1. TOP
  2. 女ウケ
  3. 現在のページ

女性の心を掴むマッチングアプリでの挨拶!絶対NGの最初の挨拶とは?

更新日: 2020年01月19日

執筆者: ゆうか

マッチングアプリでの飛び交う挨拶

マッチングアプリでは、会うまでは写真と文字しか情報がありません。
実際に会うまで、女性は男性に警戒心がとても強いです。
そのため、マッチングする相手も慎重に選びます。なので、マッチングした女性は、あなたに「信用してもいいかも?」と思っているんです。

マッチングまでいったら、次は重要な最初の挨拶メッセージ。女性からの返信が来やすいメッセージ内容をお伝えします。

「女性から返信がこない…」と悩んでいる方、下記の内容を読んで、心当たりがないかチェックしてみましょう。

絶対NGなこと

「笑」「www」を使う

この二つは、普段友人とのメッセージでとても使いますよね。
でも、マッチングした女性に対して、
「マッチングありがとう!俺も○○住み!笑」
「よろしく!w」
なんて送ってはいけません。

「あれ、この人チャラそう…」
「なにが面白いの…?」
と女性は不安になり、さらに警戒します。
メッセージからしか、人となりを知ることができないので、普段使うものでも女性は敏感です。
最初のメッセージで「笑」「www」が入っていると、女性側は読んだ瞬間、あなたに返そうと思う気持ちはなくなります。

一文のみ。「ありがとう」「よろしくお願いします」など

「ありがとう」や「よろしく」は、挨拶としては正しいですし、悪い言葉ではありません。なのにどうして?と思う方もいるかとは思いますが、マッチングアプリではNGです!

マッチングアプリで女性は基本、待ち姿勢です。
女性は男より多くの何百もの『いいね!』をもらい、その中から数十人を選んでいきます。
そこから「よろしくお願いします」などの一文だけでは、後回しにされがちです。

個人情報をきく

「LINE教えて!」や「〇〇県のどこらへん?」など、個人情報に関わることはNGです。
一番最初にお話している通り、女性は警戒心をもっています。
そのため、自分の個人情報をいきなりきいてくる男性は、後回し&ブロック対象に。

住んでいる場所は、最初のプロフィールに書いてあるから大丈夫だろう!と思う方もいるかもしれません。
しかし、「住んでいる場所は?」「近いね!今度ご飯行こう?」という流れを警戒し、女性はまず答えがらないでしょう。

外見を褒める

「写真かわいいね」
「すごいタイプです」
など、一見女性が嬉しそうな言葉。
けれど、これも絶対NGです!
最初にこれを言われると、「もしかして体目当て…?」「ヤリモク…?」など女性の警戒心が強まります。

また、「女慣れしてそう…」など、恋人を探している女性からすると、後々付き合ったあとに不安が生まれることを考え、避けてしまいます。
なので、「この子可愛い!めっちゃタイプ!」と思っていても、最初のメッセージでは、心にしまっておきましょう。

返事がないのに連投

最初のメッセージを送って、もう3日…1週間…。
返事がないからもう一回!
といって、送ってしまうのはストップ!
女性から返事がないと悲しくなりますよね。
しかし、だからといってなんども挨拶のメッセージや、「読んでくれた?」など返事を促すものを送るのはやめましょう。

誤字脱字

夜遅くにベッドの中でや、朝満員電車の中でなど、手がうっかりして誤字脱字。
ですが、これをすると女性は「適当」だと感じてしまいます。
ほかにも、「〇〇といいます」を「〇〇とゆいます」など、常識的な部分で間違えるのもアウト。
メッセージを送る際は、一度読んで確認してから送りましょう。
もし誤字脱字に気づいたら、その時に一言添えれば大丈夫です。

女性には、何十件もメッセージがきています。
中には、仕事が忙しい中時間をとって返しているため、1日数件のみの方も。
なので、そのうち返ってくる可能性があるので、ゆっくり待ってあげてください。
それでも返ってこない場合は、別の女性とのやりとりに時間をたっぷり使いましょう!

以上が、最初のメッセージで絶対にNGなことです。
それを踏まえて、どんなメッセージが女性から返信がくるのか、ご紹介します。

女性の返信率UP!最初のメッセージの作り方

マッチングアプリで繋がる様子

文章の構成

「え、文章の構成って作文…?」って思うかもしれませんが、最初のメッセージって本当に重要で、これくらい丁寧に考えてもいいくらいです。
構成といっても、何十行のメッセージではなく、3~5行くらいのメッセージなので大丈夫ですよ。

ざっくりした構成はこんな感じです↓
1【挨拶文】
2【いいねを押した理由】
3【問いかけ】

この三つを、細かく説明していきます。

挨拶文

これは、とてもわかりやすいと思います。
例としては、

「マッチングありがとうございます。〇〇といいます。」

など。
ごくごくシンプルな言葉で大丈夫です。

ただ注意なのは、できれば敬語で送りましょう。
軽いノリでいきたい、同い年ってわかってるし、とタメ語を使いたい気持ちがあるかと思います。
相手によっては気にしないかもしれませんが、気にする方も一定以上いるため、敬語が無難です。

いいねを押した理由

ここがとても重要です。
この内容で、返信があるかないかが決まると言っても、過言ではありません!
上記で書いてある、『可愛い』や『タイプだったから』はもちろんNG。
どんな内容がいいのか、それは…

『プロフィールにある内容』です。

女性のプロフィールには、自分の趣味や興味があることが書いてあるのがほとんどです。
その中に、女性の心を掴むポイントが隠されています。

プロフィール欄にある趣味から、自分の共通する趣味を探すのが一番早く、安心です。
そのあとのメッセージが素直な言葉で返せますし、女性もそれがわかり、会話が盛り上がります。

もし見つからないのであれば、入っているコミュニティも見てみましょう!
自分と同じコミュニティに入っていれば、それを話題にすることができますよ。

例としては…
「自分も映画が好きで、映画の話がしたいなと思い、いいねしました」などです。
ここでポイントなのが、「〇〇の話がしたい」という言葉を入れると◎。
女性は、「あ、映画の話をこれからするんだ」となるため、会話がスムーズに盛り上がりやすくなりますよ。

問いかけ

自分の好きなことを伝え、「よろしくお願いします!」で締める。
一見綺麗に終えていますが…

終わりにしちゃだめなんです!

上記でも話した通り、女性は基本待ち姿勢。
相手から話をふられるのを、待っています。
なので、終わりは必ず、会話につながるように「?」で終わる文で送りましょう。

その内容は、【いいねを押した理由】に関連するもの。
加えて、できればざっくりした内容をききましょう。

例えば、映画の話であれば、「何の映画が好きですか?」だと、返すのに考え込んでしまう人も。

なので、「どんな映画が好きですか?」などとハードルを低くしましょう。
そうすれば、「アクション系です」や「恋愛系が好き」など、気楽な気持ちで返してくれますよ。

そのあとは、「自分は〇〇が好きなんだけど、観たことある?」などと、話も盛り上がりますね。

まとめ

マッチングアプリでの挨拶文のポイントをまとめると…

  • 女性が不安になること&警戒心を強めることはしない
  • 【挨拶文】【いいねを押した理由】【問いかけ】でメッセージをつくる

の2点をしっかり押さえていれば、女性からの返信率はUPします。
マッチングアプリでメッセージのやりとりをする上で、理解しておくのは、「女性は待ち姿勢であること」です。
それを理解していれば、メッセージが盛り上がったときどうしよう…
となっても、「自分から誘った方がいいのかな?」と思うはず。

女性からの返信がなかなか来ない…
なにか悪いことしたかな?

そう思う方は、ぜひ上記の内容を見直してみましょう!
ひとつでも身に覚えがある方は、それを治すだけで女性から返信が返ってくるようになりますよ。