1. TOP
  2. 婚活
  3. 現在のページ

結婚相談所とマッチングアプリの5つの違い!自分はどっちが向いてる?

投稿日: 2020年05月23日

結婚相談所とマッチングアプリの違いを考える女性

結婚したい場合に役立つのが結婚相談所マッチングアプリなどのサービスです。こうしたサービスを利用することで結婚相手探しも一気に簡単になります。

とはいえ、実際に婚活する際には結婚相談所とマッチングアプリのどちらを使ったら良いのでしょうか。
また、それぞれでどのような違いがあるのでしょうか。

結婚相談所とマッチングアプリの違い

1.参加者の違い

結婚相談所とマッチングアプリは利用する人の層がかなり異なります。

まず、結婚相談所は結婚を本気で考えている人がほとんどです。
結婚相談所は後述するように決して安くないですし、登録などの手間もあります。だからこそ、本当に結婚したいと考えている人しかいません。

一方で、マッチングアプリは恋人探しといった趣が強いです。このため、結婚に乗り気ではない人もチラホラ。せっかくマッチングアプリで相手を見つけても実際に付き合ってみたら結婚に乗り気ではないことが発覚することもあります。

こうしたミスマッチを避けるためにも、もしも本気で結婚相手を探しているならばマッチングアプリではなく結婚相談所を利用したほうが正解です。

2.費用の違い

結婚相談所とマッチングアプリは費用もかなり違います。

基本的にマッチングアプリのほうが安く済み、月に3千円程度で利用することができます。通常は3ヶ月程度で相手が見つかりますから、1万円で結婚相手探しをできてしまうのが利点でしょう。
これだけ安く婚活できるならば言うことはありません。

一方、結婚相談所はかなり高いのが実情です。登録費用やお見合い費用などのように色々と費用もかかります。これはケースバイケースですが、結婚相談所で相手を探す場合には30万円近くかかることも珍しいことではないのです。
このため、費用を気にする場合にはマッチングアプリのほうがおすすめではあります。
もちろん、結婚相談所のほうがより親身なアドバイスが得られますし、より結婚に乗り気な相手が見つかりやすいことは確かです。

3.サポートの違い

手厚いサポートをしてくれる結婚相談所アドバイザー

マッチングアプリは基本的にサポートがほとんどありません。マッチングアプリの運営者は恋人探しをする機会を提供してくれるものの、メッセージの送信などはすべて自分でしないといけません。
このため、恋愛ベタの場合には相手探しに苦労してしまうことも。特にマッチングアプリはうまくプロフィールなどを磨かないと相手も見つかりにくくなるので注意が必要になっています。
実際に相手を見つけた後も基本的にマッチングアプリ側では関与しません。マッチングアプリであった相手がプロフィールに記載されている内容とは異なった場合には自分で対処しないといけません。それだけ余計なトラブルなども生じやすいのです。

一方、マッチングアプリと違って結婚相談所はかなり手厚いサポートが期待できるのが魅力でしょう。
結婚相談所では丁寧なカウンセリングをしており、どのような相手が良いのかしっかりとおすすめしてくれます。それだけミスマッチも起こりにくいのです。
加えて、結婚相談所はお見合いのセッティングなどもしてくれますし、デートのコツなども教えてくれます。それだけ全体的に交際がスムーズに進みやすいのです。
他にも結婚式の手配などをしてくれる結婚相談所もあります。このように至れりつくせりなのが結婚相談所です。もしも恋愛が苦手といった場合にはかなり結婚相談所のほうがおすすめできます。

4.満足度の違い

マッチングアプリはミスマッチが起こりやすいものです。

マッチングアプリは参加者自らが相手を探さないといけませんし、プロフィール写真を見ただけで良い相手を見つけられる人はまれです。そのため、実際に相手とあってから「こんなはずではなかった」と後悔するケースも多くなっているのです。

一方、結婚相談所はカウンセラーが最適な相手をおすすめしてくれます。結婚相談所のカウンセラーはしっかりと結婚願望などを分析して一番合った相手を教えてくれるのです。このため、お見合いなどもうまくいくことが多いですし、実際に結婚した後も問題などが起こりにくくなっています。
こうしたことから、満足度という点ではマッチングアプリよりも結婚相談所のほうが遥かに高いものです。

5.合うまでの流れが異なる

マッチングアプリでは気になる相手とマッチングしたらメールなどして信頼関係を構築しないといけません。このような作業はかなり時間がかかるものであり、マッチングアプリに挫折する人はこうした作業が下手な人が多いです。

マッチングアプリならではの難点と言ってよいのがこうした作業ですが、結婚相談所であればこうした手間もいりません。
結婚相談所では定期的に良い相手を紹介してくれるので、良さそうな相手を選んでお見合いをするだけです。
結婚相談所に登録している=信頼できる、こともあって、信頼関係構築に費やす時間も必要ありません。このような手軽さは結婚相談所ならではといってよいかもしれません。

どちらを使ったらよいのか

どっちが向いているかを判別

マッチングアプリと結婚相談所のどちらを使ったら良いのでしょうか。これは人それぞれですが、ここではそんなポイントについて押さえていきましょう。

マッチングアプリが向いている人

このように結婚相談所とマッチングアプリはかなり違います。だからこそ、自分にあったものを選んで利用することが大事です。
例えば、「手っ取り早く相手を探したい」「自分はかなり恋愛上手」「どのような人が自分に適しているのかわかっている」といった人はマッチングアプリのほうが良いでしょう。マッチングアプリであれば、自分で探せてより楽しいと感じる人も多いです。

また、マッチングアプリは費用もやすいので懐が気になる人にもおすすめできます。

さらに、「恋愛してみて気に入ったら結婚したい」といった人も多いことでしょう。こうした場合にもマッチングアプリは大変おすすめできるサービスになっています。

結婚相談所が向いている人

結婚相談所は本気で結婚したい場合に最適です。

料金が高いですしカウンセリングなどの手間もありますが、マッチングアプリと違ってかなり高い確率で結婚できます。

ケースバイケースですが、結婚相談所によっては70%近くの結婚成功率を誇っているところもあるくらいです。
これだけ成功率が高ければかなり安心して利用できることでしょう。

また、もしも結婚できなかった場合には返金処理してくれることもあります。
加えて、結婚相談所はかなりいろいろなサービスがあります。お見合いのセッティングなどもありますし、カウンセリングもあります。それだけ仕事で忙しいといった人にとっては役立つことでしょう。

結婚相談所とマッチングアプリの両方利用もあり

マッチングアプリと結婚相談所のどちらにするか迷ったら両方使ってみるのもありでしょう。どちらも使うことでより成功する確率が高まってきます。

マッチングアプリは簡単に登録できますし、結婚相談所も最初の登録が終わればある程度気楽です。
両方利用すればよりいろいろな相手と知り合えるといった利点もあります。

それだけ料金がかかりますが、早く結婚相手探しをしたい場合には一番向いている方法かもしれません。

いずれにしても両方利用して自分に向いている方法を選んで見るといったこともできます。

まとめ

結婚相談所とマッチングアプリは違いが多いものです。これから利用する際にはどっちが良いのかしっかり検討しておくと良いでしょう。

また、紹介したように結婚相談所とマッチングアプリの両方利用してみることもかなりおすすめです。

最後に結婚はやる気が大事ですから、結婚相談所やマッチングアプリだけに頼らずに自分で積極的に行動するといったことも大事になってくるということを忘れないでおいてください。