1. TOP
  2. 男磨き
  3. 現在のページ

飛田新地がヤバい!注意点・禁止事項を知り、最高に楽しむコツを紹介

更新日: 2020年09月22日

飛田新地の料亭で働く着物を着た女性

多くの情報をなかなか知る機会がないからこそ気になる存在。それが「飛田新地」です。 大阪の一角にあるスポットとしても有名で、アマチュアとの関係を結ぶよりも安全で楽しめます。

初めての場合は特に、注意点から楽しむポイントを知っておくことをオススメします。 ここでは、遊ぶなら気を付けておきたいことや堪能するコツを、飛田新地で座ること2年半の知人に聞いてみましたのでご紹介します。
ぜひとも、飛田新地に足を運ぶ際の参考にしてください。

日本でナンバーワンの女性が集まる場所ともいわれる飛田新地

飛田新地にある「料亭」に籍を置く女性は、日本で最も可愛いといわれるレベルの高さを誇っています。

ご飯を食べに来た客と、料亭に務めている女性。
その2人が「自由恋愛」を行っているという形であることを、まずは知識として持っておきましょう。

飛田新地での撮影について

飛田新地は、各料亭はもちろん、全体的な雰囲気に赴きがあります。
昭和の佇まいが残るスポットとして撮影をしたいという声もあるようです。
また、料亭前に座っている女性の美しさに思わずシャッターをという方もいるかもしれません。
しかし、写真や動画の撮影は禁止となっていますので注意してください。

女性のプライバシーにかかわり問題

料亭の中に入って女性と恋愛をするのですが、玄関に顔を出して座っているのが飛田新地の特徴でもあります。

各料亭・通りに並ぶ美しい女性たちの姿は見事とといっても良いかもしれません。
今では、写真を気軽にSNSに載せることができます。
また、「ディープスポット」と称してブログなどにその画像をアップロードする方も過去にはいました。
これは、女性たちのプライバシーにかかわる問題です。

料亭に勤務していることを話していないという女性もいて、インターネットからそのことを知られてしまうかもしれません。

料亭・組合は、これらに対処するために「撮影禁止」という張り紙を出したり、見つけ次第注意を行っています。
万が一、何度もそのような事を繰り返すと飛田新地そのものに立ち入れなくなることもあります。

スマートフォンのカメラを向けるようなしぐさに注意

カメラを出して撮影をするという人はほとんどいません。
スマートフォンをこっそりと玄関や女性に向けて撮影するケースが増えているのです。

決して撮影をしているわけではないといっても、こうした行動をとってしまうと、疑われても仕方がありません。
歩く際には、スマートフォンをあまり出さない方が賢明です。

性別上で気を付ける事

いわゆる「歓楽街」と言われる場所は、男女関係なく足を運ぶことができます。
また、風俗店と呼ばれるようなところでも同性の入店を許可しているところもあるでしょう。

飛田新地で楽しむ際に、ここに注意をしてほしいポイントがあるのです。

女性の入店は禁止

飛田新地では、女性の入店は禁止としています。
同性でも思わず吸い寄せられてしまうような美しい女性が多くいるスポット。
しかし、入店することはできませんのでご注意ください。

料金を支払うと提示した場合

指定の料金もしくはそれ以上の料金を支払うと提示しても入ることはできないのでしょうか。
結論から言えば、それでも入ることはできません。

通りを歩くことも避けるようにする

飛田新地そのものを女性が歩くことは避けた方が良いでしょう。
その理由ですが、料金を支払っても女性は入店禁止の場所です。
通りを歩いている女性は「客ではない」ということになります。

料亭に座る女性からしてみれば「ただの冷やかし」ということになるのです。

交渉は禁止

飛田新地におけるルールと言っても良いでしょう。
それが「交渉」に関してです。
交渉に関して気を付けておきたいことを以下、ご紹介します。

値下げに関する交渉

値下げ交渉は「不可」となります。
知らずに行ってしまった場合には、注意されるでしょう。
この段階で、提示された料金で楽しむか・断るかどちらかを選択してください。

値下げに応じない理由

飛田新地の各料亭を見ると分かりやすいのですが、全ての料亭の金額が同じなのです。
全ての料亭をまとめている組合というものが存在しています。
その組合が決めた料金設定で接客を行っているのです。
これが、値下げをしない理由です。

値下げにしてもらったという噂について

禁止事項なのに、値下げをしてもらったという噂がある。
そんなことを耳にした方もいるでしょう。

確かに、組合のルールに背いて値下げに応じたという料亭があるのかもしれません。
しかし、こうした料亭もしくは女性には何らかのワケが隠れている可能性も否めません。
安全に楽しみたいのであれば、こうした料亭を選ぶことはオススメできません。

禁止事項を守らないとどうなるのか

禁止事項に背いた場合、最悪のケースとなると警察に通報される可能性があります。
大きなトラブルを引き起こさないためにも必ずルールは守りましょう。

NGについて気を付けたいポイント

NGを示す下着姿の女性

料亭の女性とのやり取りに、ルールというものが実は存在していません。
だからこそ、気を付けたいポイントがあるのです。

オプションについて

オプションそのものが存在していません。
2人きりの時間を持てるものの、無理なプレイ要求はくれぐれもしないようにしてください。
警察に通報される可能性さえあります。

NG行為について

傷つけるようなプレイをしなければ良いのでは?というイメージがあることでしょう。
しかし、実は料亭の女性たちはキスNGとしていることも多いのです。
NG行為を理解したうえで楽しむようにしてください。

避妊について

仮に挿入はしなくて良いという希望であっても、必ず避妊(コンドーム)の装着はしてください。
拒否をしたり、無理やり避妊なしで女性との行為にお呼ぼうとした場合には、強制的に店を出されてしまいます。
そればかりか、警察沙汰になる可能性さえあるのでご注意ください。

嫌な客にならないためのポイント

せっかく楽しむのですから、お互いに気持ちよく時間を過ごすことが大切です。
そのために、気を付けたいポイントを以下、ご紹介します。

清潔感は基本的なポイント

飛田新地にはシャワーや浴室がありません。
できれば、足を運ぶ前に身体を清潔にした状態にしておきましょう。

絶対ではありませんが、印象も良くなります。
身だしなみとして大切なポイントと考えておいてください。

立ち止まり行為について

料亭や女性を選ぶ際、立ち止まったり話をすることもあるでしょう。
もちろん、冷やかしや撮影目的でなければ構いません。

ただし立ち話のし過ぎにはご注意ください。
入り口が狭いので、他のお客さんや商売の邪魔をしてしまうことになってしまいます。

時間は守ること

時間を守ったプレイを心掛けてください。
万が一、過ぎてしまうようであれば料金システムに従った延長料金を支払うようにしてください。

飛田新地で楽しむために知っておきたいコツ

飛田新地で楽しい時間を過ごすためには、知っておきたいコツというものがあるのです。
満足な時間を過ごすためにも大切なポイントとなっています。
料亭・女性の選び方から、通りごとの傾向なども確認しておきましょう。

飛田新地での通りについて

飛田新地には「通り」というものがあるのです。
それを把握して、自分の好みに合ったところを選びましょう。
全てを一通り歩いてまわって決めても問題はありません。

青春通り

若い年齢層の女性が多い通りです。
ギャル系からロリータ系などさまざまなタイプの女性が座っているという特徴があります。

メイン通り

20代の女性が中心でまさしく「メイン」となる通りです。
容姿が美しい女性が多いともされているので、人気の高い料亭があるゾーンと言っても良いでしょう。

妖怪通り

これはあくまで「そう呼ばれている」という俗称的なものです。
年齢層が比較的高めの女性か座っている通りです。

妖怪などと聞くと、おどろおどろしい印象かもしれませんが、美しい女性ももちろん座っています。

女の子を選ぶコツをご紹介

時間を共に過ごす女性の選び方。
これもまたコツがいくつかあるのです。
初めての方でも実践できるコツを以下まとめていきます。

悩みすぎずに選ぶのがコツ

じっくり選ぶのではなく、直感で選ぶのも1つのコツです。
時には、一周まわっているうちに、同じ料亭のハズなのに違う女性が座っているということもあります。

  • ローテーション
  • 接客中

これら理由が考えられます。
ですので、いいなと思ったら決断するのがオススメです。

希望や好みがある場合

容姿に関しては、自身の目で見て判断できます。
しかし、新人が良い・テクニックを持っている慣れた女性が良いなどは、実際に過ごしてみないと分からない部分です。

もし、希望や好みがあれば「おばちゃん」に聞いてみましょう。
おばちゃんとは、料亭の入り口で女性の横に座っている人を言います。
呼び込みをしたり交渉を行うのがこのおばちゃんなのです。
相談すると、希望に沿った女性を案内してくれることでしょう。

服装から決める

料亭という言葉の響きから、着物を想像してしまうものです。
しかし、さまざまな服で着飾った女性が座っているのも飛田新地の特徴です。

ナースやバニーガール・制服さらには、季節に合わせたコスプレをする女性も多くいます。
好みの服装をしている女性を選ぶのもコツです。

料金と営業時間についての知識

楽しむ際に必ず知っておきたいこと。
それが料金と営業時間です。
以下、それぞれの詳細とコツをまとめていきます。

料金について

料金は

  • 15分コース 11000円
  • 20分コース 16000円
  • 30分コース 21000円
  • 45分コース 31000円
  • 60分コース 41000円

です。
15分コースについて提示されていない料亭もあります。
その際には、おばちゃんに聞くと、上記料金で案内してくれます。

楽しむコツですが、最もスタンダードなのが20分コースです。
初めてであれば、この時間を基準にするのが良いでしょう。
なお、各料亭ではクレジットカードの支払いには対応していません。

必ず現金を用意してきてください。

営業時間について

営業時間は、10時~0時まで組合では決まっています。
しかし、実際に朝の10時に出勤をしている女性が少ないのが現状です。
また、料亭のオープン時間も17時頃からが大半です。
これがコツです。
夕方以降のほうが、多くの料亭・女性の中から選べます。
なお、営業日は年中無休です。
お目当ての女性が居れば、出勤しているかどうかだけ確認しておくと良いでしょう。

プレイのコツからアフターまで

女性を選ぶ時間も楽しいものですが、やはりプレイを楽しむことが心身共に最も盛り上がる時間でしょう。
この際のコツをご紹介します。

全てを脱衣する必要はない

女性と一緒に部屋に入りプレイをするのですが、消毒をしたらすべての服を脱ぐ必要はありません。
上半身は着衣のままで良いのです。
全て脱いでしまうと、女性が困惑してしまうかもしれません。

女性に任せるのが最大のコツ

プレイそのものは女性に任せるのがコツです。
男性側からのプレイは基本的にNGとしていることが多いのです。

差し入れに関するコツ

何度か通うようになったり、第一印象を良くしておきたいという際に差し入れをする人もいるようです。

差し入れそのものは禁止はされていません。
しかし、口に入れるものや好みが出てしまうものは避けるのがコツです。

最も差し入れとして喜ばれるのはやはり「チップ」でしょう。
金額に決まりはありませんので、負担のない範囲で構いません。

誠実な態度が楽しむコツ

横暴な言動は控えてください。
誠実な対応こそ、飛田新地で楽しむコツでもあるのです。

また、飲酒もできれば控えて足を運んでください。

プレイ後に渡される飴について

女性とのプレイ後に「飴」を渡されます。
棒のついたキャンディです。
それ以上ほかの料亭に立ち寄る予定がなければ、舐めながら歩くと良いでしょう。

飛田新地では、この「飴」がプレイ後であるというサインになっています。
舐めて歩くことで、料亭の呼び込みなどに遭う事がありません。

連日にわたって飛田新地を楽しみたい場合

飛田新地をお目当てに遠方から訪れるという場合、連日楽しむという目的があるかもしれません。

決して立派というわけではありませんが、近くには安い宿泊施設がありますので、利用をしてみてください。
料亭まですぐですので、満足するまで遊ぶことができます。
一泊あたり1000円前後と安価で利用できる宿泊所もあります。