1. TOP
  2. 大人のハウツー
  3. 現在のページ

百花繚乱エリクシルを徹底解説!あらすじから攻略方法までネタバレ

投稿日: 2020年06月04日

百花繚乱エリクシル公式サイト

引用元:http://www.axl-soft.jp/products/09/character.htm

今回取り上げるのは、「百花繚乱エリクシル」という恋愛アドベンチャーゲームです。以前に紹介した「キスアト」のように、ゲームの中に登場する可愛い女の子との恋愛模様を楽しむゲームです。

ただし今回は、現代とは少し事情の違う異世界での物語です。非日常の中にある日常で、どのような恋愛模様が描かれるのか、Hシーンに大きな違いがあるのかなど、楽しむことのできるポイントが盛り沢山です。

この記事では、百花繚乱エリクシルのあらすじや登場人物の魅力、見どころやネタバレ攻略など役に立つ情報をたくさん紹介しているので、ぜひ最後までご覧ください。

AV卒業!リアルな刺激

セフレ コンドームを持つ女

会員数600万人を誇るJメールなら、登録後すぐにエッチも可能!
遊び目的での登録が男女共に圧倒的大多数だから、気軽に出会えます。

登録にかかる時間はわずか1分!
セフレを作りたい方は、今すぐ始めてみましょう。

Jメール公式サイト(18禁)

【登録からSEXまでの流れ】

  1. 登録したらアダルト掲示板で好みの相手を見つけましょう。
  2. 次にHする場所を決めます。
  3. 仲良くセックスを楽しんじゃいましょう。

百花繚乱エリクシルとは

百花繚乱エリクシルとは、2013年4月26日にAXL(アクセル)より発売されたWindows PC用18禁恋愛アドベンチャーゲームです。
2015年4月9日にはエンターグラムよりPlayStation Vita版が15歳以上を対象に発売されました。
なおPlayStation Vita版では、副題がつき、タイトルが「百花繚乱エリクシル ~Record of Torenia Revival~」となっています。

Windows版とPlayStation Vita版の違いは、18禁に該当するHシーンの有無、新規ヒロインの追加、担当声優の違いです。
PlayStation Vita版で追加された新規ヒロインについては、登場人物の紹介のコーナーで説明します。

担当声優の違いについて

Windows PC用18禁恋愛アドベンチャーゲームが家庭用ゲーム機に移植される際に、担当声優が変更になることがあります。これは、Windows PC版と家庭用ゲーム機版で発売元が違うこと、新たにヒロインを追加したこと、18禁に該当するシナリオを修正した際にセリフの大幅な変更が行われることがあることに起因して起こります。

開発元とWindows PC版と家庭用ゲーム機版の販売元が同一系列の会社であれば声優変更を行わずに済むように契約をしていることが多いですが、今回取り扱う百花繚乱エリクシルのようにWindows PC版と家庭用ゲーム機版の開発元は同じなのにも関わらず、販売元が違うという場合には、声優さんとの契約の関係で止むを得ず、声優さんの変更が行われることがあります。

そのため、声優さんが目当てでゲームをするというような人は、遊びたいと思っていたWindows PC用18禁恋愛アドベンチャーゲームが、家庭用ゲーム機やスマートフォン向けに移植された場合には、声優さんの変更が行われているかどうかを確認しておいた方がいいでしょう。

百花繚乱エリクシルのあらすじ

安定した支配によって、人々が豊かな生活をする帝国が物語の舞台となります。
帝国では皇帝によって巡察使がそれぞれの領地に派遣され、各領主が不正を働いていないかを確認して報告するというのが一般的になっています。
もっとも大規模な不正を行なっていない限り、巡察使が職権を行使して皇帝に報告することはないため、形骸化しているというのが現状でした。

主人公であるブルーム・ベルフラワーは物語が始まる直前に、担当した領地の領主であるトリロバ卿が年貢を誤魔化して私財を増やしていたという不正を報告しました。
通常であればこれくらいの不正は見逃されるのですが、ブルームは真面目であるが故に報告をしてしまったのです。これが原因でトリロバ卿は大激怒し、ブルームに重大な処分を下すように帝国に圧力をかけ、皇帝はブルームを守るために何もない辺境の地であるミルトスに飛ばされてしまいました。

こうして何もない辺境の地であるミルトスに来たブルームですが、そこはいくら辺境の地とはいえ、まともに領地として管理されているとは思えない状態でした。
そんな現状を目の当たりにしたブルームは唖然としましたが、現領主やその娘たち、村人たちから話を聞いて、まずは村の立て直しを図る必要があると考えました。
こうしてブルームの辺境の地ミルトスでの生活やヒロインたちとのラブストーリーが始まりました。

百花繚乱エリクシルの登場人物たち

ここでは百花繚乱エリクシルでの登場人物を紹介します。

本作の登場人物たちの名前は主に花の名前から付けられており、それぞれの性格は名前の元になった花言葉に由来しています。

なおPlayStation Vita版である「百花繚乱エリクシル ~Record of Torenia Revival~」にのみ登場するヒロインは、紹介の中でPlayStation Vita版にのみ登場と記載します。

左遷された主人公

主人公(ブルーム・ベルフラワー)

百花繚乱エリクシルの主人公で、巡察使になって3年目の新米です。
いつも仲間と遊ばずに本を読んでいたことから「ジミー」というあだ名を付けられており、今でも幼馴染にはそう呼ばれています。
帝国直属の孤児院で育てられたため、両親の顔を知らない。そのためか、自らの父を皇帝、母を皇妃として忠誠を誓っています。地方であるミルトスに左遷させられる時は、皇帝から直接謝罪を受けるほどに、実力と信頼を得ています。

性格は堅物であるが故か融通がきかないため、トリロバ卿以外にも数々の貴族の不正を暴いてきたために、不況を買って左遷されることになりました。

巡察使の仕事に誇りを持っていて、一切の不正を許さないのは前述のとおりですが、巡察使として保身することは一切考えていません。
また巡察使としては珍しく、武芸がからっきしであるが知識が豊富なため、PlayStation Vita版で上司として登場する新ヒロインには、巡察使というよりは役人向きと評価されるほどです。

巡察使は妻帯禁止という掟があるために恋愛ごとには興味がなく、恋愛ごとに関してかなり疎いです。

花の名前に負けない美しきヒロインたち

マーガレット・デルフィニウム・ミルトス

マーガレット・デルフィニウム・ミルトス

キャストボイスはWindows版では碧山もか(あおいやま・もか)、PlayStation Vita版では石井ゆかり(いしい・ゆかり)が担当しています。

ブルームが派遣されたミルトス領主の娘で、現在は病に伏している父に代わって領主代理として仕事をしていますが、帝国の税制を理解していなかったり、どうしたら村人が豊かな生活を続けることかを考えることができていないなど、領主の仕事はまともにできていません。

実は遠縁ではありますが、皇帝の血縁者です。

ブルームがミルトス城を訪れた際には仮面を被って使用人に扮するほど財政は厳しく、むしろ使用人を雇えないといった方が正しい状態です。

いつも村人のみんなの気を使って生活をしていたり、彼女の明るくフレンドリーな性格から村人に好かれています。
しかし、領主としての威厳を保つために傲慢な態度を取ることもありますが、その裏側の優しさを知っている村人たちの一部には「姫に怒られるのはご褒美」と思われているなど、本人の思惑とは違う方向に話が向いていることも少なくありません。

ミルトスが常に財政難であることから、お金のかかる巡察使であるブルームを早く村から追い出そうとしますが、彼の人柄を知っていくうちに次第に彼に協力をして、村の立て直しを図ることになります。

アンドロメダ・ヘリオトープ

アンドロメダ・ヘリオトープ

キャストボイスはWindows版では青山ゆかり(あおやま・ゆかり)、PlayStation Vita版では友永朱音(ともなが・あかね)が担当しています。

ブルームの幼馴染で、両親と死別したことからブルーム同様に巡察使を目指して巡察使学校に入学しましたが、成績が十分ではなく巡察使になれなかったという過去を持っています。
ただ成績が足りなかったから巡察使になれなかったという説明では不十分で、実際のところは、武術に弱いブルームを守るために巡察使を護衛できる巡察護衛使になったという方が正しいと言えます。
ブルームにとっては地方に左遷された自分についてきてくれた唯一の巡察護衛使であり、とても信頼できる相棒として認識されています。

ブルームほどではありませんが、巡察使学校に通っていたことから巡察使の代わりができるほどの知識と事務処理能力を持っています。
武術の方も、憂さ晴らしにドラゴンを狩ってくるくらい強く、とても頼りになります。

ブルームに想いを寄せているものの、ブルームが巡察使の仕事に誇りを持っていること、巡察使は妻帯禁止であるという掟を破るつもりはないということから、彼のそばにいられるだけでも幸せだと考えています。

カトレア・ムーンフラワー

カトレア・ムーンフラワー

キャストボイスはWindows版では鈴音華月(すずね・かげつ)、PlayStation Vita版では飯野ユウ(いいの・ゆう)が担当しています。

ミルトス村で雑貨屋と定食屋を兼ねた店を経営している年齢不詳の美女です。男の村人たちに彼女を美人だと言わない人だという人はいないくらいの美女です。
店では良心的な価格で量の多く栄養バランスの取れた食事を出してくれますが、年齢を聞いたりするなど彼女の機嫌を損ねると、しばらくは大盛りにしてもらえなくなります。
ただし人によっては大盛りにしてもらえない方がありがたかったりするらしく、食事の量に関しては一長一短な一面があると言えます。

後述するヒロインであるバジル以上に薬や魔法帝国に関する技術について詳しかったり、滅多に巡察使のきていないはずのミルトス村に訪れた巡察使を何人も見たことがあるなど、年齢の件も含めて、ただの村人としては不思議という言葉では片付けられない秘密を抱えています。

彼女の秘密は共通ルートの一部で示唆され、完璧に秘密を知るためには、彼女と結ばれる必要があります。

バジル・マリーゴルド

バジル・マリーゴルド

キャストボイスはWindows版では桃井穂美(ももい・ほみ)、PlayStation Vita版では儀武ゆうこ(ぎぶ・ゆうこ)が担当しています。

地方教会を担当させられていることに不満を持っている自称腹黒な女の子です。強欲シスターを自称していますが、根がやさしいために強欲になりきれていません。
かつては帝都で優秀なシスターとして働くことを目標としていましたが、バジルの才能に嫉妬した他のシスターたちに足を引っ張れれ続けた結果、辺境の地であるミルトスの教会を担当することになりました。

教会の一員として知識と「奇跡」と呼ばれている治療効果のある技術や薬草に関する知識を持っており、村人にとっては教会のシスターとしての役割だけでなく、医師としての役割も求められています。
強欲シスターを自称していることから治療を行った際にはお金を取ろうとするが、根が優しい性格が災いしてお金をもらうことができず、後になってもらっておけばよかったと後悔することが多いです。
ブルーム同様に孤児として育ったことから、貧しい子どもたちのために奨学金制度を作ることを夢としており、性格に反してお金と地位を求めているのは、この夢を達成するためです。

カトレアルートでは彼女の秘密に気がついていましたが、彼女とブルームの幸せに配慮して、あえて記録を残すことはありませんでした。

ジャスミン・ヒヤシンス

ジャスミン・ヒヤシンス

キャストボイスはWindows版では歩河みぃな(あゆかわ・みぃな)、PlayStation Vita版では武石あゆ実(たけいし・あゆみ)が担当しています。

なお歩河と武石は同一人物であり、歩河みぃなはWindows版発売時の芸名であり、PlayStation Vita版発売時点では武石あゆ実として活動しています。

村長の孫娘で、ミルトス村で一番若い女の子です。歌が大好きで、芸術に疎いブルームでさえも美しいと言うほどの美声の持ち主です。
城に行くことが大好きで、マーガレットのことをよく手伝っています。いつかは帝都で歌手として身を立てたいと思っていますが、あくまで夢であって努力はしていません。

帝都に強い憧れを持っていて、暇を見つけてはブルームやアンドロメダに帝都について聞きたがっています。

シュンラン・シンビジウム

シュンラン・シンビジウム

PlayStation Vita版で追加されたヒロインで、キャストボイスは伊藤静(いとう・しずか)が担当しています。
ブルームの上司にあたり、彼に「あなたは巡察使ではなく官僚向きだ」と言っている。しかしそれは彼が巡察使に向いていないと言う意味だけではなく、巡察使として武術に弱い彼が危険な目に遭わないようにするためのアドバイスです。
裏ではブルームが命を取られることなく地方への左遷で済むように手を回していたりするなど、彼をサポートしています。
ブルームには可愛い部下としてだけではない特別な思いも持っているようで、後述するセロシアに冷やかされては否定しています。

馴れ合わない民のための巡察使として仕事をしており、そう言った面では、ブルームと似たもの同士であると言えます。

セロシア・ヒユ

セロシア・ヒユ

PlayStation Vita版で追加されたヒロインで、キャストボイスは矢作紗友里(やはぎ・さゆり)が担当しています。

シュンランの護衛騎士であり、誰よりも背が低いがブルームやアンドロメダよりも年上です。
巡察使を目指していましたが、試験で失敗して護衛騎士になるなどアンドロメダと似たような過去を持っています。
ただし試験に失敗したというよりは落第させられたという方が正しく、その理由は身長があまりに低いことから容姿が子どもに見え、巡察使として信用されないと判断されたからという理不尽な理由で巡察使になれませんでした。

ブルームに密かに想いを秘めており、アンドロメダ同様にブルームに護衛騎士としてついて行きたかったが、それが叶わなかったために、アンドロメダをライバル視して、会うたびに小競り合いをしています。

またシュンランのブルームへの思いにも気がついており、彼女の背中を押すような行動をするなど、周りを思いやる一面を持っています。

登場人物の画像引用元:https://www.jp.playstation.com/software/title/vljm30110.html

百花繚乱エリクシルの見どころは?

カトレアの金銭事情

ミルトス村は帝国に税金を納められないくらいに貧しいが、収入が会った際には喜んで使ってしまい貯蓄しないなど、他の領地とは金銭感覚が全く違うということに、ブルームは頭を悩ませることになります。

ヒロインたちとの恋模様も楽しみですが、村の財政を如何にして立て直すかというのは、物語の見所の一つです。

エンディングテーマが5曲も!

今作ではどのヒロインと結ばれるかによって物語の結末が変わるだけでなく、スタッフロールで流れるエンディングテーマが変化します。
それぞれのヒロインに合うエンディングテーマが流れるため、興味のあるヒロインだけでなく、全部のヒロインたちとブルームの結末を確認しましょう。

またPlayStation Vita版では、追加されたヒロインであるシュンランとセロシアの専用エンディングテーマも追加された全7曲になっています。Windows版だけでなくPlayStation Vita版もプレイすると、より楽しめるでしょう。

追加された違和感のない物語

PlayStation Vita版のように他の媒体に移植された際には、元からある物語と矛盾しないようにするために、完全に独立した物語が製作されることがほとんどですが、今作では元からあった物語と矛盾のないように新規ヒロインたちが登場し、主人公であるブルームだけでなく各ヒロインたちとの会話もきちんと行われているなど、細かい作り直しが行われています。

百花繚乱エリクシル総評

百花繚乱エリクシルをおすすめした私の評価は、星5つ中4つです。
おすすめしておきながら満点でないのには理由があります。

2020年現在、発売されるWindows PC用18禁恋愛アドベンチャーゲームは現代ものの作品がほとんどで、異世界ものである今作は、現在では受け付けない人がいるということを考慮したためです。

しかし、現代作品を愛する人も楽しむことができるくらいにしっかりとした恋愛模様やヒロインたちのやりとりが行われているため、違和感なく楽しめることができます。

百花繚乱エリクシルの主題歌

Windows版、PlayStation Vita版の2種類とも共通して「Flower!!」という曲が主題歌として採用されています。作詞・歌唱をKOTOKOさんが担当し、作曲・編曲をsolfaに所属している橋咲透(はしさき・とおる)さんが担当しています。

なお現在では公式で主題歌を視聴する手段はなく、ゲーム内で聞く以外の手段では、中古ショップで販売されている限定盤や運が良ければ店頭に在庫があるPlayStation Vita版の限定盤を購入するしかありません。

百花繚乱エリクシルはどこで買える?

百花繚乱エリクシルの公式ホームページエンターグラム公式)を見ると、ゲーム内に登場するイラストの一部やヒロインたちのサンプルボイスを聴くことができます。

またWindows PC用の方は全国のPCゲーム取扱店や通販サイトにて、PlayStation Vita版は全国のゲーム取扱店や通販サイトにてゲームカードが、PlayStation Storeにてダウンロード版が購入できます。

店舗や時期によっては取り扱いがないこともあるのでご注意ください。

百花繚乱エリクシル詳細情報

Windows版

  • タイトル:百花繚乱エリクシル
  • 発売日:2013年4月26日
  • 希望小売価格: 8,800円(税抜)
  • 音声:フルボイス
  • キャラクターデザイン/原画:瀬之本久史
  • シナリオ:長谷川藍
  • 主題歌:『Flower!!』 vo.KOTOKO
  • 作詞:KOTOKO
  • 作編曲:橋咲透(solfa)
  • BGM製作:PELVISMUSIC inc.
  • OS:日本語版 Microsoft Windows XP/Vista/7/8
  • CPU:Pentium3 1GHz以上
  • MEMORY:256MB以上(512MB以上推奨)
  • GRAPHIC:High Color 800×600ピクセル以上(True Color 1280×720ピクセル以上推奨)
  • SOUND:DirectSoundに対応していてPCM音源再生可能な環境
    MEDIA」DVD-ROM
  • OTHER:DirectX9.0c以降に正しく対応していること、ゲーム画面は16:9になります、Vista/7/8でプレイされる場合は、OSが快適に動作する環境を推奨致します。

PlayStation Vita版

  • タイトル:百花繚乱エリクシル ~Record of Torenia Revival~
  • 対応機種:PlayStation Vita
  • 発売日:2015年4月9日(木)
  • ジャンル:恋愛アドベンチャー
  • 希望小売価格:通常版6,800円(税抜)
  • 限定盤8,800円(税抜)
  • ダウンロード版6,000円(税抜)
  • CERO:C(15歳以上対象)
  • 発売元:エンターグラム
  • 開発元:AXL

百花繚乱エリクシル攻略情報

ここから先は百花繚乱エリクシルの攻略情報になります。ここに書いてある選択肢を選ぶことで各ヒロインへたどり着くことができます。

各ヒロインへの攻略を自分の力で行いたい方は、この部分を読み飛ばすことをおすすめします。

百花繚乱エリクシルPC版攻略

()の選択肢は物語に影響はありませんが、シナリオやイベントイラストを全て回収したい方は2回目以降のプレイで選択する必要がある選択肢です。

マーガレットの攻略

  1. こんなものだろう
  2. それは二の次だ
  3. 言わない
  4. そうかもしれない
  5. 褒める
  6. 二人に食べさせてもらう
  7. 何か企んでるのか?
  8. バジルが悪いんだろう?
  9. サンドラをフォローする
  10. 下手で頼み込む

アンドロメダの攻略

  1. こんなものだろう
  2. それは二の次だ
  3. 言わない
  4. そうかもしれない
  5. 褒める
  6. アンドロメダに食べさせてもらう
  7. 何か企んでるのか?
  8. 落ち着け、ジャスミン
  9. ジャスミンをフォローする
  10. 強気に押し切る
  11. 中に出す(外に出す)
  12. そのまま口に出す(口から引き抜く)

カトレアの攻略

  1. こんなものだろう
  2. それは二の次だ
  3. 言わない
  4. そうかもしれない
  5. 褒める
  6. カトレアに食べさせてもらう
  7. 何か企んでるのか?
  8. バジルが悪いんだろう
  9. 強気に押し切る
  10. 中に出す(外に出す)

バジルの攻略

  1. こんなものだろう
  2. それは二の次だ
  3. 言わない
  4. そうかもしれない
  5. 褒める
  6. 二人に食べさせてもらう
  7. 何か企んでるのか?
  8. バジルが悪いんだろう?
  9. ジャスミンをフォローする
  10. 強気に押し切る
  11. 中に出す(外に出す)

ジャスミンの攻略

  1. こんなものだろう
  2. それは二の次だ
  3. 言わない
  4. そうかもしれない
  5. 褒める
  6. 二人に食べさせてもらう
  7. 何か企んでるのか?
  8. バジルが悪いんだろう?
  9. ジャスミンをフォローする
  10. 強気に押し切る

ノーマルエンド

  1. そうだな
  2. その通りだ
  3. 言った
  4. そうかもしれない
  5. 頷く
  6. 二人に食べさせてもらう
  7. 何か企んでるのか?
  8. バジルが悪いんだろう
  9. サンドラをフォローする
  10. 下手で頼み込む

百花繚乱エリクシルPlayStation Vita版攻略

()の選択肢は物語に影響はありませんが、シナリオやイベントイラストを全て回収したい方は2回目以降のプレイで選択する必要がある選択肢です。
また、PlayStation Vitaに移植された際に追加された選択肢もありますので、ご注意ください。

マーガレットの攻略

  1. こんなものだろう
  2. それは二の次だ
  3. 言わない
  4. そうかもしれない
  5. 褒める
  6. 二人に食べさせてもらう
  7. 反論する
  8. 謝る
  9. 何か企んでるのか?
  10. バジルが悪いんだろう
  11. サンドラをフォローする
  12. 酒は怖い
  13. 下手で頼み込む

アンドロメダの攻略

  1. こんなものだろう
  2. それは二の次だ
  3. 言わない
  4. そうかもしれない
  5. 褒める
  6. アンドロメダに食べさせてもらう
  7. 反論する
  8. 謝る
  9. 何か企んでるのか?
  10. 落ち着け、ジャスミン
  11. ジャスミンをフォローする
  12. 酒は怖い
  13. 下手で頼み込む

カトレアの攻略

  1. こんなものだろう
  2. それは二の次だ
  3. 言わない
  4. そうかもしれない
  5. 褒める
  6. カトレアに食べさせてもらう
  7. 反論する
  8. 謝る
  9. 何か企んでるのか?
  10. 落ち着け、ジャスミン
  11. ジャスミンをフォローする
  12. 酒は怖い
  13. 強気に押し切る

バジルの攻略

  1. こんなものだろう
  2. それは二の次だ
  3. 言わない
  4. そうかもしれない
  5. 褒める
  6. 二人に食べさせてもらう
  7. 反論する
  8. 謝る
  9. ああ、優しいな
  10. 落ち着け、ジャスミン
  11. ジャスミンをフォローする
  12. 酒は怖い
  13. 下手で頼み込む

ジャスミンの攻略

  1. こんなものだろう
  2. それは二の次だ
  3. 言わない
  4. そうかもしれない
  5. 褒める
  6. 二人に食べさせてもらう
  7. 反論する
  8. 謝る
  9. 何か企んでるのか?
  10. バジルが悪いんだろう
  11. ジャスミンをフォローする
  12. 酒は怖い
  13. 下手で頼み込む

シュンランの攻略

  1. こんなものだろう
  2. それは二の次だ
  3. 言わない
  4. そうかもしれない
  5. 褒める
  6. 二人に食べさせてもらう
  7. グッと黙る
  8. 言いたいことは分かってる
  9. 何か企んでるのか?
  10. 落ち着け、ジャスミン
  11. ジャスミンをフォローする
  12. 心配する
  13. 下手で頼み込む
  14. 自分のためだ

セロシアの攻略

  1. こんなものだろう
  2. それは二の次だ
  3. 言わない
  4. そうかもしれない
  5. 褒める
  6. 二人に食べさせてもらう
  7. グッと黙る
  8. 言いたいことは分かってる
  9. 何か企んでるのか?
  10. 落ち着け、ジャスミン
  11. ジャスミンをフォローする
  12. 心配する
  13. 下でで頼み込む
  14. シュンランのためだ

ノーマルエンド

  1. そうだな
  2. その通りだ
  3. 言った
  4. そうかもしれない
  5. 頷く
  6. 二人に食べさせてもらう
  7. 反論する
  8. 謝る
  9. 何か企んでるのか?
  10. バジルが悪いんだろう
  11. サンドラをフォローする
  12. 酒は怖い
  13. 下手で頼み込む
  14. 異世界はお好みですか?

百花繚乱エリクシルまとめ

今回はAXLというブランドから発売されている百花繚乱エリクシルというゲームを紹介しました。
異世界ものであること、PlayStation Vitaに移植された際に新規ヒロインが追加されるなど、恋愛アドベンチャーゲームでは珍しい作品でしたが、気に入っていただけましたでしょうか?

現在では異世界もののエロゲーは少なくなってきていますが、まだまだファンも多いジャンルです。また現実にはない要素を組み合わせた現代物も登場してきているなど、異世界ものにもさまざまな種類が誕生しています。

まだ見ぬエロゲー作品を自分で発掘して、好みをとことん追求していくのも、またエロゲーを楽しむ秘訣です。ここで紹介できていないゲームにも興味を持って、エロゲーの深みにハマって行きましょう。