1. 男磨き
  2. 現在のページ

彼女との初エッチの前までにチェック!絶対NGの注意点10選

投稿日: 2020年11月22日

初エッチを前にモジモジする男女

彼女と初エッチする時に注意すべきことをご紹介します。
この記事を読めば、彼女と初エッチに失敗する可能性を格段に減らすことができ、その後のエッチにも役に立ちます。

これから彼女と初エッチを臨むという方、初エッチで失敗したくない方は、ぜひ参考にしてください。

彼女との初エッチの前にチェックすべきこと

彼女との初エッチはいつでも緊張するものです。
様々な不安がよぎって、最初から気持ち良い!と思うのは難しいこともあります。

最初からお互い気持ちよくなれなくても、せめて失敗だけは避けたいもの。
ひどい失敗をして、「もうセックスしたくない」と思われてしまったら、挽回のチャンスさえありません。

以下に、初エッチの前にチェックするべきことを10つ紹介しますので、彼女と初エッチする前に、セルフチェックしてみましょう。

1.口臭をチェック

彼女との初エッチの前にチェックすべきことの1つ目は、清潔感に関すること。
初エッチする前には、必ず口臭をチェックしましょう!

エッチ直前などの緊張するシチュエーションでは、自律神経が乱れて、唾液の分泌が少なくなってしまい、口臭が発生してしまうことがあります。
緊張した時以外には、空腹時にも同じように口臭が臭くなってしまうことがありますし、もちろん食事後でも、にんにくやネギなど、ニオイが強い食べ物によって、口が臭くなってしまうこともあります。

初めてキスをした時に、彼女に「この人、口臭い!」と思われてしまったら、生理的に嫌われてしまって、二度とセックスできないかもしれません。

彼女と初エッチする前には口臭を必ずチェックして、できれば歯磨き、難しければマウスウォッシュなどを行った方がいいでしょう。

2.髭の剃り残しをチェック

髭の剃り残しを鏡でチェックする男

彼女との初エッチの前にチェックすべきことの2つ目は、髭や剃り残しです。

至近距離で顔を擦り合わせたり、口で彼女を愛撫したりする時、髭があると、チクチクして彼女が痛がってしまいます。
特に痛いのは生えたばかりの短い髭で、剃り残しなども女性は気になるようです。

ある程度髭が伸びれば、毛が柔らかくなって刺激は減りますので、伸ばす分には問題ありませんが、中途半端に伸びた髭や剃り残しの髭は、彼女が嫌がる原因となるので、できるだけ綺麗に剃っておきましょう。

3.男性器を洗っているかチェック

彼女との初エッチの前にチェックすべきことの3つ目は、男性器に関することです。
初エッチ前には、必ず男性器や股間周辺は洗っておきましょう。

男性器を不衛生にしていると、独特のニオイを発するので、女性に嫌われる原因となります。
「この人のアソコは汚い!」と思われてしまうと、女性は男性器を触ったり、舐めたりするのが嫌になってしまいます。

フェラチオをしてもらうか否かにかかわらず、エチケットとして男性器をしっかり洗っておくことをおすすめします。

4.体臭をチェック

彼女との初エッチの前にチェックすべきことの4つ目は、自分の体臭です。
女性は男性よりもニオイに敏感であると言われており、ニオイによって相手の好き嫌いがはっきり分かれてしまう女性も数多くいます。
女性が好きなニオイを演出できれば、「この人のニオイをもっと感じたい」という思考が働き、距離が近くなる要因にもなるのです。

男性の体臭は年代によって気をつけるべき種類が違います。

20代男性が最も気をつけるべき体臭はワキのニオイです。
ワキのニオイは、酸っぱい感じのニオイで、汗と皮脂が混ざって、細菌が発生することが原因。
デオドラント剤などで汗を抑え、殺菌をすることで、防ぐことができるので、彼女と会う時には必ずバッグに携帯しておくことをおすすめします。

30代以降の男性は、後頭部やうなじなどから発する体臭に気をつけなければいけません。
枕のニオイの原因にもなっているこの体臭は、古い油のようなニオイが特徴で、女性を抱き寄せた時に、女性が最も感じやすい位置のニオイと言えます。

ニオイを防ぐためには、日頃のケアが大事。シャンプーでしっかりと頭皮を洗って皮脂を落とし、シャワー後はたとえ短髪でも放置せずに、必ずドライヤーで乾かしましょう。
濡れたままだと雑菌が繁殖してしまい、頭皮のニオイの原因になってしまいます。

ワキのニオイと後頭部のニオイに気をつけて、彼女に嫌がられない清潔感ある匂いを演出しましょう。

5.ラブホテルに行くなら道順をチェック

彼女と初エッチの前にチェックすべきことの5つ目は、ラブホテルへの道順です。

自宅でエッチすることができれば問題ありませんが、状況次第ではラブホテルに行くこともあります。

ラブホテルで初エッチする場合は、彼女をスムーズにホテルにエスコートすることが大事です。
特にラブホテルに慣れていない女性は、ホテル街をうろうろすることを嫌います。
またホテルに入ってからも、なるべく他のカップルなどと鉢合わせしたくないというのもよくある女性心理。
ラブホテルにスムーズに入るために、目的のホテルの場所、満室だった場合の第2、第3候補、ホテル内のシステムは予習しておいた方が良いでしょう。

行き当たりばったりで、なかなか部屋に入れず、ホテル街をさまよい歩くなんて事態は絶対にNG。
「この人とは二度とラブホテルにはいかない!」と思われないように、初エッチ前から準備しておきましょう。

6.コンドームを準備しているかチェック

彼女と初エッチの前にチェックすべきことの6つ目は、コンドームの準備です。
エッチをするならコンドームが必須アイテム。用意しないのは絶対NGです。

彼女が自分で避妊していない限り、初エッチからコンドームなしのセックスはありえません。
いざエッチができるとなった時に「ゴムがない…」というようなことになると、初エッチはおあずけ。最悪の場合は、「大事に思われていない」「準備が悪い男」と思われて、不仲の原因になってしまうこともあります。

初エッチはいつどこでできるかわからないこともあるので、コンドームの2,3個は常に携帯しておくようにしましょう。

コンドームにも使用期限があるので、あまり古いものは避けるようにしてくださいね。

7.コンドームを自分で付けられるかチェック

コンドームをつける練習をする男性

彼女との初エッチの前にチェックすべきことの7つ目は、コンドームの装着です。
エッチの経験が少ない場合、コンドームを装着するのは案外難しいです。

初エッチの時は、お互い恥ずかしいので、部屋を暗くすることも多いですが、暗がりの中でコンドームの表裏を見分けたり、男性器の根元までコンドームをしっかり装着するのは、慣れていないと手間取ってしまいます。

上手に装着できないと、挿入する前に萎えてしまったり、エッチの最中に外れてしまったりします。
最悪の場合は、気づかずにコンドームが破損するなどして、避妊に失敗してしまい、彼女にショックを与えたり、妊娠のリスクを抱え込ませたりする可能性があります。

避妊ができない男」というレッテルを張られる前に、コンドームの装着に慣れていない場合は、事前に付ける練習をしておくと良いでしょう。

8.自分のエッチの知識をチェック

彼女との初エッチの前にチェックすべきことの8つ目は、自分のエッチの知識です。

男性は、エッチの知識をアダルトビデオ(以下AV)から得ていることが多いです。
女性を気持ちよくさせる体位やイカセ技など、AVではさまざまなテクニックを観ることができるでしょう。
しかし、AVは創作物です。AVで行われていることは、必ずしも実際のエッチに役立つ知識ではなく、視聴者を興奮させるためにやっているのです。
ですから、AVのテクニックを彼女に実際に試すと、あまり上手くいかないことの方が多いのです。
代表的な例は、潮吹き。
AVではとても見栄えのするテクニックですが、実際に彼女の女性器をAVのように激しく刺激すると、痛がってしまうのはほぼ確実です。
初エッチだからといってAVで存分に予習して、彼女をイカセてやろう!なんて考えていると、失敗のエッチになってしまいます。

たとえテクニックが拙かったとしても、女性とのスキンシップを大事にして、優しく彼女に接してあげた方が、次につながる初エッチになります。

AVによって偏ったエッチの知識の実践は絶対にNG!

自分のエッチの知識が、AVだけの知識になっていないか、あらかじめチェックしておきましょう。

9.女性器の位置をチェック

彼女との初エッチの前にチェックすべきことの9つ目は、女性器の位置です。
エッチの経験が少ない男性は、女性器の仕組みがよくわかっていない場合があります。

AVは無修正でない限りはモザイクがかかっていますから、男性の脳内の女性器もモザイクになってしまっているのです。

女性器を愛撫したり、挿入したりする時に、女性器の位置がわかっていないと、彼女が痛がったり、エッチ自体を嫌がってしまう原因になります。

彼女と初エッチに臨む前に、クリトリスとヴァギナの仕組みくらいは、予習しておいた方が良いでしょう。

インターネットで検索すればいくらでも出てきますし、画像や動画等で確認しても良いです。
事前に相手の身体のことを調べておいて、スムーズな初エッチができるように心がけましょう。

10.彼女が生理中でないかチェック

彼女との初エッチの前にチェックすべきことの10つ目は、彼女が生理中か否かということです。

生理中のセックスは、細菌が入る可能性があり、おすすめできません。
また彼女にとっても、ニオイや汚れなどが気になって、エッチを嫌がるでしょう。

彼女が生理中であるにも関わらず、無理に初エッチを強要してしまうと、エッチが彼女の身体的・心理的な負担となり、2度目のエッチをしてくれなくなってしまう可能性もあります。

女性に生理中かどうかを聞くのはなかなか難しいですが、エッチな雰囲気になった時に、優しい言葉で、エッチをしても大丈夫かを聞いてあげると、相手の印象も良くなります。

初エッチでは、彼女に「自分は心配されている」「大事にされている」と思わせることが大事なので、生理中に無理やりエッチをするようなことは絶対にやめ、彼女の身体を気遣ってあげましょう。

まとめ

彼女との初エッチでの失敗を避けるためには、10つの事前チェックが有効です。

口臭、体臭などのニオイは必ずチェックして、彼女に好印象を与えましょう。
髭や剃り残しは、彼女の肌を傷つけないために取り除くべきですし、彼女が触ったり舐めたりする可能性がある男性器もしっかり洗っておきましょう。
ラブホテルでエッチをする場合は、あらかじめ道順やシステムなどをチェックして、スムーズなエスコートをすることが大事。
コンドームは必ず用意して、慣れていなければ装着の練習もしておきましょう。
AVの知識は実際のエッチには使えないことが多いので、自分のエッチの知識が偏っていないかのチェックも重要です。
もちろん、女性器の場所や仕組みなどもできるだけ事前に知っておきましょう。
また生理中のセックスはおすすめできないので、彼女の身体を気遣って、優しく初エッチができるか聞くことも大事。

彼女との初エッチの前には、これらのチェック項目をセルフチェックして、ぜひ初エッチを成功に導いてください。