1. 男磨き
  2. 現在のページ

ちんこの長さは16センチが理想的?女子の評価や大きくする方法

PR更新日: 2023年12月08日

ちんこ 16センチ デカチン

ちんこが大きいほどいいとか、16センチがベストな大きさとかって話はよく聞きますが、それが女性の意見かどうかをわかってない人が多いです。

実は「大きさが命だ」みたいな考え方は、男性が勝手に思い込んでしまっている情報や価値観かもしれません。

この記事では、16センチが最良なちんこの大きさなのか、サイズが基準に達していれば満足できるのか、それぞれに対する女子たちの評価について紹介します。

そして、ちんこへの自信のなさに悩んでる男性に向けて、サイズupさせるやり方や今よりも大きくみえる方法について解説していきますので、最後までぜひ読んでいただきたいです。

恋メモH 男の悩み編集部

筆者:恋メモH 男の悩み編集部

ペニスに関する健康、機能、サイズについての知識を深め、悩める男たちの自信と満足度を高める手助けをします。

【女子目線】丁度いいちんこサイズはズバリ15~16センチ

丁度いいちんこにOKする

理想でいうなら、ちんこのでかさは15~16センチが最もイイといわれています。

長さがこれだけあれば性行為では子宮の入り口まで余裕で届くので、ポルチオなどの刺激も問題なくできるはずです。

むしろ、16センチって十分すぎるほど大きい部類に入ります。

なぜなら日本人の男根の長さの平均は勃起状態でおおよそ13センチ(13.56)という調査結果が出ているからです。

研究資料等があるわけではないので公認の数値ではありませんが、様々な企業や研究者からの情報を平均して出された結果となっております。

つづいて知っていただきたいのが女性の膣の構造についてです。

  • 膣の長さ→平均8から10cm(個人差あり)
  • 膣の直径→平均2から3cm(出産やHの経験により数値は大きくなる)

日本人女性の平均は白人女性に比べて、膣口から子宮口までが長くても約10センチ
というわけです。

膣の前壁からだとおよそ7センチで到達します。

このことから、理想は16だとしても13センチなら人並みであると言え、女性のポルチオを突くこともできるということです。

15~16センチちんこへの女子たちの評価とは

評価する女子

女性器の構造を考慮した上で理想的な男根の大きさがわかりましたが、女子たちは16センチのペニスに満足するのでしょうか?

平均よりもおおきめとなるちんこに対する女子の感想を教えます。

女子にとって適切なデカさでイイ

やはり小さすぎては感度が下がります。

なので、男性が問題なく射精できたとしても、女性側は感じてるフリすらしていることがあるのです。

16センチあれば膣の最もとおい場所に届く長さなので、女性は間違いなくHで愉悦
を感じることができます。

サイズ云々よりも硬いほうが大事!

ただし、大きければいいというわけではありません。

膣奥にあてられるのがたまらなく好きな女性はいますが、日本人男性の平均的な長さがあれば奥に刺激を与えることは可能ですからね。

どちらかというと硬さを重視してる女子は多く、私自身も長さより硬いちんこのほうが重要だと考えます。

フニャっとしているちんこでは、女性に快感をあたえることは難しいからです。

それに亀頭が大きいことも、膣内での快感度をあげるために大事だと言えます。

度を越すとただ単に痛いだけ

大きければいいわけではないというもう一つの理由として、長すぎると普通に痛みを伴います。

膣内は長い人でも大体10センチで子宮口に達することがわかっていますので、理想的と言われてる16センチちんこだと、浅めにピストンしてほしがる女性はいるはずです。

しゃぶるときでも楽ちん

あまりに大きすぎるとフェラチオの時にめっちゃキツイのです。
平均かそれより2cmくらい大きいくらいなら口でしごくにしても大丈夫な範囲になります。

それ以上になってくると、嗚咽したり喉奥に当たりすぎて吐気を催したり、口が小さい人だと入りづらかったり顎が外れそうになる人もいるでしょう。

強いて言えばでかいよりもテクニックを練磨して!

大きさにこだわる割には、その他のテクニックを向上させることを頑張ろうとしない男性は多い印象です。

きちんと挿れる前に、たくさん愛撫してあげてください。
クリイキさせてあげたり、乳首を舐めてあげたり、キスしたり…

巨根を挿入して動かすだけが女性を気持ちよくするわけではないのです。

ちんこサイズに関して男子が勘違いしていること!

勘違いしている男

この時点で、いままで思ってきた価値観が、女性の求める理想像とズレていたことに気づいた人はけっこういるのではないでしょうか。

男性が思い込んでしまっているこれらの考え方は、実は女性陣は求めていなかったりします。

デカいほうが女子を魅了できる

ペニスが10センチに満たないとしても、体位や姿勢などの工夫をすることで気持ちよさは感じます。

私のように膣の入口付近が感じる女性もいますので、そこにすら達しないちんこでは支障をきたすかもしれません。

ただし、男性器が大きすぎると浅めの挿入を頼むこともあり、デカければイイわけじゃないのです。

16センチじゃ不満!もっと大きくさせたい

男性としての見栄なのかもしれないのですが、女性からしてみれば16cmもあれば十分すぎるのです。

あんまり上を目指すと、男性には称賛されても女性からは嫌がられやすくなります。

本当に女性を満足させれるのか不安

満足させられます!

短小ちんちんでもテクを磨けば女性は快感を得ることができますし、何よりコミュニケーションをとるだけでも女性はこころが満たされます。

たとえば一緒に裸で抱き合ったり、ディープキスしたり、くっついて会話したりです。

別に巨根ってほどでもないからな…

たぶんですが、AVに影響を受けすぎています。

演出のためにおおきめちんこの男優で撮影していることが多いので、勘違いしてしまう人がたくさんいますが、膣の最も奥に到達できる長さがあれば自信をもっていいでしょう。

ちんこをもう少し立派にしたい方はご覧ください!

小さいちんこ 虫眼鏡を持つ女性

平均以下のペニスの場合だと、もう少し大きくして普通サイズを目指したいですよね。

人並みはあるけど、理想サイズのちんこにしたいという人もいると思います。

以下で紹介するちん長を増大させる効果的な方法をぜひ試してみてください。
注意点としては、くれぐれも大きすぎるちんちんを目標にしないことです。

まずは正しくサイズを測ってみましょう!

もしかしたら、正しく男性器の測り方ができておらず、実際にはもっと大きいという可能性もあります。

なので、この手順でサイズを改めて測定していきましょう。
使うのは、定規でもいいですし柔らかいメジャーでも平気です。

  • 勃起させたちんこを体に対して90度(水平)にする
  • ペニスのつけ根(上の面)から先端部分を測る

もしどうしても勃起させるのがむずかしい場合は、つけ根をつまみつつ先端をしっかりと上に向かって引っ張り、その長さを測ります。

引っ張りすぎないようにしてください。

トイレットペーパー芯を使っても大体分かる

芯のおおよそのサイズ

  • 直径→3.8cm
  • 長さ→11.5cm

勃起したちんちんをトイレットペーパー芯に挿れていくのですが、入らない場合は芯に切り込みをいれましょう。

かなりデリケートで傷つきやすいため無理にいれないことと、抜く時は最善の注意を払ってください。

太さの判定としては、

  • スカスカ状態→ちいさめ
  • 丁度いい→ノーマルサイズ
  • 入らない→ビッグサイズ

となります。

長さの判定は、

  • 出口から何もでてこない→11.5センチよりちいさい
  • 出口より1~2センチほどはみ出る→平均と同等もしくは少し近いサイズ
  • 亀頭が丸ごと全部はみ出る→理想像といえるちん長

ちんこトレーニングをやる

ちんこのトレーニングをすることで増大が可能です。

自力牽引法を試す

ペニスは全体が外に出ているわけではなく、体側に入り込んでしまっている部分があります。

なので、引っ張って少しずつ引き出すことで長さを出すことが可能です。

毎日の継続が鍵となってくるので、根気強くやっていきましょう。

器具を使ってちんこを牽引する

ハイプレッシャー【エーワン】

先程のようなトレーニングを器具の圧力を使って行うこともできます。

様々な商品があり手軽に購入することが可能ですので、ご自身の男性器の太さをわかった上で適切なポンプを選びましょう。

参考商品:ハイプレッシャー【エーワン】

使用方法については、危険が伴うこともあるのでしっかりと取り扱い方法などを読んだ上で活用してください。

吸引する際は圧を強くしすぎず、1回15分ほどでやめるようにするのがベストです。

ジェルキング

基本的にはローション、汚れたくない人はオナホールをつかってちんちんのマッサージをする方法になります。

長さや勃起力をあげたい人にはオススメです。

【やり方】

  • 半勃ちした状態にする
  • 男性器のつけ根を人差し指&親指で握る
  • 徐々に亀頭へと指を移動させる
  • 血流を流すようなイメージで行う

ミルキング

カリの部分を大きくしたい男性はぜひこれをやってみましょう。

牛の乳搾りを真似するようにちんこをマッサージしていくことで、ちん先に血液を送れるので肥大化させることを期待できます。

【やり方】

  • ちんこを半勃起させる
  • つけ根のところを小指から順番に、人差し指へと一本ずつ指を変えながら上に向かって握る

乳搾りをイメージしながら、しっかりと力をいれてマッサージしていきましょう。

ライフスタイルを見直して健康的を目指す

以下のことを意識してやっていくことで生活習慣をよりよくするだけでなく、男性器を増大させる効果を期待できます。

スクワットで肛門の周り(PC筋)を鍛える

肛門周りの筋肉を鍛えることで、ペニスの硬化を持続させやすくなり、大きくする効果もあります。

ただしすぐに結果があらわれないだけでなく、ミルキングやジェルキングと違って筋トレを怠ると効果も落ちてしまうので、継続して毎日やり続けることが極めて大事です。

痩せるだけで大きくみえるようになる

運動することで体重が落ちると、お腹の脂肪が削れてちんこがよりあらわになります。

太っている人は脂肪でペニスが小さく見えている可能性があるので、痩せるだけで大きくなるのです。

きちんと7~8時間寝る

睡眠をとって体を休ませることも、ちんこの増大には欠かせません。

疲れているとストレスもたまりますし、男性器が硬くなりにくくなったり、EDになってしまうケースにも直結します。

勃起力や精をつける食事に取り組む

具体的には、血流促進や血管を拡張させる効果のある食べ物を摂取することです。

【栄養素の例】

  • シトルリン
  • アルギニン
  • 亜鉛
  • ビタミンB
  • たんぱく質
  • アリシン

【具体的な食材】

  • ニラ、ねぎ、たまねぎ、にんにく、きゅうり
  • すいか、メロン
  • クコの実、アーモンド、ヘーゼルナッツ
  • とり肉、牛肉、豚のレバー

これらの材料をつかって調理してみるようにしてください。

まとめ

ちんちんの長さや大きさばかりが大事だと思っていた人は拍子抜けしたかもしれませんね。

大事なのは男性としてすごいちんこかどうかではなく、女性の理想に合っているかどうかです。

なので、16センチの男性器じゃないからダメというわけではなく、性行為中にどれだけ女性を満足させれるかが鍵になってきます。

それでもペニスを平均くらいには大きくしたい男性は、次の2点をおこないましょう。

  1. こちらで紹介した方法を実践する
  2. 喫煙や酒などのNG行為をやらない

あとは、女性がもっと気持ちよくなれるようにテクニックのほうも更に勉強する
ことをおすすめします。