1. TOP
  2. 女心
  3. 現在のページ

お風呂エッチの女子へのメリット10選

投稿日: 2019年06月14日

執筆者: 湯船らぶ

お風呂でエッチをするカップル

普段と違う場所でのエッチは女子にとっても男子にとっても新鮮で、いつもより気持ちよく感じることができます。

お風呂エッチもそのうちのひとつです。

でもお風呂でエッチなんて恥ずかしい!
ベッドでのエッチと何が違うの?
という女子にぜひ知っておいてほしいお風呂エッチのメリットをご紹介していきます。

男子も知っていて損はありませんので、ぜひこの記事を参考にしてお風呂エッチを楽しんでくださいね。

1.きれいな体でエッチができる

リビングでイチャイチャしていたらエッチな雰囲気になりそのまま我慢できずにベッドインしてしまった!
なんて経験はありませんか?

愛されていることはわかるけど、女子はこんな時でもせめて汗を流したきれいな体でエッチをしたいと考えてしまいます。

体臭はもちろん、デリケートな部分の匂いは特に気になってしまいエッチに集中できずあまり感じることができなかった。なんて失敗談もしばしばあるようです。

お風呂エッチでは先にお風呂で体を洗うことができるので、女子は体臭を気にせずエッチを楽しむことができます。
男子の汗の匂いが苦手という場合もお風呂エッチがその問題を解決してくれますよ。

2.エッチな雰囲気になりやすい

二人で一緒にお風呂に入るとなるとお互い裸を相手に見られることになります。明るい場所で全裸を見せ合うことはあまりないでしょうし、ましてやお互いの体や髪の毛から水が滴る姿を見ることもそう多くはありません。

ただでさえいつもと違うエッチな環境で、体を洗い合ったり一緒に湯船に浸かったりしていると自然とさらにエッチな雰囲気になり、言葉を交わさずともお互い求めるがままにお風呂エッチをすることができます。

今日はエッチをしたい気分だけど彼はどうだろう、自分からは誘いづらいと考えている女子は「一緒にお風呂に入らない?」と言ってみてはいかがでしょうか?
男子は断る理由などありません。

3.声が響いていつもより興奮する

誰しもがご存知の通りお風呂場はとても音が響きやすくなっています。恥ずかしくてエッチの時は声を控えめにしている女子も、お風呂場ではそれが響くので我慢の意味がなくなってしまいます。

いつもと違うエッチな自分に気づき、羞恥心を感じる女子の姿は男子にとってとても嬉しいものです。ベッドでの違いにお互いに興奮してしまいます。

他にも湯船のお湯がはねる音や二人が連結している挿入音など、普段聞こえてこない小さい音が浴室内に響いてお風呂エッチのエロさと新鮮さを感じるでしょう。

男子はエッチの時の女子の声やいやらしい音に敏感に反応してそれが興奮につながるので、お風呂エッチではいつもより大きめの声を出すことを女子は意識してみてください。
女子のほんの少しの工夫でエッチな雰囲気は倍増します。

4.気兼ねなくローションを使える

ローションはエッチをより楽しむためのアイテムのひとつで、これを使えばいつも以上にエッチが気持ちよくなるのは誰もが知っていることでしょう。

しかし女子はローションを使ったエッチのあとのベタつきや朝まで放置してしまった時のお肌への影響などが気になり結局シャワーを浴びなければならないので、ローションは面倒だと考えてしまいます。

お風呂エッチならローションのベタベタも終わったあとにその場で洗い流せるので気兼ねなくたっぷりとローションを使うことが出来ます。

後始末を気にしなくていいので、普段ローションを塗らないような場所に塗ってお風呂エッチを楽しんでください。

5.シーツが汚れるのを気にしなくていい

ベッドでエッチをすると汗をかいたり潮を吹いたりしてついシーツが汚れてしまうのが気になりますよね。

彼とのエッチの気持ちよさにどっぷりと浸りたいのにその先のシーツの洗濯の心配をしてしまいエッチに集中することができません。
出来れば面倒なことは避けたいのが女子の本音です。

お風呂エッチではそれを気にしなくていいので女子は思いっきりエッチに集中することができます。

今までそれが気がかりでエッチを楽しめなかったという女子は、お風呂エッチを機に少し大胆になってみてもいいでしょう。
いつもと違う様子の女子に彼も夢中になること間違いなしです。

6.苦手なフェラにも積極的になれる

彼はフェラが好きだけどフェラをすることに消極的な女子も少なくありません。

彼にお願いされたらしてあげたいという気持ちはありますが、抵抗があって咥えるときもどこか遠慮気味になってしまいます。

お風呂エッチでは彼のものをきれいにしてから咥えることも出来ますし、口が汚れたらすぐにゆすぐこともできます。

「私が洗ってあげるね」と言ってフェラの前戯も兼ねて洗うこともできるので、お風呂ではフェラに積極的になることが出来ます。

たっぷり咥えてあげたあとは「私のも舐めてくれる?」とお願いしてみてはどうでしょうか。自分もきれいに洗ったあとなので、デリケートゾーンの匂いなど気にせずいつもできないような前戯をお願いしてしまいましょう。

7.いつもと違う体位で感じてしまう

お風呂ならではの体位を楽しむ男女

お風呂では寝転がってエッチをすることができないため、いつもと違う体位での挿入が余儀なくされます。立ったまま後ろから挿入したり、湯船で少し腰を浮かせて挿入したりと二人で工夫するエッチも楽しいでしょう。

女子はいつもと違うところへ押し寄せる快感に余裕がなくなり、ベッドでのエッチよりもドキドキしてしまいます。
エッチのマンネリ化も防げて一石二鳥です。

果てたあとには、挿入したまま湯船でまったりなんて過ごし方もオススメです。
ただし、お風呂場は床や壁が濡れているので夢中になりすぎて滑って転んでしまわないように気をつけてくださいね。

8.時間を有意義に使える

お風呂でエッチしたあとそのまますぐに寝ることは出来ないので、エッチの余韻に浸ったあとはシャワーを浴びてお風呂場から上がり服を着るという作業が必ず必要になります。

その過程でエッチの疲れが一度リセットされるので、お風呂上がりに二人でテレビを見ながら晩酌を楽しんだり、まだ体力が残っているのならばもう一回ベッドでエッチをしたりと、エッチ後の時間が有意義に使えるのもお風呂エッチならではのメリットです。

彼と長い時間を一緒に過ごせるお休み前の夜にぜひ試してみてくださいね。彼との時間を確保するのが難しい女子にはオススメの方法です。

9.かわいい下着じゃなくても安心

エッチで服を脱がなきゃいけないのに勝負下着を着けてくるのを忘れてしまった!という時は「先にシャワーを浴びて湯船で待ってるね!」と彼に可愛く伝えましょう。
こうすることで服を脱ぐ姿を見られずに済むので、かわいい下着じゃなくても先にはずして隠すことができます。

彼に勝負下着じゃないこと悟られるのでは?と心配する必要はありません。
男性はこれから待つ「一緒にお風呂」のほうがずっと楽しみなので、そんな詮索をする余裕はないでしょう。

10.最後に体を洗うことができる

エッチが終わったあとにそのままシャワーを浴びることができるのはお風呂エッチでの最大のメリットです。

ベッドではエッチの余韻に浸り愛を語り合ったあとにそのまま寝落ちしてしまう場合が多いですが、お風呂エッチは必ず湯船から上がって来なければならないのできれいな状態で眠ることができます。

朝起きて体は汗でベタベタだし髪はボサボサだしとりあえずシャワーを浴びようということがないので、ゆっくり朝の時間を過ごすことが出来ます。女子は面倒くさがりが多いのでこの利点は女子にとってありがたい限りですね。

以上、お風呂エッチの女子へのメリット10選をご紹介いたしましたがいかがでしたでしょうか?

いつもベッドでエッチをしていたけどお風呂エッチもしてみたい!と思っていただけたのではないでしょうか?

意外と女子に優しいお風呂でのエッチにぜひ挑戦してみてくださいね!
いつもと違う自分に出会えるかもしれませんよ。