1. TOP
  2. 恋活
  3. 現在のページ

35歳オーバーの3平男が1人で街コンに参加してみた

投稿日: 2019年08月09日

執筆者: よころっち

30代の男性 街コンへ行く

30代も過ぎると職場での出会いもなくなり、周りの友達は結婚をして、子供が生まれ、家庭を持っていることも多くなってきます。私自身も日常生活の中で出会いがなく、今回思い切って、街コンのイベントに参加してみました。

街コンに行きたいけど良くわからなくて不安があるという男性の方、ぜひ参考にして頂ければと思います。

35歳独身の私のスペック

35歳以上で街コンにいって彼女や結婚の候補者が見つかるなんて、よほどのイケメンや会社経営者などのお金持ちの人だけでしょう?
そんな風に思っている方も、大勢いらっしゃると思います。実際に参加してみて感じたのはそんなことは全くありません。

私のスペック:身長170cm 体重62キロ 顔はいたって普通 中小の企業に勤めていて年収は400万程度です。

街コンで成功するために大事なことは、すべてにおいて普通のレベルに近づけることが成功のPOINTだと参加して感じました。

街コンの参加費はどれくらい?

街コンに男性が参加する為に必要な金額は約5,000円~6,000円程度が中心の価格帯になります。

今はやっているマッチングアプリだと月額で約4,000円で1ヶ月使用できますから、一見するとコストパフォーマンスが低いように感じますが、自分の街コンでの振舞い方次第では、女性数人と連絡先を交換して仲良くなることもできますし、アプリに登録して毎日チェックしたり、女性からの急に連絡がこなくなることは限りなく0に近いので、1日で沢山の女性と知り合えると考えるとそこまでコストパフォーマンスが低いことはありません。

街コンの予約は当日でもできる

街コンに参加するための予約はとても簡単です。私は街コンジャパンに登録をしましたが、登録時間は5分もかかりませんし何か年収を確認する書類だとか、住所を証明する書類だとか、面倒くさい手続きをする必要は全くありません。
クレジットカードで決済ができるとその場で即登録できるのでとても便利です。

街コンジャパンのアプリから自身が住んでいる周辺の恋活・婚活パーティを選択して、参加のボタンを押すと、登録の際に指定したメールアドレスに参加する為の管理番号みたいなものが登録されますので、スクショして保存するだけです。

仕事が忙しい方だと、なかなか予定を合わせて参加する事が難しいかもと思われるかもしれませんが、私の体感ではほとんどの街コンイベントが当日ぎりぎりまで参加を募集している所がほとんどでした。

逆にここは注意点なのですが、予約してた街コンイベントが男女比の人数の割合等で中止になる場合もありますので、開催2時間くらいまではそわそわした気分になりますので。ただ仮に予約したイベントがキャンセルになっても近くのイベントで募集中なことがほとんどです。

街コンの会場はどんな所が多いか?

街コンの会場は居酒屋やBarが基本

私は街コンに2回程参加したのですが、基本的に居酒屋さんやBarみたいな所を貸し切りにしていました。

他の街コンイベントも居酒屋やBarがオーソドックスな形ですね。他にもホテルのラウンジで開催したり、BBQ会場で開催するなどのパターンもありますが、初めて行く人や会話があまり得意でない方は前者を選択することをおススメします。

当日会場に行くと、イベントに参加するらしき女性や男性がたくさん周辺に集まっていますが、ここでビビらずにサッサと会場に入りましょう!

会場に入ると受付の可愛いお姉さんが発行された管理番号の提示を求めてきますので、それを提示すると席まで案内されます。

会場は若干の緊張感あり

案内されて席までいくと、2回とも男性が先に席について、女性の到着を待っているパターンでした。
1人で街コンに参加する場合、当然知り合いはいないので、まずは同じように1人で来ている男性を見つけて話しかけるようにした方がいいです。

イベントの進行が基本的に2対2や3対3で席ごとに行われることが多いので、少しでも一緒にいる男性と話しておくとあとから女性がそこに加わった際にきまずい雰囲気を避けることに繋がることもあったので、ぜひ男性とも話すようにしてください。

街コンに来る女性はどんな女性なのか?

街コンの雰囲気

街コンに来る女性のタイプも様々です。自分の方向性にあった女性に印象を残せるようにしましょう。

結婚を意識している30代の女性

真面目に結婚相手を見つけにきている女性もたくさんいます。

特徴としては30代で看護師・教師など医療関係・教育関係に従事している女性がとても多かったです。会話をしている際に仕事の事、年収のことを聞いてくるのもこのタイプの女性が多いです。

まずは彼女が欲しい、友達から始めたいなどライトな感じの出会いを求めている男性はこのタイプの女性とはあまり相性は良くないです。

真剣に彼氏を探しにきている20代後半の女性

自身が結婚をゆくゆく考えている、真剣なお付き合いを希望している場合にはこのタイプの女性と距離を縮めることをおススメします。

特徴としては、20代後半で仕事は事務職の方が多く、比較的平日の夜や、土日に時間を持て余している方が多いので、35歳オーバーの男性でも十分に恋愛対象としてみてくれますし、参加の姿勢としても必要以上にガツガツしていないので、このタイプの女性に印象が残せるかが鍵だと感じました。

明らかに暇つぶしで参加している女性

街コンに参加している女性の中にも、明らかに態度の悪い、明らかにやる気のない女性もいます。

これは私の考察ですが、女性は男性に比べて街コンに参加する費用が500円~1500円程度と安く、暇つぶしで参加していたり、ご飯や飲み物目的だろと思う女性の方もいました。このような女性にはこちらから積極的に情報開示する必要もないので、あたり触りのない会話に終始しましょう

街コンイベントの会の流れ

基本的にテーブル毎の小人数での会話がメイン

参加している女性自体は20名程度が普通の規模感になりますが、立食のフリータイムの形式ではなく、テーブル毎に時間制限が決められていて、時間になると男性が席を移動する形がメインの流れになります。

1回のテーブルでの会話できる時間がおおよそ15分程度の事が多いので、基本的な自己紹介をして、少しお話するだけで時間が終了してしまいます。
意中の女性がそのテーブルにいる際には他の方に遠慮することなく、場の雰囲気を壊さない程度にがんがん質問していきましょう。

連絡先は基本全員とLINE交換

このシステムが自分が街コンに参加して一番驚いた部分なのですが、基本的参加者全員とLINEの交換をする時間が基本的には設けられています。

ですので、自分から連絡先を聞く事ができないシャイな男性でも必ず女性の連絡先をGETすることは出来ます。

ここでの注意点ですが、参加している人数が多い場合、どの女性どのLINEのアカウントだったか、相手のラインの登録名等で分からなくなる事があります。

この時はLINEを交換してすぐに、女性にメッセージを送るといいです。自分が興味ない女性と話ししている時はLINEをこっそり打つのも街コンを攻略する1つのPOINTです。

街コンが終了した後どうだったか?

街コンで意中の女性がいた場合にも、おしゃべりすることができるのは賞味10分程度です。
街コンの終了時間は大体20:30~21:00くらい多いので、意中の女性がいた場合は2次会に自分で誘うのも必要になってきます。

会の最中に2次会のお誘いのLINEを送るのがとても女性側も意識してくれるのでおススメです。

街コンの感想やアドバイス

街コンに実際参加してみて感じたことは、それなりに女性と仲良くなったり、連絡先を交換してやり取りを継続する事は十分に可能だということです。

参加している女性のレベルも自身が考えていたよりは高いものでした。なかなか出会いがないと考えている男性はぜひ、一度参加することをおススメします。

利用をおすすめしたい人

  • 職場に出会いがなく、たくさんの女性と知り合いたい人
  • 合コンやマッチングアプリでうまく活動出来なかった方
  • それなりにコミニュケーションが取れる方

真剣に出会いを求めている女性がたくさんいますので、街コンおススメです。

街コンジャパン公式サイトはこちら