1. TOP
  2. 女子力アップ
  3. 現在のページ

婚活パーティーがうまくいく!婚活女子のカップリング率上昇法

更新日: 2020年05月22日

婚活パーティーでうまくいきモテている女

婚活パーティーが驚くほどうまくいく!婚活パーティーカップリング率をあげる方法をご紹介しています。
ここで紹介することは全て特別なテクニックはありません。ちょっと意識する、とか簡単なことだけでカップリング率をあげることが出来ます。

私は婚活歴は合計では2~3年ほどです。合計では、と書いたのはその間に婚活パーティーで出会った人の何人かと付き合ったり、実際に結婚もしています。

でも、私は特別外見がカワイイ訳ではありません。
モデル体系からは程遠いし、実際BMIでモデル体型までは後5キロほど落とさないといけません。顔もいたって普通です。
本当に。学生時代に告白された経験は2回ほどしかありません。

こんな私ですが、婚活パーティーではあることを気をつけるだけで、「いいね」とか「アピール」のカードは半分以上の男性からもらえます。
狙った相手と高い確率でカップリングします。

婚活パーティーにおいて、カップリングはパーティー最後のイベントですが、あなたの婚活においては、まだスタートにすぎません。
少しでもカップリング率を上げて素敵な方と結婚しましょう!

不安や悩みを相談・解決!

ココナラでは、1万件以上の口コミを参考に、実力派占い師や人気カウンセラーを選んで、1対1の完全非公開のトークルームで気軽にオンライン相談できます。

登録にかかる時間は1分程!
今なら登録で300円割引クーポンが貰えるので、恋愛・結婚・仕事・生活・寂しさ・人間関係など、気になる不安や悩みを解消しちゃいましょう。

ココナラ公式サイト

婚活の基本編

まず、婚活パーティーの仕組みは、1~2時間ほどの間に何人もの男性と会い、自分の印象を植え付けないといけません。1人にかけられる時間はせいぜい数分です。と言うことは、第一印象が全てです。

下記の3点を実践するだけで、まずは「気になる」カードはもらえると思います。

1.婚活ファッション

まずは自分の服装を考えましょう。
個性的や攻撃的な服装ではありませんか?
ファッションはあなたの個性ですが、こういう婚活の場に出る場合は、万人受けするファッションはマストです。

良く言う花柄のワンピースは、あながち間違っていません。
ワンピースではなくても、パッと見て「女性らしい、カワイイ、ちゃんとしていそう」の印象を残す格好は最低限しましょう。
持っていないなら、多少の出費でも買いに行きましょう。参加費3000円のパーティーでも3回収穫がないなら、余裕で全身コーデできますよ。パーティーに参加しても収穫がないと嘆くよりも、印象の良い洋服を買いましょう。

コーディネートが分からなければ、スマホで調べればゴマンと出てきますし、店員さんにコーディネートしてもらうのも良いです。
できれば、全身黒で統一するよりも、明るめの色を取り入れるようにしましょう。

私の経験からも、可愛めのコーディネートの日の方がアプローチも多かったです。

因みに、逆に男性の服装でこちらからナシ判定をしたこともあります。
その人は、Tシャツに短パンでしたが、なぜその色味?と言うくらい上下別の派手な柄でした。
お話は普通だったのですが、どうしても服装に目がいってしまい、会話に集中できませんでした。

上下スーツで来てください、とは全く思いませんが、ここは婚活の場なんです。
会う方全てが初対面なのは明白なので、せめて落ち着いて話ができるよう、配慮した服装はないのでしょうか?
大人なんですから、TPOってわかりますよね?

この話、そのまま女性にも言えることですから、この婚活の日くらい無難な服装で、お相手にも会話に集中できるよう配慮しましょう。
あなたの個性を生かしたファッションは次のデートで良いのです。まずはマッチングしないと何も始まりません。

2.笑顔

笑顔の女性

次にあなたの最初のお顔です。
男性と目があった瞬間、笑顔はできていますか?

印象は最初の3秒です。間違いなく3秒の間にあなたのお顔に注目されます。
男性がこちらを見た瞬間、あなたは下を見て、前の男性のメモに集中していませんか?
とても勿体無いですよ。
それとも自分の好みではない男性だった場合、あからさまにがっかりした顔をしていませんか?
今ナシ判定をしたその男性は話をしてみると、意外とアリな人だったかもしれません。
ものすごく優しい人だったり、実は超難関資格を持っているインテリの可能性もあります

余談ですが、資格ってプロフィールカードに書かないことが多いのですが、皆さん年収のみで判断しがちです。なので資格は意外と注目ポイントだと思います。特に国家資格系。

でも、あなたが笑顔で相手が安心してお話してくれるよう、誘導してあげないと分からないことだったかもしれません。

また、婚活の場では目の前の男性だけではありません。どこで誰が見ているか分かりません。遠くからあなたの本命の男性が見ているかもしれません。

誰にでも笑顔でいるあなたの印象は急上昇するでしょうし、あわよくば他の男性と笑顔で楽しそうに話している(ように見える)あなたに嫉妬してくれるかもしれません。
大げさに笑う必要はありませんが、笑顔はマストです。

3.会話

あなたがどうしても話し下手だったら、トークに入ったらひたすらお相手のお話を聞いてあげましょう。
たまに合図ちと、できれば聞き返してあげるとかの質問も挟むことができれば良いですが、無理やりひねり出してトンチンカンな質問をするよりも、相手の話に興味を持っていることを示してあげるのも、良い印象を残すことができる秘訣です。
もちろん、あなたが話さないなら特に笑顔で聞き役になることは必須です。

婚活応用テクニック

ここからは、多少実践する勇気が必要だと思いますが、少しでもマッチング率を上げたい方はぜひ参考にしてみてください。

あざとく話すべし

単刀直入に言います。とにかく意識してゆっくり喋ってください。
これだけです。あざとく、と言うと某ぶりっ子キャラの芸能人のように語尾を「~だからぁ」とか「もぉ~冗談でしょぉ」みたいな話し方をするわけではありません。
ただ、少しだけゆっくり話すだけです。

男性もぶりっ子を見抜く方は大勢います。なので、そのわざとらしいあざとさを嫌う男性も多いものです。
でも、おっとりした女性に癒されたい、と考えている男性は多くいますが、その「おっとり」をわざとらしくなく印象付けられるのは少しだけゆっくり話すことです。

一人当たりの時間は数分しかありませんから、ほとんどの婚活パーティー参加者は、なるべく短時間に情報のやりとりをしようと早口になりがちです。その早い展開のパーティーの中でやりとりをすること自体がだんだん疲れてきます。そこをあえてのんびり話すあなたに、お相手は癒しを感じます。

もちろんゆっくり話す、と言ってもスローモーションにまでなってはいけません。ちょっとだけゆっくりがポイントです。

最後にとどめをさす方法

恋する男性

お相手と話していて「うーん、良い感じだけどもう少し印象を残したい!」と思った時に、最後の最後にとどめをさす方法です。

話し終え、お相手が次の方へ行こうと後ろを向きかけた時、こう言ってみてください。

「○○さんと話せて楽しかったです。ありがとうございました。」

笑顔もつければ満点です。
あなたと話していて楽しい、と言われて悪い気がする人はいません。それにお礼も言える良い人なんだな、と言う印象も付きます。

男性は実は小心な方が多いので、こう言う言い方をすることで、好印象をお相手に持っていることが遠回しに伝わり、あなたにアプローチをしやすくなります。

女性の方も「好印象です!」と直接言うことは難しいと思いますが、楽しかった気持ちになったことだけを伝えることで遠回しに好印象を伝えることができるのです。

実際に私はこの方法を取ったほとんどの方から「良いね」や「アピール」カードをもらうことができました。

紹介する方法は以上です。
特別なスキルが必要な方法はなく、ちょっとの意識でカップリング率を上げていきましょう。