1. TOP
  2. 大人のハウツー
  3. 現在のページ

【女性版】日用品をアダルトグッズに使うアイデア20選

更新日: 2020年10月06日

オナニーをする女性

女性のみなさん!最近オナニーしていますか?
「オナニーなんて恥ずかしくてできない…」なんて女性もいるのではないでしょうか。

大丈夫です!なんと、9割以上の女性が週に何度もオナニーをしているという統計があるんです。中には毎日しているという猛者も…。
「でもわざわざアダルトグッズを買うのもなあ…」
心配ご無用です。お金をかけなくても、身近にあるものを使ってオナニーはできるのです。それでは、実際にどのようなものがあるのか一緒に見ていきましょう!

セックスを超える快感!

さくらの恋猫

遠隔操作×ストーリー体感型ラブグッズ「さくらの恋猫」なら、カラダだけでなく、脳も一緒に未知なる快感へ!

動画、漫画、ボイスの内容に合わせて、自動的にバイブが震えることで、「もはや、している」ような疑似体験を味わうことが可能です。

今までのラブグッズにはない快感、セックスを超えるひとりエッチを体験しちゃいましょう。

さくらの恋猫 公式サイト

初めてならこれ!クリオナニー編

1.電動歯ブラシ

電動歯ブラシを使う女子

普通の歯ブラシでもそれなりに気持ちいいのですが、電動歯ブラシの方が断然快感を得られます。
なぜなら、バイブ機能が付いているからです。

普通の歯ブラシだと手を動かさないと気持ちよくなれず、疲れて「もう今日はいいや…」なんてことになるかもしれません。
興味のある人はぜひ一度、腕が疲れない電動歯ブラシを試してみてくださいね。

2.綿棒

綿棒はドラッグストアやスーパーなど様々なところに置いてあるため、手に入れやすいことがメリットと言えます。

さらに、1本数円しかかからないため、使い終わった後は気軽に捨てることができます。
他の日用品と違って先端が細いため、気持ちいいところを集中して攻めることができます。
経済的に優しい綿棒を使わない手はないですね。

3.メイクブラシ

メイクブラシは先端がふわふわしているため、「焦らされると感じちゃう…」なんて人にオススメです。

メイクブラシのいいところは、クリトリスだけでなく、乳首の刺激にも使えるところです。
そのため、乳首を攻められた方が感じるという人はぜひ使っていただきたい日用品です。

4.爪楊枝

爪楊枝

「爪楊枝?どう使うの?」なんて思った人もいるかもしれません。

上級者はもちろん、オナニーに慣れていない人にもぜひ使っていただきたい日用品です。
というのも、他の道具は「こする」ことを主にしていますが、爪楊枝は「つつく」という、新しい刺激が得られるからです。

今まで感じたことのない快感が得られるかもしれませんよ。

5.ボディーソープ

ボディーソープは、オナニーの際に潤滑油としてぜひ使っていただきたい道具です。
もちろんシャンプーなどでもいいのですが、ボディーソープは肌を洗浄するためのものなので、より肌にいい成分が入っていると言えます。

さらにお風呂場でも使えるため、オナニーが終わったらシャワーで洗い流せるのも嬉しい点ですね。

6.携帯電話

携帯電話でこするだけでもいいのですが、ぜひ使っていただきたいのが「バイブ機能」です。
今ではオナニー専用のバイブアプリもリリースしています。

注意していただきたいのは、直に当てると携帯電話が汚れる可能性があるということです。

ぜひ、下着の上から使ってみてくださいね。

7.シャワー

これは有名なやり方ではないでしょうか。
子供のときにシャワーオナニーを覚えて習慣になっている、という人もいるかもしれませんね。

洗面台では難しいため、お風呂場限定になります。
水圧を細かく変えることができるため、自分にあった刺激を得ることができます。

8.ウォシュレット

先ほど挙げたシャワーオナニーはやったことがあるけど、ウォシュレットはないという人は多いのではないでしょうか。
こちらも水圧を変えることができるため、自分にあった刺激を見つけることができます。

学校や職場などで声が漏れないよう、くれぐれもお気をつけください!

9.制汗剤

少し強い刺激になるため注意が必要です。
粘膜を傷つける可能性もあるため、こちらはクリトリスよりも乳首などへの刺激にオススメです。

しかし、低刺激の制汗剤も売っているため、もし「クリトリスへの刺激に使いたい!」という場合はそのような制汗剤を手に入れましょう。

10.机や椅子

いわゆる「角オナニー」です。これもメジャーな方法ですね。

腰を振るだけでいいので、手軽に快感を得たい人にぴったりの方法です。
材質が硬いため、強くこすると痛い可能性があります。
興奮して強くこすり過ぎないように気をつけてくださいね。

11.コンニャク

こんにゃく

コンニャクはヌルヌルした食材なので、オナニーにぴったりの食材です。
こちらは女性だけでなく、男性にもオススメですよ。

クリトリスに当てることで、まるでクンニをされているような感覚を得ることができます。
舐められるのが好きな女性には、ぜひ一度試していただきたいです。

12.サラダオイル

サラダオイルは、先ほど紹介したボディーソープと同様に、潤滑油として使っていただきたいです。

部屋の中が汚れてしまうので、ぜひお風呂場での使用をオススメします。
さらさらとした感触のため、滑りがとても良いことが特徴として挙げられます。

油は落ちにくいので、使い終わったら念入りに洗ってくださいね。

13.氷

クリオナニー編、最後にオススメしたいのは、ズバリ氷です。
特徴は言わずもがな冷たいことなので、今まで紹介した日用品とまた違った快感が得られます。

「マンネリしてきたな…」という場合にぜひ使ってみていただきたい方法です。
乳首だけでなくクリトリスに強い刺激が欲しい人は、ぜひ下の方にも使ってみてくださいね。

中の方が感じる!挿入オナニー編

1.きゅうりやなす

なすび

次は中級者編、挿入オナニーにピッタリの道具を見ていきましょう。

まず定番として挙げられるのはきゅうりやナスなどの棒状の野菜です。
きゅうりはツブツブが良い刺激となり、ナスはそのツルツルとした感触から挿入が簡単に行えるはずです。
ぜひコンドームを着けて使ってみてくださいね。

2.ソーセージ

ソーセージは挿入が容易なことももちろんですが、そのビジュアルが興奮を高めてくれます。
そのため、フェラの練習をしたいという人にもオススメです。

ぜひ上の刺激と下の刺激の両方で楽しんでみてくださいね。

3.マジックペン

挿入オナニー編最後は、マジックペンです。
マジックペンは太いペン・細いペンの両方が付属しているものがオススメです。
その理由は、細いペンの挿入で慣らした後、太いペンでより大きな快感を得るためです。

気をつけていただきたいのは、途中でキャップが外れないようにすることです。
ぜひコンドームを装着して使ってみてくださいね。

痛みも快感?Mっ子向けオナニー編

1.洗濯バサミ

Mな人には、少し痛みの伴うオナニーが向いています。

そこで最初は洗濯バサミを使ったオナニーを紹介します。
いきなり乳首を洗濯バサミで挟んでしまうのは痛いので、少し指で触ってからの使用がオススメです。

バネを緩めることもできるので、少し痛みが強い場合は調整して楽しむこともできます。

2.ヘアピン

こちらも乳首に挟むことで快感を得るための道具です。

先ほど紹介した洗濯バサミと少し違うのは、調整が難しいという点です。
そのため、ダイレクトに痛みを感じたい上級者向けになります。

いきなり挑戦せず、慣れてきたところでの使用がオススメです。

3.輪ゴム

輪ゴムの使用方法が思い浮かばない人も多いのではないでしょうか。
例えば乳首を縛っての使用だったり、輪ゴムを弾いて肌に痛みを与えたり、使用方法は多様です。
中にはクリトリスを縛ることで快感を得る方法もあるのだとか…。
興味のある人はぜひ挑戦してみてくださいね。

4.アイマスク

アイマスクをしてオナニーする女性

Mっ子オナニー編の最後にご紹介するのは、ズバリ、アイマスクです。
これはMな人にとっては定番のアイテムではないでしょうか。

今まで紹介したものと違って痛みもないですし、取っつきやすいかもしれません。
Mな人だけでなく、初心者の人にもぜひ使っていただきたいです。
視覚を遮断して、オナニーの快感に集中できるアイテムですね。

まとめ

いかがでしたか?
クリトリスが感じる人、中が感じる人など性感帯は人によって様々です。

オナニーには女性を綺麗にするホルモンを増加させるというメリットがあります。
ぜひ充実したオナニーライフを送って、素敵な恋を見つけてくださいね。