1. TOP
  2. 婚活
  3. 現在のページ

31歳干物女が初婚活!PARTY☆PARTY横浜ラウンジへいってみた!婚活パーティーは刷り込み学習?

投稿日: 2019年02月06日

執筆者: さな

自宅でテレビを見る31歳干物女

はじめまして。都内で某銀行に勤めているさなです。大学卒業後、入社して約9年。転職もせずに勤めていた真面目な銀行員。それは仮の姿で真面目なのではなく、只のめんどくさがり屋なのです!

以前ドラマにも流行った「干物女」は平成最後の年になっても生存しておりました。周りは大学から付き合っていた彼氏や、同期入社、同じ部署の先輩と結婚していき、今や素敵なママ!スタートラインにも立てていない自分にやっと気づき、重い腰をあげついに婚活パーティに参加する事で婚活デビューをしてきました。同じく独身友達と連れだって…

初めての婚活

独身31歳、実家暮らし。雑誌に乗っている一週間コーデを全部購入し、通勤服にしていた私は一見したら普通のOL。むしろファッションやメイク・髪形では誉められる事のが多いかもしれない…雑誌に載ってるプロのコーデだからね。

実際は、土日はどこも外出しない、ノーメイクでだらだら撮り溜めしていたドラマを永遠に見ているような干物女だったのです。しかし、独身の友人達が年々減り今では後輩と居酒屋で飲んでいる自分に焦りを感じ「今年こそ婚活しよう!」と決めたのです。31歳で遅いかもしれないけど…

まず「婚活、婚活」とテレビではよく耳にしていましたが、何からやったら分からない。困った時は誰かプロの真似をした方がいいと昔の偉人?が言っていたのを思い出しました。婚活を続け、結婚に成功した友人の1人に教えを乞うと、どうやら婚活パーティがいいらしい。お見合いはガチ過ぎるし、街コンは真剣に結婚したい人はすくなそうだし…なるほど!今の私にあっているのは婚活パーティ!と行く決心をしました。

干物女が友達と一緒に婚活パーティへ

しかし、やはり「干物女」。何をするにも誰かの目がないとたちまちやる気を無くし、またいつものだらだらした生活に戻ってしまう。今回は本気だと自分を奮い立たせ同じ独身干物女の友人を連れ出し友人と一緒に婚活パーティへ繰り出したのです。

服装はネットで見つけた婚活にピッタリの服装を真似して、丈の長めの白いワンピースとカーディガンを着ていきました。

いざPARTY☆PARTY横浜ラウンジへ

ビビりな私は前日からその友人宅へ宿泊し、お酒を楽しみつつ婚活パーティー会議を行いました。明日こんな質問をしようとか、同じ人を気に入っても友情は一生だとか。予習もばっちりな私たちは会場へ向かいました。時間の10分前には受付に到着、本人確認書類の提示を求められた為、運転免許証を渡しました。

受付で全員を本人確認をしているなら最低限の身元は保証されているので、結婚相手を探すなら安心だなと感じました。

すると、受付の方に番号を言われ個別のブースに案内。友人と同じ部屋かと思っていたので引き離され、一気に不安になってしまいました。30歳も越しているのに、面目ない。

既にブースに案内されていた女性のが多かったようですが、覗き込まないと顔迄は見えないような構造になっていました。その中でもちらっとしか見えませんでしたが、ジーパンのようなラフな服装で来ている女性もいたみたいです。私気合入れすぎたかな?

案内された番号のブースは横型のテーブルにお茶とタブレットが置いてありました。そのタブレットの画面にニックネームや住んでいる都道府県、年齢、職業、年収や趣味などの入力項目がありました。これらを入力して待っていると、一番下に「任意で何かコメントや自己PRを入力して下さい」とありました。ズボラな私は任意ならいいかと登録ボタンを押し、これから何が始まるのかと不安とドキドキで待機していました。

パーティー開始!

すると一人の男性が「失礼します」とブースに入ってきました。え!?もう始まるの?合図無しで?しかも横型の机の隣に座る構図になっているので、初対面で結構距離が近い!これは初めてにしては中々辛いと感じていると司会の方が、これからの流れを説明してくれました。

まず1対1で5分程度自己紹介や会話をし、好印象だった人に「いいな」の気持ちを伝える。該当の人の番号にいいなボタンをタブレット上で送信すればいいな完了。そしてその相手のいいなを考慮しカップル希望を送信して、タブレット上でカップル発表。
5分の会話が終了すると男性がタブレットとお茶を持って移動し、女性はそのブースに座ったままでOKでした。

カップル発表になったら、まず男性陣が番号順に呼ばれて一旦全員帰って、その後女性も同じように帰宅。なるほど、これなら誰にも合わず気まずい思いをせずに帰れる!
カップリングになった人は会場のビルの〇階で待ち合わせするという内容でした。

男性陣の紹介

婚活マスターの教えにより30代限定の「ノンスモーカー・高学歴OR高収入」の会に参加しました。
理由を聞くと

  1. 30代限定で31歳ならまだ若く、ライバルの女性より有利!
    女性25歳から31歳限定の会に行くより自分が比較的若い部類に属する方がいいそうです。友人曰くやはり男性は若ければ若い程いい!
  2. 自分の最低限譲れない部分がクリアしていれば結婚相手として見れる!
    私も、一緒に行った友人もタバコが苦手だったのでノンスモーカーの人だけでお付き合いできるなと感じました。

なるほど、婚活マスター奥が深い!

一番最初に隣に座った人
36歳
会社員
年収750万円
小柄でしたが誠実そうな人。顔はつまみ枝豆さんに似ていました。

男性最年少
31歳
理系
年収650万円
背もすらっと高くジャニーズ系にいそうなイケメン

38歳謎の自営業
職種不明
年収600万円
顔がとても日焼けしていて、茶髪。金の高そうなネックレスをしていました。

色白細身
公務員
年収650万円
34歳で話は面白いんだけど、会話中に白目になるのがきになる!なぜ!

9人の方とお話ししましたが、皆さん印象は「いい人そう」でした。自己紹介から始めましたが、趣味の話などして共通の話題が出ればその話で比較的盛り上がりました。
特に、学生時代の部活の話や、休日にする事等が話しやすかったです、結婚したら仕事はどうする迄話す方は1人もいなかったです。恋愛の話も全くありませんでした。やはり時間も短い事もあり深い話迄は皆さんしないんですね、勉強になる!
しかし、全員の男性が任意のコメント欄にびっしりコメント書いてるじゃないですか!「はじめまして!趣味は~でとか、休みの日は~してます」とか!むしろそのコメント欄を読んで会話を広げている。一回入力すると入力し直しが出来ないようで私はずっとコメント欄が空欄のまま冷やかしで来た人状態になってしまいました。

刷り込みマッチング?

1周回って9人の方と続けてお話した為に正直、どの人がどの話をしてと覚えていられなくなりました。印象的な人のみ覚えている感じです。

いいなの時間になって思い返すのですが…正直覚えていない。皆いい方だったのでこの人って思う人がいない。誰か選ばなきゃいけないんだろうなあと困っていると最初に座った方がまた隣にいるではないですか。
ああ!そうか、1周終わったから最初の定位置に戻るのか。でもこれで選ぶのなんだか選びにくいな…と思いつつ、なんだか2回目に合うので他の人より印象強いなっといいなを押しました。すると、相手からも「いいな」が!初めての婚活で早くも成果が?と思っているとすぐにマッチングの時間に。いいなの時間からマッチングの時間迄あまりにも短くて、もう選ぶ気力もない!えいっとその最初に座った方を選びました。

マッチングの時間になり、結果発表!!なんとカップル成立。
はあ、こんああっさりと決まるので拍子抜けしてしまいました。すると、番号順に呼ばれた男性陣が1人1人帰ってゆく。
カップル成立した男性は「では〇階で」とブースから去っていきました。
女性の番になり、予め友人と決めていた場所で合流して結果を聞くとなんと彼女もカップル成立!す、すごい!カップル成立率高い!でもよくよく聞いてみると、彼女も一番最初に座った人を選んだようでした。もしやこれは最初に話した人が印象強いので刷り込み学習か!?と感じました。

まとめ

中々異性と会うチャンスが無い方には、一気に複数の方と会えるこの婚活パーティーはいいと思います。でも、絶対結婚したい人をみつける!という意気込みよりは話合うかもな程度の人を見つけ、その人と結婚できたらラッキー!というスタンスで行くのがいいと思います。

PARTY☆PARTY公式サイトはこちら