1. TOP
  2. 結婚
  3. 現在のページ

30代になったら女性は婚活パーティーより結婚相談所がお勧めな理由

更新日: 2020年05月22日

婚活パーティーより結婚相談所を推す女性

婚活をすると決めたら合コン、街コン、婚活パーティーにネット婚活、アプリなどいろいろな方法がありますが、いずれも若い人向きなのかなという印象です。

実際私が活動した35歳の年齢でも、パーティーはなんとなく居心地が悪く感じました。 意を決して結婚相談所に入会し、成婚したこともあり、30代になったら結婚相談所の方が断然おすすめな理由をお話いたします。

私は35歳の時に急にこのままではいけない!結婚がしたいと思い、何か婚活しなくちゃと思いました。
そう思ったきっかけは、当時お付き合いしていた男性が43歳、最初は隠してましたが、実は妻子があると発覚したのです。

最初は結婚してくれないかなと期待もしてしまいましたが、そんな様子も見えないので見切りをつけお別れを決意しました。

友達に紹介を頼んだりしてもなかなか紹介のお話も回ってきません。趣味の場で出会えないものかと機会を狙ってもその方がまた結婚していたり、独身でも結婚する気持ちがあるのかどうか?いろいろ考えているうちに、結婚を志している人に出会いたいと思いました。

婚活パーティーに参加してみたが惨敗

婚活パーティーで途方に暮れる女性

当時、私の周りの友人でも独身の友達がいたため、女友達と銀座で開催しているお見合いパーティーに初めて参加しました。
女性の参加費は1000円、男性3000円というものでした。
人数はおそらく男女30名ずつ程の参加者だったかと思います。

到着したらプロフィールカードを書きます。
自分の年齢、学歴、仕事内容、趣味などいくつか各項目があり、それをお互い見せ合いながら一人分ずつお話していくというスタイルでした。
5分経過したら隣の席に男性が移動していくので、目まぐるしく、いったい誰とどんなお話したかしら?というくらい混乱しました。

すべての方とお話ししたらその後はフリータイムになりました。
気に入った男性と女性が自由にお話をするのですが、私がいいなと思った男性は既に別の女性とお話ししているので、私のところにお話ししに来てくださったあまり関心のない男性とお話して時間を過ごしました。

その後希望カードを書いていきます。何番の男性が良いか、第3希望まで書いていきます。
私は第一希望しか書けませんでしたが、きっと良い印象だった男性は別の方を記載することは分かっておりました。ほとんどフリータイムでお話しできませんでしたので彼は私に関心はなかったと思います。
予想通り誰ともカップリングせず帰りました。参加費が1000円とはいえとても疲れました。

ネット婚活は不信感をぬぐえない

自分の年齢考えると、パーティーでも難しいのかなと思い、次はネット婚活のサイトに登録をしました。
値段は4000円ほどで登録できるし1か月やってみようと思ったのです。

でも申し訳ないのですが、証明書を出しているというマークがついている方が少ないので、出してない人は本当にこの年収なのかしら、また独身ではないのでは?という方もメールなどのやり取りをしているうちに不安を抱きました。

2~3名お食事をした男性もおりましたが、どの方とも続かなかったです。やっぱり私が不信感を持ってしまっているのも伝わったのかもしれません。

1か月悩んだ末に結婚相談所へ登録

結婚相談所へ登録しに行った女性

いよいよ最後の手段かなと思った結婚相談所に行ってみようと思いました。
まずは無料相談に行きました。その時に、年齢を気にしていたら、カウンセラーさんが、「婚活パーティーやネット婚活は若い世代が多いですが、結婚相談所は同年代の女性も多いのでご安心ください」とおっしゃってくださいました。

パーティーやネット婚活で自信を喪失していた私に、「お写真も綺麗に撮れるでしょうから、婚活パーティーに毎回お金を使うより良いご縁に恵まれると思いますよ。」
と励ましていただきました。

ただその日は入会する決断が出来ず、いったん持ち帰らせていただき、数日検討しました。

カウンセラーさんのおっしゃってくださったお話の中で、「相談所に入ったら決まるというわけではなく、やはりご自分でも強く出会いたいという気持ちがないと辛いし、結婚相談所は女性の数が多いので、苦戦してしまうこともご了承ください」と言われていたのです。
そのお話を聞いて高いお金を払ってまで結婚相談所に入る意味はあるのかな?とかなり悩んでしまいました。

月会費も1万円、当時会社員で一人暮らしだった私にはなかなかお高い買い物だなと思いました。それで結婚が決まらなかったらどうしよう…本当に不安です。

でも、もうパーティーには行く気にはなれないし、婚活サイトは、ほかのサイトに入っても同様に信頼性に疑いを持ちながら活動することになるのは、お相手にも失礼ですし、自分の精神衛生上良くないのではと思いました。
ただやはり費用のことが心配なので、入るコースを月々の生活費などとの兼ね合いで支払えるかもしっかり考えました。

私が検討したのは月会費が1万円でもお見合い料がないコースです。
ただ入会金は10万円。お話を聞いた結婚相談所は、今思えばそんなに高い設定ではないのですが、私にとっては安い金額ではありません。

ほかの会社はどうなのかしら?といろいろ調べていくと、ほかの相談所も検討してみたくなりました。
そこから2件ほど結婚相談所の説明を聞きに出かけました。
入会させたいのか?軟禁状態の会社もあり、お値段も高いなという印象だったのでお断りしたり、またもう1社は、いろいろ計算すると毎月3万払いながらも入会金も15万とは、とても私には払えそうにないなお断りしました。

結局1か月ほど悩んだ結果、最初にお話を聞きに行った結婚相談所に入会しました。
そこの結婚相談所は検索サイトを2種類使え、自分のスマホやPCで24時間200名迄お申し込みが出来るというので、お得ですね。
しかもお見合い料はかからず、お見合い件数の制限もありません。

写真館で撮影

入会したいと伝えたら、提携のお見合い写真を撮る写真館を予約してくださいました。ヘアメイクがついて16000円ほどです。
「恥ずかしいとは思いますが、外で撮影した写真の方が自然で男性からも持てますよ!」と言われましたので、ロケーションのオプションを3000円でお願いしました。
写真がもともと苦手なので、撮影当日は緊張しました。
カウンセラーさんが、撮影の時だけでも良いので、「お顔写りの良く見える色の明るいお洋服を着て行くと良いですよ」と言われてましたので、明るいクリーム色のワンピースにしました。
念のため画像をカウンセラーさんに送信し、問題ないか確認していただきました。

写真撮影の前にプロにメイクしていただくのですが、これが結構楽しかったです。普段のお化粧方法のアドバイスなどもしていただき、お化粧の勉強にもなりました。
なるべく人気のない場所でロケーション撮影というお話でしたが、思ったより人が通るのですが、カメラマンさんがお話ししながら笑わせてくれたり和ませてくれるので、自然に笑うことが出来、そう緊張しないで写真を撮れました。
撮影した写真は詐欺??と自分では思ってしまう良い仕上がりでした。

カウンセラーさんにお会いできないのでは?と相談したら、「近いメークで出かければ問題ないですよ。自然に撮れてますよ!」とのことなので、そのまま掲載しました。

実際にお見合いを開始

写真が良かったからでしょうか?思った以上にお申し込みをいただけたのは嬉しかったです。
ただ、ぜいたくを言ってはいけない年齢ですし、自分のことをわきまえないといけないのですが、どうしてもお会いしたいと思えず、日々入る申し込みを全部断ってしまいました。

見かねたカウンセラーさんから連絡があり、「お会いしたい人がいないなら申し込みしてくださいね。」と言われましたので、200件まで申し込みは出来ると聞いてましたが、何人申し込めばよいかわからず、とりあえず3人だけ申し込みしました。
そんなに高望みしてないつもりでしたが、全滅してしまい、かなりショックでした。

でも「そこでくじけずどんどん申し込みしてください。」とも言われ、一気に30名申し込みしました。
すると7名のお見合いが成立してしまいました。
お申し込みをして、お見合いが決まる確率をカウンセラーさんに聞いた時は、10%ほどしか成立しないとのことなので、焦ってしまいました。
でも嬉しい悲鳴、自分ごときにあってくださるのなら…と毎週2名ずつお会いしていくことになりました。

カウンセラーさんに励まされながら遂に!

慣れないお見合いは、とても疲れました。
ホテルのラウンジでお茶を飲むのですが、普段ホテルに行く機会もないので、お洋服も気を使いますし、初対面の男性とお話しするのは思いのほか疲れます。

お会いしても、自分が興味がないなと思ってしまう方も入たり、反対に私に関心のなさそうな方もいらしたり、結局7名中交際希望を出したのは2名だったのですが、お相手に御断りされてしまい、私はもう無理かもしれないな…と悲しくなりました。

もう誰からも必要とされてないのかしらと思いました。
カウンセラーさんにそんな弱音を吐いてしまったら、「皆様同じ気持でも頑張って、その先に成婚退会があるのですよ!」と言ってくださり、またしぶしぶ10名に申し込みしました。
その中で2名の方とお見合いが出来、また運よくお会いしたいなと思う男性からお申し込みが入りました。
その方も含めこの3名の方の中で探してダメなら休会しようかなと思いました。

気持ちが吹っ切れてのお見合いだったせいもあり、なんとなくリラックスできていたのかもしれません。
2人目にお会いした男性と意気投合し、初対面ながら、とてもリラックスして楽しい時間を過ごすことが出来ました。
お見合いの時間は1時間半くらいにと言われていたのに、気が付いたら4時間もお話ししてました。
男性にもお詫びしましたが「僕も楽しかったです。また是非お会いしたいです」とその場でおっしゃってくださいました。

私は帰り道にすぐメールで交際したいことをカウンセラーさんに伝えました。
彼もすぐ相談所に連絡をしてくださったようで、交際がスタートしました。

彼との交際がスタート!

私は正直、相談所で10名の方とお会いして、また是非お会いしたいと思ったのは彼が初めてでした。
交際も彼が初めてだったのです。
自分では気づかなかったのですが、一度気に入ると自分からも素直に気持ちを伝えられるタイプのようで、最初は私の方がおしていたような気もします。
1回目は食事のデート、2回目は1日使っての長い時間のデートということで、鎌倉までお出かけしました。
長い時間一緒にいても何のストレスもないどころかとても楽しく過ごせました。
3回目のデートは高尾にハイキングに出かけました。
私が趣味が山登りなので、案内した形ですが、彼のために山頂で一緒に食べるためにサンドウィッチを作って持っていきました。
ランチをしながら、手作りのケーキも一緒に食べてそろそろ帰ろうかというタイミングで「真剣に付き合ってください」とおっしゃっていただき、とても嬉しくてすぐに承諾しました。

結婚相談所に入会して5カ月の間にプロポーズ

レストランでプレポーズを受ける女性

結婚相談所は、真剣交際になるとほかの方を検索できない、またされないようにするステータスがあり<交際中>とマークがつきます。
このマークがつくことは自分は想像してなかったので本当に幸せな気持ちになりました。

その後二人で箱根に言ったり、秩父に言ったり、日帰りの長いデートを重ねながら、お互いの家族の話、結婚観などなどいろいろお話をし、この人となら結婚で出来るだろうなと思いました。

そんな時に彼が、次回のデートは、水上バスに乗ってのお出かけだったのですが、夕食は最初にデートしたホテルのレストランを予約しているとのことでしたのでこれはもしかしたらプロポーズ?と期待して出かけました。
私の予想通りプロポーズをしていただき、めでたく結婚が決まりました。

結婚相談所に入会して、わずか5カ月の間にプロポーズをしていただけたわけです。パーティーに出かけていたころの私には想像もつかないことでした。
やはり結婚相談所に入って正解だったなと思いました。

その後お互いの両親に挨拶をし、無事に結婚式も上げ、今に至ります。

30代になったらやはり結婚願望がしっかりある方が集まっている結婚相談所が成婚への近道だと私は考えます。

婚活始めるなら結婚相談所をお勧めしたいと思います。