1. TOP
  2. 大人のハウツー
  3. 現在のページ

無料チャットアプリ「ひまトーク」で大学生がセフレを作る方法

更新日: 2020年10月01日

ひまトークでセフレを探す大学生

大学時代の私は彼女も無し、数人のインキャ友達と過ごしていました。ある時に性への目覚めが出てきて出会い系を始めましたが、高いのとサクラの多さから断念。そこからチャットアプリひまトークひまつぶしチャット – Lemon (レモン)でトークだけを楽しむ生活でしたが、ある時を境に女の子と遊んだり泊まったりしてセフレを作ることにハマりました。そのノウハウをお伝えします。

大学生は社会人になる前のとても自由な時間です。一人暮らしを始めて環境が変化する人、お酒を飲めるようになり交友関係が広がる人。様々な自由がおおくなります。
その中で私は性への目覚めがありました。しかし私にはお金も無いしジャニーズのようなルックスもありませんでした。しかし、チャットだけで使えるあるテクニックをいくつか抑えることで現大学生、社会人の方でもセフレを作ることが可能です。

はじめに言っておくと顔は全く関係ありません。見た目は最低限の清潔感があれば十分です。セフレ程度なので経歴などは嘘をついたり誤魔化したりすれば問題ありません。

それでは、私がお金をかけずに、具体的にどのようにして無料チャットアプリひまトークでセフレを作っていったか。体験を含めながらご紹介していきます。

セフレ作りに利用すべき無料チャットアプリは?

セフレ作りにアプリを探す大学生

まずはアプリへの登録をしていきます。ここで重要なのは「無料」という点です。「無料に越したことはないけどなんで有料はダメなの?」という疑問を持ったと思います。
まず、有料の「ハッピーメール」や「Tinder」などでは男側は有料になります。一回のメッセージを送るだけで100円近いお金が消えてしまったりします。これではコスパが悪すぎます。
後々説明しますが、女の子はメッセージのやり取りを交わした回数、質問された回数などが多い方がその人へ好印象を抱きます。そういったこともあり、メッセージ送るだけでお金が発生するシステム自体不合理だと思います。できるだけ多くの女性と連絡を交わし、当たる回数を増やす。それが大切です。

次に、どういったものがお勧めかというと「ひまトークチャットアプリ」「暇つぶしチャット-Lemon」を私は利用していました。他のでも問題はありませんが、なるべく都道府県の選択が可能、検索機能もついていることが理想です。

本当にチャットだけが目的であるなら何でも良いのですが、あくまでセフレ作りに特化することが目的です。近くの人、会いに行ける距離の人を探しましょう。

セフレを作るためのマイページ作成法

インストールをしたらまずは自分の情報を登録するマイページを作ります。

アイコン、一言、所在地、年齢などを入力します。一つ一つどのように入力するかを説明いたします。

アイコン

アイコンは別に顔写真じゃなくて良いです。ただ、自分が写っている方が相手への安心感もありますし、写っておいた方が良いです。自分の顔を出しても良いのですが、ネット時代の今、リスクもあるのである程度の加工はしておきましょう。

私がお勧めするのは「自分の後ろ姿(横顔)と綺麗な景色、街並み」の写真です。
ここで重要なのは自分の姿だけをいっぱいに写してはダメな点です。多くの女性はそのような男性を過剰なアピールとして捉えます。さりげなく映り込むくらいを意識してください。そして、後ろ姿や横顔は自分では撮れない=第三者が撮ったものということを考えずとも理解します。
こうすることで自然と明るい人、友達もいる人、爽やかな人という印象を持ってもらえます。以上の点を意識してみてください

一言

「よろしくお願いします!」「楽しく話しましょう!」みたいなものを設定している人が多いです。

正直何でも良いのですが、面白い一言だと、距離感を縮めるのも早くなるので面白いものにした方が良いです。
私の場合は趣味で聴いていたバナナマンのラジオ内で探しました。「謙虚なビッグマウス」「幽霊虫網で捕まえた」とか何でも大丈夫です。
すべってると思っても相手もそんなに気にしてないし面白いこと言うなあ程度に思ってもらえれば十分です。

所在地

これは自分が今お住まいの地域にしてください。その近くで探さないとコストが発生してしまいますので。身バレを恐れて未設定の方もいますが、基本的に都道府県レベルではほぼバレるリスクはありません。

年齢

これも自分の年齢をそのまま記載して構いませんが、できれば21.22くらいにしておくのがベストです。

20歳を超えれば法的な縛りも少なくなりますのでチャット相手にとっても緊張感が少ないです。

チャットでのセフレ相手の選び方

チャットサプリでセフレとやりとりする大学生男子

次にチャット相手を選んでいきます。検索機能で自分と同じ都道府県にチェックを入れて、年齢もお好みの年齢で検索をかけます。すると、検索結果にヒットする人たちが見れます。そこで見た目の良い人、アイコンがない人でも一言を見て良いと思った方とチャットをしていく流れとなります。

ここで重要なのは、なるべく最終ログイン時間が近い人に連絡をしていくことです。通知が来てもすぐに対応できるケースが多いですので要チェックしておいた方が良いです。

チャットで会うまでの流れ

次に、いよいよトークへと移っていきます。ここで重要なことが「なるべく多くの人に送る」です。残念ながらチャット内でもいざトークをしても無視されたり相手にされないことはあります。

多くの女性に送ってそっから先は予定を調整すればいいだけなので、まずは多くの人に送ってみます。これも無料アプリの強さです。

たまに広告が鬱陶しくなりますが耐えましょう。そして、本当はご法度なのですが、できればLINEを教えてもらうことも重要です。どのようにするか詳しく説明していきます。

挨拶

「一言で、返信しやすい挨拶」が理想です。
私は大体「やほー」に顔文字をつけて送っていました。

すぐに返信しやすいのがポイントです。返信後は適当に自己紹介すれば良いだけなので、まずは挨拶の段階で返してもらうのを目指しましょう。

トーク内容

ここが難しいと感じる人が多いですが大丈夫です。重要なのは話を途切れないようにすることです。

相手の興味のある話には自分も興味を示す。相手の話に疑問点を探し「なぜ」を深めることを意識してみてください。
自分の興味のあるものに相手が興味を持ってくれたら嬉しいですよね。実際に興味なくてもあるフリをすれば相手は嬉しいものです。

LINE交換

ある程度話を深めたり、警戒心が無くなってきたらLINE交換を持ち出します。

セリフとしては「アプリの通知来なくなったからLINE交換していい?」が私の主流でした。あなたともっと話したいという意思を表すのと相手を信頼してるというメッセージを受け取ってくれればある程度快く承諾してくれます。
拒まれた場合は一旦引きましょう。そこでグイグイ攻めても良い結果は望めません。「そーだよねー、返信遅くなったらごめんね!」くらいで引き下がってしつこくない印象を与えて後日改めて切り出しましょう。

会うまでのトーク内容

ここからは親しい友達と思わせるようなトーク展開をしていきます。

お互いの趣味に合う写真やお互いに好きな共通のものを探します。先ほどお伝えしたように興味が合うもの同士は共感性が働き早く仲良くなれますので意識しましょう。会うための口実を見つけて、相手との距離感を詰めていきましょう。

切り出し方で私が使っていたのは「下心一切無しで遊び行かない?」です。面白いと思う女性が意外と多く、OKを貰えます。是非お試しください。

そして、女性は細かい連絡が嬉しいと思うので、男性はめんどくさくても細かい連絡を心がけて下さい。

合流後は相手のイメージに合わせること

セフレと合流する大学生

合流後は相手へのイメージに合わせた自分を演じます。
映画が好きな人ならライン内で話した映画を観に行ったり、いわゆる普通のデートをしながら相手のイメージに合わせた自分を見せます。
ここで重要なのは、相手のイメージに合わせることです。それはあなたのイメージが良いから会おうという決断になってるからです。ここで印象違いな感じになってしまったらセフレ化まではできません。

ここからはおなじみのラブホテルか、お酒を使って帰れないようにする、帰さないようにするといった感じで大丈夫です。
全て印象がモノを言いますので印象だけは大事にしてください。

ワンナイで終わらずセフレ化する方法

ワンナイで終わらないようにアフターケアが重要です。
SEX後は男にとっては疲労感がすごいと思ってすぐに寝たい気持ちは分かります。しかし、女性側はそこから構って時間というスイッチが入ります。ここで構ってあげれば相手が依存する居心地の良さを手に入れられます。
ここまでできたら連絡一つで会える関係、あっちからも誘うなど依存性が高くなるのでセフレ化できたと言えます。

以上のような手順で、大学生でも無料でセフレは作れます。もちろんデートという工程があるので多少の料金は発生しますがお金をかける必要は全くありません。10000もあれば十分やってセフレ化できるので、この流れをぜひ抑えてセフレを作って男としての魅力を上げていきましょう。