分でも脱毛することができます。

アンダーヘアをボーボーに伸ばしっぱなしの女性はちょっと…という男性もいるし、何よりすっきりしたほうがクンニやエッチもしやすくて一石二鳥ですね!

通気性のいい下着にしたり、ナプキンを頻繁に替える

おりものが多い時期や生理中に、面倒くさくてナプキンやおりものシートをあまり替えていないという人は、その分雑菌が繁殖しやすいので要注意です!
できるだけ頻繁にナプキンを替えたり、いつも使っているものより通気性の良さを重視しているナプキンを使うようにしたりしてみましょう。

また熱がなるべくこもらないように下着も通気性のいいものに変えたり、汗をかいたら履き替えられるように替えのショーツを常備しておくのもいいです。
普段の服装もジーパンなどの厚手の生地のものよりも、薄い生地のズボンやスカートにして風通しをよくすることで蒸れを防ぐことができます。

食事や喫煙に気を付ける

肉や油っぽいものばかり食べてしまっている人は、それが原因で臭いがさらにきつくなってしまっていることも考えられるので、積極的に野菜を摂るようにしたり、魚などの和食を食べることを心掛けることがおすすめです。
どうしても肉っぽいものが食べたい時は、いつもより多めのサラダを先に食べるようにしたり、食べた後は積極的に運動をするようにしたりして身体をすっきりさせましょう。運動不足で太っているのもデリケートゾーンの蒸れに繋がるので、ウォーキングなどでダイエットすることも臭い対策になります。

また喫煙や飲酒も臭いをきつくさせる原因のひとつだと言われているので、頻繁に喫煙や飲酒をしてしまうという人は少し減らす努力をしてみてください。

スソガかな?と思う場合は自分の努力だけではどうにもならないこともあるので、病院で診てもらい、治療をすることで臭いを抑えることができます。

普段のちょっとした努力でもマンコの臭いを改善することはできます。
やばい、ちょっと臭うかも!と思ったら臭いケアに気を付けて、彼氏がクンニしたがる綺麗なマンコを目指しましょう。