1. TOP
  2. 恋活
  3. 現在のページ

PARTY☆PARTY 神戸ラウンジでのカップル成立後までの実体験

更新日: 2019年06月28日

執筆者: 婚活成功女子☆まるこ

幸せそうなカップル

関東在住の妊婦。優しい夫と日々たのしく生活することが生きがいの結婚2年目ぐーたら主婦です。

神戸で働いていた24歳から27歳まで約3年ほど、様々な恋活・婚活イベントに参加してきました。

今回ご紹介するのは、会社の先輩が実際に利用してオススメしてくれた「PARTY☆PARTY 神戸ラウンジ」に、こっそり(←当時の私にはこれが重要でした)一人で参加してきた数年前の体験談です。

街コンや他の恋活パーティーとは、少し違った男性陣の特徴や、筆者がイベント当日に感じた気持ちをまるっとお伝えします!

「PARTY☆PARTY 神戸ラウンジ」は参加者への配慮が満点!

「PARTY☆PARTY 神戸ラウンジ」は全席個室

神戸港上空

よーいドン!でスタートするような、街コンなどとは違い、「PARTY☆PARTY 神戸ラウンジ」は一対一で会話を楽しめるのが特徴です。

お部屋の中では小さめな机があり、男女はL字のポジションで座るので、適度な距離感でリラックスしながら話すことができます。

「PARTY☆PARTY 神戸ラウンジ」はイベントごとにテーマが違うのも楽しい

私が参加したときは「年上男子×年下女子」という組み合わせの、いたってシンプル(普通?)なテーマでした。

ちなみに他のイベントでは、「年上女性が好き×年下男性が好き」や「アウトドアが好き」といった、具体的な参加条件を設けていることもあります。

パートナーの理想がしっかりと定まっていたり、趣味の話で盛り上がりたい!と思っている方には、このような具体的なテーマがあるイベントがオススメですよ。

男女別!「PARTY☆PARTY 神戸ラウンジ」参加者の特徴

男性陣はバラエティ豊かな感じ!

参加するイベントのテーマによりけりだと思いますが、私が参加した会の男性陣の印象は「三者三様」。

割合的には、きれいめなジャケットを着用したサラリーマンの方が6割くらいでしたが、ちょっぴり人見知りの小太りなおじさま、作業着を着た大工さんなど(!)いろいろなタイプの方がいらしたので、お話ししていて単純に楽しかったです。

共通しているのは、みなさん真剣に出会いを探している方ばかりだということ!
こっそり連絡先を聞いてきたり、女性に失礼な態度をとったり、そのような方はお一人もいませんでした。

女性はきれいめOLさん揃いでした!

実際に、自分以外の女性参加者さんとお話しするタイミングはなかったのですが、イベント終了後にエレベーターなどで一緒になった方たちは、「わ、みんなきれい!」という印象でした。

白っぽいブラウスとタイトスカートをはいたOLさんや、Aラインのワンピースを着た方など、みなさん清楚できれいめな印象。

このような人たちと、入れ代わり立ち代わりお話をしなくてはいけない男性陣は、緊張の連続だなー。と、男性陣の苦労を勝手に妄想するレベルでした。

いざ出陣!「PARTY☆PARTY 神戸ラウンジ」当日の実際の流れをご紹介

「PARTY☆PARTY 神戸」は立地が素晴らしい

メイク、服装の最終チェックを近くのカフェで完了させ、いざ「PARTY☆PARTY 神戸ラウンジ」の入っているビルへ。

同じビルには、クリニックなど別店舗もたくさん入っているので、人目を気にせずビルに入り、エレベーターですんなりとラウンジまで到着できました。

受け付けはサクッと完了

清潔感のある受付で、名前を伝えて個室に案内されます。

受付の方がとても朗らかで、声も絶妙なボリュームなので、素敵なエステに入ったような気分でした。

すでに入室している参加者もいらっしゃったようですが、廊下からは姿が見えない作りになっているので、どこまでも配慮されていて感動しました。

自己紹介記入タイムでクールダウン

席についてから、飲み物とプロフィールを記入するためのタブレットを受け取ります。外の暑さとハラハラドキドキした気持ちで、少し汗ばんでいた体を、この時間でクールダウンさせることができました。

自分の趣味や家族構成などを入力していきます。ちなみに私の場合、出身地と家族構成が話題に上がることが多かったです。男性側から質問をしやすいように、趣味などを詳しく書いておくのもポイントの一つです。

イベントスタート!テキパキとした進行に身をゆだねる

司会の方の流れるような進行に沿って、男性陣が一周目の女性の部屋に移動します。

ここからは、ザワザワとそれぞれの会話が始まるので、これまでの静かな雰囲気とは違い、個人的にはリラックスできました。

回転寿司方式で、さまざまな男性と会話

男性が入室してからは、簡単に挨拶を済ませ、お互いのプロフィールを読みながら会話を進めます。

一組の会話時間は、司会の方の声がけで制御されています。「残り●分でーす!」と聞こえたら、お相手に対して、特に聞きたかったことなどを質問するようにしていました。

数分ごとに会話する相手が変わるのは、めまぐるしく感じるかもしれませんが、私の場合は直感を大切に、「この人の話をもっと聞きたいと思うかどうか。」を念頭において、会話していました。会話が終了し、男性が部屋を出ていくタイミングで、自分にしかわからない記号でお相手の最終的な印象をメモ書きしていました。

好みの男性を指定用紙に記入

すべての方と会話が終了したら、次にスタッフの方から渡される指定の用紙に、好みの男性参加者の番号を記入。再度スタッフが回収にきます。

このとき、会話の内容や印象を思い出して、また会いたいなぁと少しでも思う方がいたら、積極的に記入することをオススメします。

会社の先輩には、白紙のまま提出した、という人もいましたが、今回のイベントで出会えたことを一つの縁だと考えて、出会いを大切にするべき!というのが、婚活を成功させた私の持論です。

集計結果発表

いよいよ集計結果の発表です。私は、趣味や好きな動物の話で盛り上がった男性とマッチングしました!

集計結果の発表は、全体に聞こえるような大々的なものではなく、スタッフの方が各個室にきてくださり結果を伝えてくれます。「おめでとうございます。●番の方とカップル成立いたしました。後ほど、●番の方がお部屋にいらっしゃいます。」と言われ、帰る支度を済ませたお相手が入室してきて、少し恥ずかしい空気の中、「またお会いできましたね。」と軽く談笑する流れでした。

「PARTY☆PARTY 神戸ラウンジ」カップル成立後の流れ

カップル成立後の動きは人それぞれ

私たちは、ひとまず「PARTY☆PARTY 神戸ラウンジ」を出て、ビルの外で連絡先を交換しました。

個室で連絡先を交換して、いったんお別れするパターンもありますが、このときは、ラウンジを出てから外に出るまで会話が弾んでしまい、このタイミングでした。

本当に素敵な人ならば、おつかれ会に誘うもあり!?

連絡先を交換した後、「もしよければ、近くのカフェでゆっくりお話ししませんか?」とお誘いいただき、それから2時間ほどお茶をして、その日は解散しました。

婚活パーティーは、緊張の連続でどっと疲れが出ますが、もし余裕があればマッチングした方と別の場所で会話する時間を設けるのをおすすめします。

お互い緊張がほぐれた状態こそ、少しだけ素の自分を見せられるチャンスなのです!

まとめ

「PARTY☆PARTY 神戸ラウンジ」を利用した感想やアドバイス

これまで、実際に体験してきた「PARTY☆PARTY 神戸ラウンジ」の様子をご紹介してきました。大規模な街コンなどとは比べて、落ち着いた雰囲気で、じっくりとパートナー探しをするにはもってこいの場だと感じます。

これまで出会ったことのない職業や性格の方とお話しするだけでも、経験値もアップした気がしますし、自身のプロフィールの何が強みになるか、話題になるかを知れる機会にもなります。

いつもは少し人見知りな方でも、自分から質問を投げかけたり相手に興味を持つ努力をすることで、有意義な時間を過ごすことができますよ。

「PARTY☆PARTY 神戸ラウンジ」利用をおすすめしたい人

「PARTY☆PARTY 神戸ラウンジ」は、真剣な出会いを求めている、大人の方におすすめです。

スタッフの方の対応や参加者の層、立地の面から見ても、安心して理想のパートナー探しをできる場所だと思います。

私の経験談が、少しでも多くの方の参考になれば幸いです。

PARTY☆PARTY公式サイトはこちら