1. 恋の豆知識
  2. 現在のページ

何故、付き合う前にエッチをするのが良いのか?理由を失敗談を元に解説

更新日: 2021年02月26日

付き合う前にエッチして相性を確認する女性

本記事は、筆者が女性なので女性の立場で「何故、付き合う前にエッチをするのが良いのか?」を赤裸々に体験談を元に記していきます。

貴方は、付き合う前にエッチをするタイプですか?
特に10代~20代前半の人は、心から好きになった相手と「お付き合い」が始まってから、エッチをするという方が多いのではないでしょうか?

勿論、それは普通の流れなのかもしれません。
ですが、そこには幾つかの落とし穴があるということをお伝えしながら「付き合ったのにエッチが原因で別れた」という事にならないよう、参考にして頂けたらと思います。

っとその前に!
特に若い時は、エッチの経験値は少ないのは当たり前のことですよね。
なのでより「体より心の方が大事じゃない?」「大事なのはエッチより気持ちの繋がりだよ」と思う方も多くいるとは思いますが、かくいう私もそんな1人でした。

好きな人と両想いになれた時の嬉しさ。
お付き合いが始まった時のドキドキワクワク感。
傍にいられるだけで幸せな気持ちになったり、周りの友達から「最近、綺麗になったね」なんて言われたり。

毎日が楽しくて充実する日々ですよね!

そして付き合う相手とは、出来るだけ長く付き合いたいし、大切に大事にしたい。

そう思う気持ちが増してくると思います。
だからこそ余計に付き合う前のエッチは大事になって来ると思います。それをせずお付き合いが始まると、そこには幾つかの落とし穴があったりします。

それでは、幾つかの失敗談をご紹介しますね。

失敗談1:自分よがりなエッチをする彼

初めて付き合った彼氏とエッチ。初体験は痛かったけれど、その後もエッチをして気持ち良いと思ったことはありませんでした。

それよりも相手が喜んでくれたり、気持ち良いと思ってもらえる方が大事でした。

数年たっても変わることはなく「エッチより気持ちの方が大事だよね!」と思い続けましたが、自分よがりな彼の態度に、少しずつエッチをする度に痛さが増して、我慢出来ずに別れることを決めました。

失敗談2:ウルトラマンより短い

付き合った相手は趣味のオフ会で出会いました。意気投合し何度かデートしてお付き合いが始まりました。ロマンチックなデートを楽しんだあと、いよいよ彼と初めてのエッチ。
期待と興奮で胸が高鳴りました。

でも、実際エッチをすると1分と持たない相手で…「ウルトラマンより短い…」というのに驚き、その後の復活の速さに驚き回数は3~5回位でした。

笑われてしまうかもしれませんし、本当にそんな相手がいるの?と思われるかもしれませんが、正直、当時はショックで好きな相手ではありましたが、その相手とは満足なエッチは1度もなかったので、先のことを考えると付き合っていく自信が無くなりお別れしました。

失敗談3:エッチをすると赤ちゃんに!

お付き合いした男性は、私と20歳離れた大人のイケメン男性でした。

周りの部下やお友達から凄く頼りにされていて、どちらかというとオラオラ系に近かったと思います。

そして彼と初めてのエッチで、まさかの衝撃的な出来事が!

なんとエッチの時に赤ちゃんのようにバブバブ言いながら私を「ママ~」と呼ぶ姿にギャップが有りすぎて、正直、一気に気持ちが冷めてしまいお別れしました。

失敗談4:思わぬ性癖が…

友達の紹介で出会い、その後お付き合いが始まりました。

最初は、ノーマルなエッチでしたが、2度目の時に彼の性癖が現れ、SMホテルに連れて行かれ、嫌がる私に何度もロウソクや鞭等をされ、直ぐにお別れを告げましたが、暫くの間ストーカーされました。

失敗談5:入っているか分からない

入っているか分からない大きさのペニス

仕事の取引先の方と仲良くなりお付き合いが始まりました。
でもエッチしている時に、入っているのか?いないのか?も解らず、いつ終わったのかも解らない位の相手でした。

これらの失敗談で何を伝えたいかというと、エッチには「相性」と、人それぞれに何らかの「性癖」があるという事です。この性癖は男女共にですが、比較的、男性の方が多いように思います。

「いやいや、私はノーマルなエッチが好きだし性癖なんて無いよ」と言われる方もいますが、実はご自身の性癖に気付いていない!という方や、その性癖を隠しているという人もいます。

なので折角、付き合えたのにエッチが原因で別れた!なんていうパターンは極力避けたいところですよね?

お付き合いが始まると、別れるのも大変になる場合もあるので、先ずはご自分の好きなエッチがどういうものかを理解する事は大事なことだと思います。

よくアダルトビデオなんかに出ている内容をお手本代わりにする人も、女性はこういうのが好きなんだな!と思い込む人もいますが、それは大きな間違いというパターンがあるので、話しの流れで「相手がどんなエッチが好きなのか?嫌いなのか?」を聞けたら良いと思います。

相性って何?相性は大事なの?

経験人数がまだ浅いうちは、どうしても「相性って何?」という疑問は生まれてきた人も多いのではないでしょうか?

エッチでの相性は、単純に言うと男性のサイズや形、女性の膣の深さや穴のサイズによって変わってきます。

そして好みの時間や回数もあるでしょうし、加えて性癖など様々な人がいるので、長いお付き合いを考えると、付き合う前にエッチをして「痛い」や「不満足」な相手ではないか?を見極めてからでも遅くはないと思います。

2人の関係を長続きさせる為の1つには、エッチの相手はとても重要な問題です。

相性の良い相手なら、エッチで乗りきれたり…なんていうのもあるでしょうし、ケンカをした時の仲直りの1つとしても欠かせません。

今回の失敗談のポイントをまとめると

  1. 相性の悪い相手とのエッチでも気持ちの繋がりを大切にし、奉仕型になっていた
  2. エッチが速すぎても、それが複数回でも満足出来ない
  3. 相手の普段とのギャップがあまりにも差がある人もいることを知れた
  4. エッチをしている感覚がない場合もある

付き合う前にエッチをして相手を知ることで失敗しない相手選びとは?

エッチをする上で、人それぞれ好みと許容範囲があると思います。

  • 自分がどんなエッチを求めているのか?
    先ずはそれを理解すること。
  • 好みのエッチを相手に伝えることは出来るのか?
    ラフな感じでお互いの好みのエッチを話し合ってみても良いと思います。
  • 好きな体位、嫌いな体位
  • 自分の許容範囲がどこまでか?
    相手への気持ちも含まれてくると思うので判断はご自身にしか出来ません。

エッチは、独りよがりでも相手ばかりに合わせた奉仕型でも、後で自分が負担になってくるので、速い段階で話し合えたり、その中で改善出来る事であれば、その後の付き合いも変わっていきます。

若い時の失敗談は沢山ありましたが、今では付き合う前に「この人と付き合うかも、付き合いたい」と思った人と、必ずエッチをしています。

それは自分を、時間を大切にする事にも繋がり、相手のことも大切にする事に繋がります。

確かに、付き合う相手とはエッチだけが大事ではありません。ですが、お付き合いする相手とは将来を見据えて、交際→結婚へと繋がる可能性があるからこそ、時間は有限なので若いうちからそれが出来ると、失敗してもリスクが少なくて済むと思います。

結婚したらゴールではなく、そこから長い付き合いがスタートするので、そう思うとエッチが生活の中でより大切になってくるのは間違いありません。

楽しいエッチだったり、相性が良い相手だったり、性癖が許容範囲内だったり…。

自分が思う理想の相手を見極める為にも、お付き合いの前にエッチをすることは、大事だと実感しています。

エッチに関しては、正解も間違いもなく自由で良いと思っていますが、感染や避妊予防をしっかりすることは、お互いにとって大切なマナーだと思います。

特に女性は、望んでいなかったのに妊娠してしまった…なんていうことがないように気を付けましょう。