1. TOP
  2. 恋人
  3. 現在のページ

彼氏と仮氏の二台持ち!女の子の中に眠る仮氏への欲求とは?

投稿日: 2017年06月12日
彼氏と仮氏の二台持ちする女性

いい女でありたい。これは女性なら誰もが思うことなのではないのでしょうか。仮氏は、そんな女性の欲求を叶えてくれる男性のことだと私は思っています。

欲求を叶えてくれる、と書きましたが、仮氏は本当に様々なあなたの欲求を叶えてくれます。彼らにとってそれこそが生きがいであるからです。

彼氏と仮氏の間の決定的な違いは愛しているか、恋しているかだと思います。

残念ながら、愛と恋は共存できないでしょう。いつもどちらかが足りないはずです。しかし、女性としてはどちらも一緒に経験したいと思っています。
それを叶えるのが本アカの彼氏とサブアカの仮氏の2人の男を持つということです。仮氏がいるからこそ、彼氏の前で輝けるというメリットをご紹介します。

スポンサーリンク
pairs

そもそも彼氏と仮氏は別物

彼と仮氏を比較するイメージ

本当に心から愛している彼氏がいても、Hをするような仮氏という存在がいるということはその2つが女性にとって全く別物だということなのです。

女性全員がそうだとは限りませんが、恋人のような関係の男性が2人以上いるということは、そこにメリットを感じているからです。要するに、その女性には二種類の男性が必要だというわけです。

恋は自分本位、愛は相手本位

あなたも一度はこのようなセリフを聞いたことがあるのではないのでしょうか。
「恋は自分本位、愛は相手本位」。これは恋は自分中心、愛は相手中心、という意味です。

誰かを好きになると相手のことばかり考えます。私の中に入ってきてずっといなくならないんだから相手本位なんじゃないの?と思いがちですが、実はその好きな人の趣味を知りたい、デートがしたい、キスがしたい…などというのは全てあなた自身の欲求。
つまり、自分本位になっているのです。自分の色々な欲求よりも、相手をいかに許し受け入れることができるようになるか。それが相手本位ということなのです。

彼氏本位

愛している彼氏の前ではいつもあなたの頭の中は彼氏が中心です。

彼氏と行ってみたい場所があっても、実際彼氏に「興味ない」とか「めんど臭い」「行きたくない」と一言言われてしまえば、あなたは彼氏にそれを強要なんてできません。

そして何度も話題に出して彼氏の機嫌を悪くしてしまうことさえ恐れ、もう彼氏には、そこに行きたいと言わなくなるはずです。

仮氏には自分本位

でも、仮氏には愛はないのでそれができます。

仮氏に抱くのは、少なくとも愛ではありません。抱くとすれば、「かっこいい」「好きなものを買ってくれる」などという理由で、それは「なんとなく好きかもしれない」などという、恋レベルの出来事なのです。

仮氏がいるメリット

仮氏とお買い物をする女

仮氏がいることによってあなたに起こるメリットは例えば次のようなものがあげられます。

  • イケメン
  • 遅刻などを許してくれる
  • 好きなものを買ってくれる
  • 割り勘ではなく奢ってくれる
  • 服や髪やメイクを褒めてくれる
  • ショッピングなどはいつもあなたが好きなもの中心
  • 特定の趣味のみの相性がとてもいい
  • サプライズプレゼントなど、いつもあなたを喜ばせてくれる
  • 元気がなくても面白い話で笑わせてくれる
  • 別に誰にしても変わらないような長いめんど臭い愚痴をこちらの気分が良いようによく聞いてくれる
  • 自分の気分などは関係なく、あなたの要求を拒否しない
  • あなたが言っていた、気になっているお店などを覚えていて、予約しておいてくれたりする
  • 怒らない
  • 情けない姿を見せてこない
  • あなたが話した理想のタイプになろうと努力したりする

まるで従順な愛犬のようです…笑
しかしそのくらいあなたが好きだからこそとってしまう行動なのではないでしょうか。あなたにとってはとても都合がいい愛犬のようです。

相手のメリットなどを考え始めればもうそれは愛かもしれませんが、仮氏には自分本位の恋しかありません。
「私が行きたいんだからいいでしょ?」という風になるわけです。

仮氏はかっこいい、イケメン(あなたの仮氏がそうかどうかは分かりませんが…笑)。私が行きたい場所に一緒に行ってくれる。それは一種のアクセサリーなのでしょう。
その場限りが楽しい恋なので、仮氏とHをするのはその場限りの火遊びと同じようなものです。

私はいい女!無意識のうちに磨かれる

世の中での一般常識のようになっている、一対一の恋愛関係。好きな人が2人いれば、どちらかにしろと言われる世の中です。

彼氏がいるのに仮氏がいるのは浮気です。そういう認識の世の中で、あなたは2人の男を手玉に取っている感覚があります。

世間的に悪い女だと言われてしまうかもしれませんが、実はこの感覚は、あなたを女にしてくれるとても効果的な方法でもあるのです。

人間は他人の目を気にして生きる生き物です。特に私たち日本人はそういうところが拭おうと思ってもなかなか拭えませんよね。

現実問題、他人は他人で手前のことで精一杯ですから、自分以外の他人のことなど考えてもいなかったりします。
しかしながら、周囲の目が気になるのです。

要するに人間はそういう生き物ですので、思い込みというのが内面的なものに大きく関わります。ですから、あなたが2人の男にいつも見られているという意識は、無意識のうちにあなたの内面を、いい女にしているのです。

仮氏自身のメリット

ここまであなたにとって仮氏はとても都合がいいというお話をしてきました。しかし、都合がいいのは実はあなただけではないのです。

というのも、仮氏自身も少なからずあなたに好意があるということなのです。もちろん、仮氏はあなたのどんなワガママにも付き合ってくれるわけですから、あなたに振り回されてもいいと思っています。なぜなら好きだからです。

自分が好きな相手とHができて、デートができる。誰だって嬉しいですよね?
まさしく仮氏は今この状態だというわけです。

好意がある女の子が自分を求めてくれる。デートしてくれるのです。あなたからしたら、自分の都合のいい空き時間に仮氏を呼び出しているのかもしれませんが、仮氏からしたらそれは好きな人に求められている時間。至福の時なのです。

このように、あなたと仮氏、お互いにメリットがあるからこそやめられない関係と言えるでしょう。それは時には火遊びのようなスリルを感じ、平凡な日常を輝かせてくれます。

仮氏だって選ぶ目が必要

仮氏を選ぶ女性

こんなにウィンウィンな関係の仮氏ですが、気をつけなければならないことがあります。Hもありな仮氏である場合、彼氏に見つかると言い逃れができないということです。
そのため、仮氏にする相手はきちんと選ばなければなりません。

バレにくいということは、仮氏の力を大いに借りなければならないので、やはり、あなたのことが好きな男性の方が仮氏にしやすいです。

そして、あなたのことを大好き過ぎてしまった仮氏が、あなたの愛を彼氏から勝ち取ることができないと悟って、全てをバラしてしまうような一家心中型のような男性は危険です。よく、見極めてくださいね笑

仮氏はあくまで、彼氏とは違うタイプを楽しむための存在です。
彼氏より気になってしまったり(危険で気になってしまったら大変です!)するようでは、仮氏として不適切です。

もしかしたら、こっちが本命の人なのかもしれない、という人を仮氏にするのではなく、あくまで彼氏が本アカで仮氏がサブアカということを忘れないように!

まとめ

恋と愛の問題に対しては、今までもこれからも様々な意見や考えが出てくると思います。そこで私が考えるのは、恋と愛が共存できない問題です。

愛している彼氏に、片想いの、挨拶するだけでドキドキしたあの頃の感情を抱けないのは多くのカップルに言えると思います。
セックスレス、マンネリ化、などと世の中で騒がれるのはそういうことでしょう。

その一方で、まだ片想いの彼に愛し愛される関係はとても要求出来ませんし叶いませんよね。しかし、女性はいつまでもこの2つの感情を経験していたい生き物なのです。そして、2つの感情を叶えられるのが、仮氏を持つということなんだと思います。

女性は男性より嘘が上手い動物ですから、うまくこなせる方ならワンランク上のいい女になれるでしょう。くれぐれもヘマをしたり、飲み込まれたりしないように気をつけてくださいね!