1. TOP
  2. 大人のハウツー
  3. 現在のページ

ワンナイトとは?起きる状況とワンナイト後の男女関係

投稿日: 2020年10月06日

ワンナイトの関係が起きている状況

一晩限りの関係をもってしまう時は、どんな状況で、その後恋愛に発展させるには、どうしたらいいのかということを説明します。

この記事を読めば、ワンナイトの関係を持ちたい!と思っている方も、ワンナイトは避けたい!と思っている方にも、役立つに違いありません。ぜひ参考にして、楽しい恋愛をしてくださいね。

即効でセックスできる!

セフレ コンドームを持つ女

会員数2500万人を誇るハッピーメールなら、登録後すぐにエッチも可能!
遊び目的での登録が男女共に圧倒的大多数だから、気軽に出会えます。

登録にかかる時間はわずか1分!
セフレを作りたい方は、今すぐ始めてみましょう。

ハッピーメール公式サイト(18禁)

【登録からSEXまでの流れ】

  1. 登録したらその他掲示板で好みの相手を見つけましょう。
  2. 次にHする場所を決めます。
  3. 仲良くセックスを楽しんじゃいましょう。

ワンナイトとは?

ワンナイトは普通のこと?

ワンナイトとは、一晩限りの身体の関係を持つこと一夜の過ちなどと言われることもあり、マイナスイメージもありますが、楽しい思い出になる場合もあります。

そんなワンナイトですが、どのくらいの人が経験しているのでしょうか。世間的に普通のことなのでしょうか。それとも珍しいことなのでしょうか。

婚活・恋愛情報サイトの「愛カツ」と結婚学研究所が、共同で調査したアンケートによると、ワンナイトの経験がある女性は、実に62%に上るとの結果が出ています。
少し質問の仕方が異なりますが、マイナビが男性会員に調査した「結婚につながらない恋はありか?」というアンケートでは、66%の男性が「アリ」と答える結果が出ています。「結婚につながらない恋」=ワンナイトとは限りませんが、女性との短期的な付き合いを肯定する男性は多いという証拠になるでしょう。
これらのアンケートの数字は完全に鵜呑みにできないものの、男女ともにワンナイトはそれほど珍しいことではないというのは間違いなさそうですね。

ワンナイトはどんなときに起こる?

意外と多くの人が経験しているワンナイト。ではどんな時に男女は一夜限りの関係を結ぶのでしょうか。以下でいくつかのパターンをご紹介します。

お酒が入っているとき

お酒が入ってほろ酔い気分になると、開放的な気分になることがありますよね。楽しい気分になって、たとえ初対面やあまり知らない相手でも、エッチな雰囲気になることもしばしば。多くのワンナイト経験者が、お酒を飲んだ後にワンナイトラブを楽しんでいます。

なぜお酒が入ると、ワンナイトをしやすくなるのでしょうか?
その理由は、アルコールによって脳内でドーパミンという神経伝達物質の分泌が促進されるから。ドーパミンは気持ちを高揚させる効果があり、セックスの時にも多く分泌されているんです。
また、アルコールにはGABAという気持ちを落ち着かせる脳内物質の分泌を鈍らせる効果もあるため、ダブルで人を開放的にさせる効果があるんです。

ワンナイトの関係を楽しみたい方は、ぜひ意中の相手をお酒に誘ってみましょう。相手がほろ酔い気分になって、開放的な気分になってきたらワンナイトのチャンス。気持ち良い気分のまま、エッチの方向に誘導すると、良い結果を得られるでしょう。

一方、ワンナイトの関係は絶対ヤダ!と思っている方、相手がお酒を誘ってきたら要注意です。ワンナイトの経験が豊富な人は、飲み→ホテル(家)という黄金パターンを熟知していて、そのパターンにあなたをはめようとしているかもしれません。特に異性と二人きりで飲み会をする時は、慎重に相手を選びましょう。

寂しいとき、落ち込んだとき

お酒を飲んだ時の他に、ワンナイトに興じることが多いケースが、寂しいとき、落ち込んだときです。このケースは特に女性に比較的多く見られます。

孤独を感じて寂しくなったり、ショックな出来事に直面して落ち込んでしまうことは誰にでもよくあります。そんな時、あなたに寄り添ってくれたり、優しく慰めてくれたりする異性がいたらどうでしょうか。きっと傷ついた心が癒されるに違いないですよね。
特に女性は寂しいときに、自分に共感してくれる相手を求めていることが多く、その流れや勢いでワンナイトの関係を持ってしまうことも珍しくありません。

女性が心を満たすために一時的な異性を求めるのに対して、男性は自尊心や身体的な欲求を満たすために異性を求めることが多い傾向があるので、男性は寂しさを感じても、ワンナイトの方向にはいきにくいといえます。
つまり、女性とワンナイトの関係を結びたければ、相手が寂しさを感じていたり、落ち込んでいる時を狙えば良いわけです。相手の話に共感してあげたり、優しい言葉で慰めてあげれば、心のハードルが下がって、あなたを身体的にも受け入れてくれる可能性は高くなります。

女性が男性に対してワンナイトの関係になりたい場合は、自尊心や身体的欲求を刺激しましょう。男性の特徴を褒めてあげたり、女性が色気を感じさせるような態度や行動を見せることで、相手の心を刺激することができます。やりすぎると警戒されたり、引かれてしまうこともあるので、程々に実行してくださいね。

一方、ワンナイトの関係を避けたい方は、自分が寂しかったり、落ち込んだ時に、異性に自分の感情を悟られないようにすることです。
心が傷ついた時は、誰かに傍にいて欲しいと思うのは普通のことですが、それが異性を意識するような相手だと、ワンナイトが起きる確率はかなり高くなります。寂しさは異性との関わりではなく、趣味や運動で解消したり、家族や同性との付き合いで埋めることをおすすめします。

ワンナイト後はどんな男女関係になる?

多くの人が経験しているワンナイト。ワンナイトを経験したらその二人はどんな関係になるのでしょうか。恋愛関係になる可能性はあるのでしょうか。以下、ワンナイト後に恋愛に発展するかどうかを説明します。

ワンナイトをしたら付き合えない?

女性がワンナイトをする理由で多いのは、「相手と付き合いたいから」です。
つまり一夜限りの関係を結んだとしても、その女性はそのつもりではなかったという場合が多いと言えます。

ワンナイトをしたらその相手とは付き合えないのでしょうか。結論から言うと、ワンナイトをしてしまうと、恋人として付き合う可能性は低くなります。
特に女性が付き合いたいと思っていて、男性が好意を受ける立場だと、本当に一夜だけで終わる確率がかなり高いのです。
なぜなら、男性は欲求が満たされて心が安定すると、それ以上その相手を追い求める気がなくなりやすいから。
ここでも脳内物質のドーパミンが関係しています。男性はセックス時には気持ちを高揚させるドーパミンが大量に分泌されますが、射精した瞬間、今度は気持ちの高揚を抑える物質プロラクチンが分泌されます。この脳内物質により、男性は女性を追い求める気持ちが減退してしまうのです。

異性に対してドーパミンが分泌されるのは3年が限度という研究結果もあり、いつかはなくなってしまうもの。あまりにも早く関係を持って、相手を満足させすぎてしまうと、長期的な関係にはなかなか発展しないでしょう。

ワンナイトした後、どうしたら付き合える?

付き合う前に身体の関係を持ってしまうと、「逃げられてしまうのでは?」と不安になりませんか。
確かにワンナイトだけの関係で終わってしまう可能性は高くなりますが、絶対に付き合えないというわけではなく、付き合う前のエッチがきっかけで恋人関係になったカップルもたくさんいます。

それでは、ワンナイトをしてしまった後に付き合うにはどうしたらいいのでしょうか。
女性の場合は、男性の自尊心を満たす存在になることが重要です。
男性の多くは単純に「セックスがしたい!」という思いでワンナイトに興じることが多いので、一度セックスしてしまうとその思いは減退してしまいます。それ故に後が続かないという状況に陥りやすいのですが、男性の自尊心を刺激することで、もう一度会いたいという気分にさせることができるのです。
例えばセックスの後に、「セックスが良かった」、「もう一度セックスしたい」などと伝えることで、男性は自分に自信を持つことができ、その女性との関係を維持して、自尊心を満たそうと考える場合があります。

多くの男性は自然と自尊心を満たしてくれて、身体的欲求を受け入れてくれる存在に惹かれるもの。ワンナイトをしても、あきらめずに男性にとって大事な存在になるよう心がけましょう。

一方、男性の場合は、ワンナイト後もその女性を気遣い続けることが大事です。セックスした後に「なんだか気まずい」などと思って、連絡を取らなかったり、距離をとったりすると、女性は相手を「一時的な相手」と判断し、恋愛対象外になってしまいます。もしその女性を離したくなければ、ワンナイトの後もその女性にアタックし続け、恋愛対象として意識してもらうことが重要です。

まとめ

ワンナイトがよく起きる状況と、ワンナイトをした後に恋愛関係に発展するかどうかを説明しました。

ワンナイトは珍しいことではなく、意外にもたくさんの経験者がいます。人間にとってセックスをしたいという欲求は普通のことですし、寂しい時や落ち込んだ時に傍にいてくれる異性がいるのは悪いことではありません。

ワンナイトをしたことを深く考えるのではなく、した相手を思いやることや、その人とどんな関係になりたいかが重要です。付き合いたければそれなりの努力が必要ですし、一夜限りの関係でお互い満足したならば、楽しい思い出として終わっても良いでしょう。

しかしながら、相手の付き合いたい気持ちを利用したり、強引にワンナイトの関係を持とうとするのは、良いことではありません。ワンナイトの関係でも、恋愛関係でも、お互いの気持ちを気遣って、楽しく恋愛をしてくださいね。