1. TOP
  2. 恋愛心理
  3. 現在のページ

浮気をする人の心理とは?理由は3つ

投稿日: 2017年06月15日
浮気をする意味が分からない女性

「彼氏あなたのこと大好きだし、絶対浮気しなそうだよね」と友人に言われた時、実は浮気をされていました。

どこに誘惑が潜んでいるのかは誰にも分からないし、どうして浮気をされたかなんて、自分自身には分からないものです。

どうして愛する人がいるのに浮気をしてしまうのでしょうか?
何が原因で浮気をしたいと思ってしまうのでしょうか?

スポンサーリンク
ゼクシィ恋結び

意外なあの人も?浮気の経験がある人は実は多い

周りに話を聞いてみると、意外な子が浮気をしていたりしませんか?

恋人一筋でいつも大事にているラブラブカップルだって、フタを開けてみればお互いに浮気していた…なんてこと、珍しい話でもないのです。

女性の浮気率は?

交際相手以外に浮気をしていると答えた女性は、全体の2割ほどです。その中でも、20代の女性に関しては、6割以上の人が「一度でも浮気の経験がある」と答えています。

そして、現在進行形で浮気をしていると答えた人で一番多かった年代は、40代の女性でした。

子どもが大きくなってあまり手がかからないようになった時、今まで頑張ってきた反動で、刺激を求めてしまうのでしょうか。

男性の浮気率は?

対する男性は、浮気していると答えたのは全体の3割でした。中でも20代男性は4割ほどにもなります。男性の性欲のピークは、20歳前後と言われています。

次に多かったのは50代の男性。子供が自立し家からいなくなり、妻と二人きりになった頃、自分に当たりが強い妻から逃げるかのように、外に癒しを求めに行くのでしょう。

奥さんに財布を握られていない限り、50代男性は女性にとっては「経済的に余裕があって素敵、かっこいい」などと賞賛の対象ですね。

参考サイト

ニッポンのセックス

どうして浮気なんてするの?

誘ってくる女性

さて、どうしてこんなにも多くの人が恋人・配偶者がいるにも関わらず、危険を冒してまで浮気や不倫をしてしまうのでしょうか。

1.とにかく刺激的なことがしたい

「遊びたい!」これは20代に多い意見でしょう。20代の頃は多くの人は大学に通い、サークルやゼミ、インカレ、バイトなどを通して色々な人と知り合うことができます。

そして就職してからは、今までとは違う大人な人とも知り合えます。20代は一番出会いの多い年代といえるでしょう。

それに加え、「大学生は遊ぶ生き物!」という概念があります。浮気をしていることや、経験人数がそのままステータスだと考える人もいます。

けれど決定的な理由は、はっきり言って「性欲」です。

統計にも出ていたように、特に20代男性は浮気率が高い年代。彼女がいようと、他に魅力的な女性が目の前に現れたら、目を奪われてしまうのも無理はありません。良く言えば、そういう年代なのです。

2.癒しが欲しい

これは、恋人・配偶者にも問題があるかもしれません。

恋人が全然相手をしてくれなかったり、愛情をあまり感じなかったり、自分に対して冷たかったり態度が悪かったりすると、ここは自分の居場所ではないのかもと思い、他に自分のことを癒してくれる人を探してしまいます。

そんな精神状態の時に、自分に優しくしてくれる人に出会ってしまったら、どうなるでしょう。居心地がよくて、離れられなくなるかもしれませんね。

3.一目惚れしてしまった

このケースは意外にも多いと思います。特に顔を重視することの多い男性は経験があるのではないのでしょうか。

長年連れ添った恋人がいるとして、細々とした不満はあるとしても二人で仲良くやってきていた。けれどたまたま、顔がもの凄く好みの人が自分の近くに現れたとします。最初は仲良くなりたいと思いご飯に行ったりしますが、その人のことを知るうちにだんだん好きに…そんな時、相手からも好意を寄せられたらもうイチコロでしょう。

その場合、浮気が本気になってしまうことがあるので要注意です。
特に結婚しているのにこのようなケースに陥ってしまった場合は、もうどうすることも出来ません。何が大切なのかをしっかり考えましょう。

スポンサーリンク
ゼクシィ縁結びPARTY

浮気をするということは2つの意味がある

会社で不倫をする男

浮気をされて悲しくない人なんていないと思います。自分が愛してる人が、自分以外の人を愛してしまっているんですから。

「バレなければいい」という意見は、浮気をする側もされる側も思うことです。浮気をするということは、その人にどういう影響を与えるのでしょうか。

イコール、「裏切るということ」

付き合う時、結婚する時、その瞬間は「この人しかいないんだ」と思いませんか?
自分のことを認めれくれて、欲しかったものを自分のものに出来るのです。これ以上ない幸せを感じられるはず。
それなのに、その相手の気持ちを踏みにじり、他の異性の手を取るなんて、道徳的に卑怯で最低なことです。

浮気をしている人に限って、「自分は絶対にされたくない」と言います。おかしな話ですよね。自分がされたくないことは相手にはしない、何て幼稚園児でも知っていることです。

本当に相手のことを愛しているのなら、もし仮に浮気をしたとしたら、その後ひどく罪悪感を感じるでしょう。相手の顔が頭に浮かんで離れないはず。

もしそうでないのなら、あなたは病気です。浮気をしても許してくれる、と考えるのなら尚更です。

相手は、浮気をしている人間とは付き合いたくなどないはずです。相手のことを思うのなら、早く別れてあげましょう。

イコール、「相手とうまくやっていく為」

一方、こんな意見もあります。これは特に結婚している人に多い意見ですが、毎日毎日一緒にいるといくら仲が良くても疲れてきてしまうもの。
そんな時にその感情を中和してくれるのが「浮気相手」なのです。

結婚をしてしまえば、恋愛感情はなくなるのは普通。恋人たちのように「会いたい」「会えない」などのジレンマも無くなります。けれど、浮気相手がいればどうでしょう。そういういてもたってもいられないようなジレンマを感じることができます。

退屈な毎日に、そういう刺激が必要なのでしょう。結果的に、浮気相手と会う約束ができたり、デートしてきた後などは夫や妻に対して優しくできる、という耳を塞ぎたくなるような意見もあります。

ただ、これが夫婦生活の現実です。外で浮気しているということを完璧に隠し通せるのならば、家庭をうまくやっていくための潤滑油として浮気をするのも一概に間違っているとは言えないのかもしれません。

浮気をされたらどうする?

妻に浮気がバレた夫

もし今付き合っている恋人が浮気をしていたら、あたなはどうしますか?

問答無用!今すぐ問い詰める

浮気されたことに対してプライドを傷付けられ、カッとなってしまうような人はこのような行動を取るでしょう。

自分の意見を常にはっきりと言う、気が強い人に多いです。

感情的になって勢いよく怒ってしまうと、相手を傷つけてしまうこともあるかもしれません。怒るのはいいですが、少し冷静に深呼吸することを忘れないでくださいね。

すぐには言わず、しばらく様子を伺う

不倫ドラマ「あなたのことはそれほど」の主人公の夫がまさにこのタイプですね。浮気の証拠を掴んだとしても、すぐには言いません。

なるべく今まで通りに接し、たまにカマをかけてみたりして、相手の様子を伺います。獲物を見つけて茂みに姿を隠し、タイミングを見計らう肉食動物のようです。

このやり方を取る人の心情としては、「相手が嘘をついて誤魔化しているのを見て鼻で笑ってる」「自分から正直に謝るのを待ってる」など。
言わないとは言っても、あなたが浮気しているのは知っているんだよ、ということを遠まわしに伝えるようです。

黙って墓場まで持っていく

浮気していることを知っても何も言わないという人もいます。
この場合、「問い詰めたところで何も得られない」「諦めている」「問い詰めて別れるなんてことになりたくない」と思う人が多いようです。

「自分もしているから」と怖いことを言う人も。何も知らないことにできるのなら、その方法は面倒なことにならずいいかもしれませんね。

最後に

心に決めた人以外に特別な感情を抱くことは道徳的に良くないものです。
それでも止められない何かがあるのなら、それはそれで仕方がないことでしょう。

ただ、因果応報という言葉もあります。今遊んでいるのなら、もしかしたらいつか自分も痛い目を見る日が来るかもしれません。

浮気に誰も傷つけない方法はありません。よく考えて行動することが大事でしょう。