1. 大人のハウツー
  2. 現在のページ

2021年にブレイク確実!新人AV女優ランキングTOP20【2020年最新版】

更新日: 2020年12月02日

2020年にデビューした新人AV女優

AV業界においても、信頼と実績のベテランには安定感が有り、見応え十分だと思いますが、これから先、どのような成長と変貌を遂げるか楽しみな新人AV女優も捨て置けせませんよね。

そこで、今回は、一日最低でも5本はエロ動画を観る著者が厳選した、「2021年にブレイクすること間違いなしである、2020年デビューのAV女優20名」を、ランキング形式でご紹介していきます!

丘えりな、花音うらら、ジューン・ラブジョイ、前乃菜々(涼風えみ)、百瀬あすか、といった具合に、既に売れているAV女優も、まだまだ無名に近い存在も含めて、一体、誰が何位に登場するのか、ワクワクしながら最後まで閲覧いただければ幸いです。

31日間無料お試し実施中!

U-NEXTなら、50,000本以上のアダルト動画が見放題!
31日間のお試し期間内に解約すれば、料金は一切かかりません。

無料動画サイトのようなウイルス感染・情報漏洩によるリスクに怯えることなく、安全にトップAV女優のエロ動画を堪能しちゃいましょう。

U-NEXT公式サイト

U-NEXTをお試し済みの方は、20,000本以上のアダルト動画が見放題、同じく無料期間(14日間)のあるゲオTVで楽しんじゃいましょう。

2020年デビューの新人AV女優ランキングTOP20

一口にAV女優と言っても、スレンダー、ムッチリ、高身長、低身長、巨乳、貧乳、可愛い系、綺麗系、パイパン、剛毛と様々であり、視聴する側の好みによって、意見が分かれるのも至極当然です。
そこら辺も踏まえて、豊作の2020年にデビューした新人から、ルックス・体型・感度・人気・エロポテンシャルと、総合的に評価した「ブレイク必至のS級AV女優TOP20」を、順次、記載していきます。

それではこれより、皆さんにとっての「抜ける逸材」が、ランクインしているか否か、ご確認ください!

20位.希代あみ

女優名希代あみ(きだい・あみ)
別名なし
生年月日1996年12月2日
出身地熊本県
身長157cm
3サイズB90(Gカップ)/W58/H85
AVデビュー2020年05月08日
所属事務所C-more
出演ジャンルお姉さん/巨乳/痴女
ルックス★★★★★
スタイル★★★★★
巨乳度★★★★★
淫乱度★★★★☆
期待度★★★★☆
Twitter希代あみ公式Twitter

薬剤研究者のリケジョであった希代あみは、AV出演の誘いを受けて、2020年5月にデビューを飾りました。

言葉責めされて恥ずかしくなると、気持ち良くなってしまう一方で、相手の反応を見ながらとことん攻撃したいという彼女は、SもMも両方イケる存在だと言えます。
そんな希代あみは、かなりのお酒好きである模様です。

積極的に快楽を貪る美女

自分本位で流れ作業のようなSEXをする若い男性よりも、前戯が丁寧な中年の方が良いという希代あみは、可愛い女の子をレズモノで責めてみたいとも語っています。

「見つめ合ってするプレイが好き」と述べている彼女の魅力は、ハスキーボイスや、Gカップおっぱい、綺麗な顔立ちであると共に、愛嬌のある可愛らしさです。

痴女役であっても、M女役であっても、積極的に快楽を貪る希代あみの、ジュボフェラ、揺れるデカパイ、子犬のような鳴き方にニヤニヤしちゃいます。

希代あみの出演作品をチェック

19位.小野六花

女優名小野六花(おの・りっか)
別名なし
愛称りっかたん
身長148cm
3サイズB81(Cカップ)/W58/H82
AVデビュー2020年05月13日
所属事務所オールプロ
出演ジャンル小柄/美乳/スレンダー
ルックス★★★★☆
スタイル★★★★☆
巨乳度★★☆☆☆
淫乱度★★★★☆
期待度★★★★☆
Twitter小野六花公式Twitter
Instagram小野六花公式Instagram

スカウトされた時に「地下アイドルとAV女優のどちらになりたいか」と問われた小野六花は、AV女優になる事を選択し、2020年5月にデビューしました。

生年月日や出身地が不明である彼女は、AVデビューが地元の友人たちにバレてしまったものの、女友達から、「がんばれ」と応援してもらったり、「しみけんさんって本当にうまいの?」と質問されると、「FANZAニュース」で述べていました。

他にも、奥を突かれるバックが好きで、一度イケるとずっと気持ちいいままである事や、受け身の作品にばかり出演してきたけれど、元々ドMではなかったと気付いたので、責める方をやっていきたいとも、語っています。

プリッケツが堪らない

デビュー作は割と良かったものの、2作目、3作目と、パワーダウンしていった印象の小野六花は、姉の彼氏を寝取る5作目で、痴女として巻き返してきた感があります。

相手の顔や撮影カメラを見ながら、乳首を舐めたり、フェラする様は、M男であれば勃起モノです。

また、丸みのあるプリッケツを弾ませて喘ぐ姿も見逃せません。
そんな彼女のモザイク破壊版が、2020年11月現在、Jav380及びAVgleで配信されています。

小野六花の出演作品をチェック

18位.乙白さやか

女優名乙白さやか(おとしろ・さやか)
別名なし
愛称さやまる
生年月日2001年02月03日
身長169cm
3サイズB85(Cカップ)/W58/H87
AVデビュー2020年06月19日
所属事務所Bstar.
出演ジャンル美少女/長身/スレンダー
ルックス★★★★☆
スタイル★★★★★
巨乳度★★☆☆☆
淫乱度★★★★☆
期待度★★★★☆
Twitter乙白さやか公式Twitter
Instagram乙白さやか公式Instagram

男性との交際経験が無いものの、処女ではないという乙白さやかは、「橋本ありな」に憧れて、2020年6月19日にAVデビューを飾りました。

また、「天使もえ」の大ファンであり、動画配信で共演した時には、感極まって涙が溢れたと、述べています。

つぶらな瞳、笑った時に出来る左エクボ、透明感のある白肌、細身という特徴を持つ彼女は、割とおちゃめなタイプの模様です。

M気質の痴女

デビュー作は大人しめであったものの、基本的には「言うことを何でも聞く」という、M気質である乙白さやかは、回数を重ねる毎に自分を曝け出しています。

「男性を弄るのが好きなので、極めてみたい」とも語っているので、今後、痴女としての活躍も期待できる事でしょう。

顔を紅潮させて悶え、潮を吹き、ジュボフェラで責め立てる、といった具合に、淫らになっていく乙白さやかを、ぜひ、ご覧ください。

乙白さやかの出演作品をチェック

17位.彩月あやめ

女優名彩月あやめ(さつき・あやめ)
別名なし
生年月日1996年07月20日
出身地北海道
血液型A型
身長155cm
3サイズB82(Bカップ)/W60/H88
AVデビュー2020年5月25日
所属事務所JETSTREAM(元VERGER)
出演ジャンルオナニー/パイパン/羞恥
ルックス★★★★☆
スタイル★★★★☆
巨乳度★★☆☆☆
淫乱度★★★★★
期待度★★★★☆
Twitter彩月あやめ公式Twitter

学生時代は室内でも出来るウインタースポーツの強化選手で、「さまぁ~ず」のファンである彩月あやめは、「AV業界から何かしらのきっかけで芸能界に発展して、さまぁ~ずと共演できたら嬉しい」との思いで、自ら応募して、AV女優になりました。

正式なデビューは2020年5月25日であるものの、それ以前の、2020年4月16日にイメージビデオを発表した彼女は、札幌と東京を行き来している模様です。

週に3回ほどオナニーするという彩月あやめは、オラオラ系が苦手な一方で、「言葉責めによる辱めや、ねちっこい系に、視姦されるのが好き」と、デビュー作で語っています。

甘える様子が可愛い元アスリート

元強化選手だった彼女の、アスリート系の健康的なカラダは元より、プックリとした乳輪&乳首に、素の時とエッチモードのギャップも見逃せません。

普段はボーイッシュな印象でありながらも、スイッチが入ると甘えだすのが可愛らしく、積極的に舌を絡めたり、しっかりと喘ぐ点や、自分で腰を振る淫乱さに、献身的なフェラは興奮モノです。

そんな彩月あやめは、苦手としている痴女モノに挑戦しつつ、持ち合わせているM性を開花できれば、人気が上昇する事でしょう。

彩月あやめの出演作品をチェック

16位.蓮見天

女優名蓮見天(はすみ・てん)
別名なし
生年月日2001年
出身地千葉県
身長152cm
AVデビュー2020年08月27日
所属事務所Dino
出演ジャンル美少女/スレンダー/潮吹き
ルックス★★★★☆
スタイル★★★★☆
巨乳度★★☆☆☆
淫乱度★★★★☆
期待度★★★★☆
Twitter蓮見天公式Twitter
Instagram蓮見天公式Instagram

AVに興味を示し、2020年5月にデビューした蓮見天は、「おもいっきりイッてみたい」「有名になりたい」と語っていたり、「たくさんキスをするプレイが好き」と述べています。
また、SEXを大勢に観られるのは恥ずかしいと思う一方で、興奮する気持ちが割と強いとも、発言していました。
そんな彼女は、「SODランド」や「スク水カフェ」に出勤している模様です。

ちなみに、生年月日や3サイズは殆ど公表していないので、詳細は分かりません。
あしからず。

褐色肌で貧乳のフィリピンハーフ

バレーボール経験者なだけあって、華奢ながらも引き締まった肢体や、褐色の肌に、小振りな乳房と清楚な雰囲気が、蓮見天の魅力だと言えます。

全体的に控えめな1作目とサイレントモノの2作目は物足りない感じですが、3作目からの悶え、喘ぎ、乱れる様子は堪りません。

フィリピンとのハーフである蓮見天は、日本AV界において希少価値が高いので、今後に注目していきたい逸材の一人です。

蓮見天の出演作品をチェック