1. TOP
  2. 女ウケ
  3. 現在のページ

女はデカチン好き!小さいチンコよりデカチンが好まれる理由7選

投稿日: 2019年03月19日

執筆者: すーぱーちんこ

デカチン男を前に喜ぶ女性

女はデカチン好き!やっぱり小さいチンコよりデカチンが断然気持ちよかった!
デカチンだからこそお伝えできる、経験と実績に裏付けされたデカチンの本音をここだけに公開!

女の子の表の顔の下にある、エッチな裏の顔を見て来たデカチン男が、その表情、しぐさ、体の変化などから具体的にデカチンが女性に好まれる7つの理由を明かします!

記事をご覧の皆さんこんにちは。永遠のニートこと、すーぱーちんこです。今回は、男性特有のお題である「デカチン」についてお話していきたいと思います。

世の女性にはどうしても本音で語れないことがあります、そう、「男性のチンチンの大きさ」です。それはある意味、パートナーに気を使ってくれてたり、女の口からはしたなくて…と言う貞淑な姿勢から(今の女はそんな感じでもないか)なのですが、筆者はセックス後たまーに、女性の方から、率直な感想をいただく機会があります。

その大半は、「彼氏(元カレ、セフレ)の時よりめちゃくちゃ気持ちよかった!」というお言葉です。
そのお言葉を聞くと、さらに気持ち良くせてやろうかと、第2ラウンドに突入100%確定!なんですが、その言葉を聞いて「どうして?」と問いただしていくうちに分かった、正直デカチンにしか言えない、デカチンならではのお話をまとめてみました!

小さいチンコよりデカチンが好まれる理由7選

1.ファーストタッチで濡れる!

とは言っても、まずは出会いがあって、ラインを交換して~というのがいつものセオリーなんですが、ここでそのノウハウを書いても場違いなので、イキナリ場面をSEX開始!まで進めちゃいます!

で、とりあえずキスからお互いの体を確かめ合うシーンになるんですが、その時に女性はすでにエロスイッチがONの状態ですよね。その状態で筆者のアレを触ると、心の奥からジュワーっと、熱いトキメキが溢れてくるんだそうです。

そう、女の子は何も「突っ込む」だけが気持ちいいんじゃなくて、その前の前戯のまえの「ファーストタッチ」から、すでに感じているんですね。

つまり、オチンチンを触って、それをアソコに入れた時のイメージを想像しちゃうわけです。そんな、女の子が濡れちゃう正直なホンネはやはり「オチンチンのサイズ」だそうです。

「このオチンチンを入れたら一体、どうなるんだろう?」と、女の子はもう濡れ濡れになってしまうとのこと。デカチンは女の子にそんな甘~い夢を見させます!

2.お口で濡れる!

次にエロエロモードの女の子がしてしまうこと、それは「フェラチオ」です。ここでもデカチンは輝きます!

まず筆者が常に言われること、それはファーストコンタクト時に「おっきい!!(又は率直に、デカっ!)」です。一体、どれと比べてるのかな?とは思っても決して言わないんですが(世の女性は大抵エロエロですね)、ここでもやはり、入れたらどうなるんだろうという想像で女の子のお又をヌルヌルにさせてしまいます。

またお口という粘膜で直接触れることも、想像力をよりリアルにさせるのかも知れません。

3.入り口でも濡れる

ここからはついに、女の子の本当の顔が見えてきます!

今まで経験してきた女の子の、100%が思ってたこと、それはデカチンの「充実感」です。

まず、入り口に入ってきた時の広げられる感じ。女性が愛しいアレを体に受け入れる時、それが大きければ大きいほど、「侵される感」が強いそうです。

つまりデカチンは、女の子の「好きな男性を受け入れたい!」気持ちをを存分に満たしてくれるというわけです。女の子って、エロ深いですね!

4.奥の奥まで濡れる

さあ、どんどんつっこんで行きましょう!というかもうここまで来たら賢い読者は想像に易いと思いますが、とりあえずデカチンは女の子のアソコに全部入りきらないです。だってデカチンですもん(笑)。

いくら女の子のアソコがビチャビチャ状態でも、筆者は細心の注意を払って、ゆっくりと出し入れしながら女の子の奥の奥まで進んで行きます。女の子の中は、いくら入り口が大洪水でも、意外と奥は濡れてない感じです。

そして女の子の最深部に到着した時、すでに相手は虫の息(笑)。そこから、チンチンの余力で最深部をツンツンしてやると、徐々に奥の奥からジュワーっと熱い情熱が出てきます。この時、女の子は大抵、息を苦しそうにふっ、ふっ、と吐きます。
苦しいのかなと不安に感じる時もありましたが、後で話を聞くと、奥まで突かれて、もう頭の中が真っ白になるんだそうです。

要するに、デカチンでない方々は、女の子の最深部を濡れ濡れにすることがないってことでしょう、デカチン最高ですね!(自画自賛)

5.壁に擦れて濡れる

書いてるこっちも流石に恥ずかしくなってくるくらい赤裸々に書いてしまいましたが、ここからはさらにヒートアップ、むしろオーバーヒート寸前!ってところまで、まだまだ書きじゃくります!

デカチンの意外に知られてないポイント、それは「擦れ方ハンパない!」です。

筆者は想像しか出来ませんが、女の子の話によると、アソコに入った時、他のチンチンよりも圧迫感があり、それが動くとすごい感覚で擦れて、ものすごい気持ち良いらしいです。
その時女の子はもう、声にならない声を上げるか、なぜかすすり泣きをしている子が多いですね。これも最初は相当ビビりましたが、後から話を聞くと、もう気持ち良すぎてなぜが泣いちゃうみたいです。女の子って深いですね!

6.フィニッシュで濡れる

そろそろオーバーヒートしてきましたね、正直思い出してムラムラしながら、ラインで相手を物色してます。

ここまでくれば、残すはフィニッシュ!

そう、ここでもデカチンは素晴らしさを発揮します。

最後の最後は、ゴム越しですが女の子の中に、ために溜めた分身たちを発射!そう、その時デカチンは女の子の最深部に到達、その発射の凄まじさが、他のチンチンとは断然違うとのこと。

奥に密着した状態からの発射で、すでに頭の中がぐちゃぐちゃになってしまった女の子は、電流が流れたかの如く、身体中が痙攣してしまうそうです。ていうかこれは筆者にも断然見た目でわかる、いわゆる「イっちゃった」ってヤツですね!発射のタイミングでイカせちゃう、まさにデカチンならではの技です。

7.ラインで濡れる

いやぁ、まるでフィニッシュした後のような脱力感ですね!ここまで読んでいただき、ありがとうございます。

ここまでデカチンの良さについてお届けしてきましたが、実はデカチンは最後にもう一つ、良いところがあります。

SEXの後はピロートーク然り、一緒にシャワー浴びて然り、2回戦のおかわり然りですが、その後には必ず別れがつきものです。そこでSEXの相性というか、お互いの相性を客観的に確認する作業があるんですが、デカチンの最大の良さは「リピーター率が高い」ということです。

余りにもアソコが小さすぎて入らなかった女の子を除いて、筆者がSEXありきのお誘いをしたとき、その返信率(SEX率、ただし生理を除く)は100%です。
むしろ、女の子の方から「また会おうね~」とか、大胆な子は「(筆者の)チンチンめっちゃ最高、またしようね!」などと返事を頂きます。まさに入れ食い状態ですね!

以上、筆者のセックスライフとともにデカチンの良さを赤裸々にお話してきましたが、こんな筆者も、最初からSEXが得意であったわけじゃありません。
デカチンを磨き上げて、女の子に喜んでもらえるようになるまでには、それこそ地道な努力がありました。

やっぱりデカチンと言えども、基本は相手を思いやる気持ちが一番重要な事だと思います。この記事がどのような人達に見ていただけるかどうかわかりませんが、同じデカチンを持つ童貞さんには夢を、デカチンの彼氏を持ってみたいエロエロの女性には希望を与えられるよう、願っております。デカチン最高!