1. TOP
  2. 恋活
  3. 現在のページ

一度もお付き合いをしたことがなかった現役女子大生がPairsで運命の出会いをした体験談

投稿日: 2019年02月03日

執筆者: すずき

スマホで素敵な彼を見つけた現役女子大生

初めまして。現役女子大生のすずきです。昔は出会い系サイトといえば何だか危険な感じがしましたよね。でも今は出会い系サイトやマッチングアプリを使って彼氏や彼女ができるなんて当たり前の世の中になっています。

草食系男子やジェンダーレス男子が流行っている今、なかなか彼氏を見つけられない、出会いがない人、今こそマッチングアプリをやってみましょう。これから私の体験談を交えつつ、私が利用しているPairsの使い方や安全性について説明していきます!

なぜPairsにしたのか

実は私、21歳まで1度もお付き合いをしたことがないんです。それはなぜかというと理想が高いから。私の好みの男性は10歳以上年上の人でスーツと黒縁眼鏡が似合う人です。

年上の人と付き合ってみたいな?なんて言う子もいますが大抵は年齢の近い人と付き合っていますよね。妥協が必要なんです。でも私は本当に年上の男性にしか恋愛感情をもてないんです。

小中高と恋愛に多感な時期、よく周りから好きな人居ないの?とか付き合ってる人居ないの?などと聞かれましたが、私は面倒くさくて適当に返していました。そんなことを続けていくうちに大学生になり、今まで出会ったことの無い人達と触れ合って行くうちにだんだんと精神的にも体力的にも疲れが出てきてしまいました。

今まで好きな人はいたけど彼氏が欲しいと思ったことがない私でしたが、ある時初めて心の支えとなる彼氏が欲しいと思いました。

Pairsを発見

彼氏が欲しい!そう思っていても彼氏はできません。大学にはそもそも男子が少なく恋愛対象者もいないし、その頃アルバイトは辞めたばかりでした。出会いがなかったのです。

ましてや10歳以上も年上の人と出会う方法なんてあるのか?という感じですよね。そんなときに友達が婚活アプリに登録したことを思い出し、私もやってみようと思いました。しかし、中には危ないものもあるので予め比較サイトなどでどのアプリが1番安全で彼氏ができるかを調べました。そのとき1番評価が良かったのかPairsです。

完全に有料のものもありましたが、Pairsは女性なら基本的に無料で男性はメッセージを使用する際に課金が必要でした。これなら安全そうですよね。そしてアプリをダウンロードしました。

初めてのPairs

試行錯誤!やっぱり顔出しは必須

Pairsを登録してまず先にプロフィールを充実させました、何歳でどこに住んでいるか、普段は何をしているか、車はあるか、どういう趣味が、どんな人が好きか、理想のデートプランはなど細かく書いた方がいいと思います。分からなくても他のユーザーさんのプロフィールが見れるので参考にしてもいいですしいつでも書き換え可能です!
あとは写真登録です。顔を出すのが嫌だったので後ろ向きの画像や服装や体型が分かる画像を登録しました。しかしなかなかいいねはつきません。マッチングしても相手の方も顔がわからなかったり怪しい人がいて、これは向いていないのかなと思いました。そこでいいねが多い女性ユーザーさん達を見ているとどのユーザーさんも顔出しています。やっぱり出すしか無いか…と思いいつもよりマシに写っている画像を登録したら、登録して2日でいいねが100くらいつきました!驚いたのと同時に少し怖くなってしまいました。
やっぱり顔かと。でも顔を出したことにより、いいねが増えただけでなく、真面目そうな人や顔をちゃんと出している人からのいいねもついて、マッチングもそれに伴い増えていきました。

運命の黒縁眼鏡とマッチング

やっとマッチングが増えてきた頃、自分の好みの男性とのマッチングが成立しました。その人は10歳以上年上の人で写真が黒縁眼鏡とスーツでした。しかも顔がとってもタイプでした!このとき、他にマッチングしている人ともPairs内のメッセージでやり取りをしていましたが、体目当ての人や年下とは言えいきなりタメ口な人などがいてあまりいい印象はありませんでした。
しかしその人はなんと10歳以上年下の相手にずっと敬語だったのです!とても好印象です。

メッセージをやり取りするうちにLINE交換を求められたので交換しました。LINEを少ししてからそろそろ敬語やめませんかと向こうからLINEが来たので、そこでやっと辞めました。

その後

初対面で付き合うことに

LINEを1週間くらい続けていくと相手から「週末会えたりしないかな」と連絡が来ました。会いたい!でもちょっと怖い!そう思いましたがこのチャンスを逃したくはなかったので会うことにしました。

夜ご飯を食べに行く予定で、何を食べたいか聞いてきたのですが、間違いが起きてはならないと思い、あからさまにデートスポットっぽいところと、お酒が出るところは省いてラーメン屋さんに行きたいと提案しました。

私は車を持っていなく、実家暮らしで両親にバレてしまうとまずいので、家から近いローソンに車で来てもらうことになりました。男性と二人っきりでご飯に行ったことは何回かありましたが、変な男性だったり、勘違いを起こさせてしまったりと散々だったのもあることと、健全でいたいことから服装には十分気をつけ、とうとう会う日となりました。

私は喫煙者なのですが緊張でタバコが止まりませんでした。そしてローソンに入るとそれらしき人がいました。服装は画像と違って休日なのでラフな格好でしたが、とても好みの格好でした。

「すずきちゃん?」と声をかけられ返事をすると、とりあえず出ようかと言われ、車に乗りました。すごくいい匂いでこの人チャラいのかなと思ったりもしましたが、会話もしやすくとても落ち着いていられてさっきの緊張が嘘のようでした。

喋りすぎず、かといって初対面なのもあり、沈黙はありましたがお互いに話題を見つけ、手ざくりの状態で会話をしていました。

ラーメンを食べたあと、ドライブに付き合いました。そのときにアプリを使うのは初めてということを知りました。会社側が結婚していない社員に強制的に登録させているようでした。そういう使い方の人もいると、安全なアプリであることが分かりますね。とても優しい人で、自然と気遣いができる人だと思いました。気づいたらやってくれているのです。
車の急ブレーキをかけた所で助手席に手を出して抑えるものの、絶対に体には触らないのです。会って一回目で好きになっていました。

会話の中で遠回しにどういう人が好きかいつ付き合うのがいいか、など聞いてきたので次会う時に相手から言ってこなければ自分から好きと伝えようと思いました。そして次の週もご飯に誘われました。緊張はしましたがまた会えることの喜びの方が大きかったです。

その日は洋食屋さんでした。店を出たあとドライブになり、遠回しに付き合うことや結婚の話をしてきたので、「私はもう付き合って良いと思ってる」と伝えました。彼は驚いた様でしたが「じゃあ付き合ってくれる?」と聞いてきたので「はい」と返事をしました。

遠距離恋愛になって辛いことも

まだ会って2回目なのに付き合ってしまうと知らないことの方が明らかに多いのです。相手のことをたくさん知りたいと思いましたが、彼は役職のついた社会人で仕事が忙しく、平日の仕事終わりに会うことが多くなりました。

仕事に真面目なのはいいことですが会えないのは辛かったですが、この人と付き合ってよかったなと思います。

彼はその後、仕事を頑張りすぎて、本社に移動になってしまい、今は遠距離恋愛をしています。付き合ったこともなければ当然遠距離恋愛もないのでどんな感じか分かりませんでしたが、とても辛いです。浮気されてたらどうしようなどいらない不安を考えてしまいます。辛い時には傍にいません。悲しいです。でもそれを乗り越えて会える時に会いに行ければ泊まることもできるし、普段より長く一緒に居られるのではないかと逆転の発想でその場を持ちこたえている日々です。

以上、体験談を交えての使い方でしたがどうでしたか?
Pairsは安全なのでマッチングアプリを使ったことの無い人でも十分に使いこなせると思います。検討中の人は是非使ってみてください。

Pairs公式サイトはこちら(R18)