1. TOP
  2. 恋の豆知識
  3. 現在のページ

コンシェルジェと合わない!パートナーエージェント札幌での実体験

投稿日: 2018年12月16日

執筆者: なな

コンシェルジェの提案に呆れる女性

私はIT関連のOLをしており、普通の事務職より忙しい生活をしています。が、合コンの機会も多く彼氏も途切れずできていていました。しかし、付き合う人はいつも結婚を考えられるような人ではなく、31歳の時にそろそろ結婚をしたいと思い、結婚相談所に入会をしました。

札幌に住んでいるので、あまり結婚相談所も店舗がないため、色々な人の話を聞いたり、口コミなどをみてサービスが手厚そうなパートナーエージェント札幌支店に相談に行き、結婚相談所に行けば結婚できるんだろうなという勢いで入会しました。

パートナーエージェント札幌支店について

パートナーエージェント札幌支店は札幌駅直結のJRタワービルに入っており、とてもアクセスが良いので便利です。

店舗は思ったより狭く、仕切りがいくつかあって簡素な感じです。その場所でパーティーなども行っているようでした。

スタッフさんは、入会手続き担当の方とコンシェルジュが別々にいて、初回来店時も担当の方が丁寧に説明してくださり、安心して手続きができました。

入会資格や成婚までの流れ

入会資格は年齢のしばりが男女ともにあり、最終学歴や個人を証明できるもの、独身証明のために戸籍謄本などの提出があり、それにクリアしないと入会できません。

基本的に1人に1人のコンシェルジュの方がついてくださり、その方が自分の趣向にあった方を紹介してくださいます。

成婚までの流れは、紹介~コンタクト(お相手とお茶などをする)~交際~真剣交際~成婚です。基本的には勧誘はなく、自分の意見を尊重してもらえるのでそういう点ではとても良いと思います。

コンシェルジュの対応は評判通りだったか 

入会するとすぐコンシェルジュの方と面談があります。自分の専属なので、様々なことを聞いたうえで、私に最適な人を紹介してもらえるというシステムです。なので、自分がどんな方が好きなのか明確ではない方にはとてもあっているサービスだと思います。

まず面談ではどんな男性を求めていて、いつまでに結婚したいのか、どんな家庭を築きたいかなど詳しくヒアリングを受けます。最初はとても丁寧でこれなら良い相手を紹介してもらえるかもという期待がありました。

私は月に2名程紹介してもらえるプランに入会していたのですが、年齢がパートナーエージェント内でも若かったのかお声がかかることが多く、月に4名程とお会いすることもありました。

利用者層は男性だと30代前半から40代後半が多いと聞いていましたが、私が紹介していただいていた方は、30代後半から40代前半の方が多く、職業は様々でしたがわりと大手にお勤めの方や公務員の方でした。

年収も職業に見合っていたので私が求めている年収より多く、600~700万の方が大半でした。しかし、私が求めていた人物像は活発で明朗な方だったのですが、入会していた半年ほどで20名程を紹介してもらいましたが、1人もそのような方はいらっしゃいませんでした。

なので、毎回コンタクト後お断りしていたのですが、コンシェルジュの方に色々聞かれますが、そもそも自分が求めている人物ではないので交際までいけないというと、「まず年収でクリアしているのですから、そこで判断できませんか?」と言われました。

私は自分でもそれなりに稼いでいるので、年収はそこまで気にしない、それよりも人間性を重視したいと最初の面談でもお伝えしておりましたが、全く私の意向はくみ取ってもらえませんでした。

パートナーエージェントの評判の良さは、1人1人にあった人を紹介することだったはずなのに、誰一人良い人を紹介してもらえない…
高い入会金を払い、毎月の月会費もバカにならないため、憤りを感じていました。そもそも、コンシェルジュの方との相性が合っていなかったのだと思います。

お見合いの流れとお見合い相手の現実

NG・若い女性

お見合いは基本的にこの方はどうですかとコンシェルジュの方より打診があり、お互いOKだったら日程を合わせて1時間ほどお茶をするというのが最初の流れです。

私が驚いたのは、紹介してもらったほぼ全員がお茶をする喫茶店などをリサーチしていなかったことです。

お互いそうだとは思いますが、常識的には待ち合わせ場所近くのお茶ができるような喫茶店を事前に調べておくと思います。しかし、ほぼ全員「どこいきましょうか?私あまりそういうところを知らないので、どこかいいところを知っていますか?」という始末。
「こことここだったらどちらが良いですか?」ということを聞いてくださったのは2人だけでした。

毎回わたしが、「こことここどちらが良いですか?」と聞き、そこでお茶をしていました。そしてパートナーエージェントの規則として最初のお茶の代金は男性が支払うことになっていますが、半分くらいの方はそこを知らなかったのかもしれませんが、割り勘の方がいました。

そんなこんなで、お茶をしていても全く会話のキャッチボールにはならない方が多く、以前お見合いした人の愚痴を言ったり、一方的に自分の話をずっとしている方、または全く話をして下さらない方など、コンシェルジュの方は本当に私と合うと思ってこの方たちを紹介しているのかと疑問に思いましたし、怒りさえ感じました。

後からパートナーエージェントに登録していた友達に話を聞くと、私と全く同じような状況で、札幌支店に登録している男性はそういう女性慣れしていない方が多いのかもしれません。

実際にかかった費用

パートナーエージェントでは登録料3万円、初期費用5万4千円、月会費1万6千円(これはプランによって違います)、成婚料金は5万円です※これは私が登録していた時のものなので現在の金額は公式サイトをご確認ください

支払方法は基本的に登録料、初期費用は一括で払い、月会費は銀行引き落としでした。途中退会も確か何万円か払った記憶があります。

半年で退会を決意

毎月自分に合っていない人を紹介されても月会費はかかりますし、逆に「なぜ1回で見極めるのですか?」など結構コンシェルジュの方は厳しいです。

恐らく自分もノルマなどあるのでしょうが、合っていない方を紹介されても交際する気にはなれないし、そんな人を紹介され続けてもお金をどぶに捨てているようなものです。

なので、私は休止はせずに半年で退会をすることにしました。

理由は、こんなにお金を払っているのに結婚できる人に会えるなんて夢のまた夢だと思ったからです。

退会すると伝えたときにコンシェルジュの方は急に優しくなって、もっと多くの方を紹介するのでと言ってきましたが、何人紹介されても何も変わらないと思いますと伝え、高い勉強代だったと思い、退会をしました。

わたしのスペック

当時31歳、IT関連OL、年収500万以上、31年間で彼氏は10名程、性格は明るく活発、社交的、はっきりしています。見た目はキャリアウーマン風ですが、年齢より若く見られることが多いです。

パートナーエージェントに入会した感想・アドバイス

私のように性格がはっきりしていて、男性に求めているものが性格重視だと難しいなと感じました。

恐らく結婚相談所に登録する方の多くは年収や職業が重要なのだと感じたからです。でないと、コンシェルジュの方がまず年収で判断してくださいとは言わないと思うからです。

ですから、年収や職業重視で婚活をしたい方にはぴったりだと思います。多少年齢が高くとも年収が高い男性は多いと感じたからです。

コンシェルジュの方が仰っていたのは、女性は若ければ若いほど良いということ。35歳を過ぎると一気に紹介される数が減るそうなので、早めに結婚したい方は、早く入会をすることをお勧めします。

あとはコンシェルジュの方との相性が絶対的だと感じたので、合わないと思ったら、すぐ事務局に相談したほうがいいと思います。私は退会してから知って、とても損した気持ちになりましたので。

結婚相談所入会したい人へ

結婚までの期間を決めておくこと、結婚したい条件が明確になってから入会すること、女性慣れしていない男性とお付き合いできること、結婚相談所は自分に合ったところを選ぶことをお勧めします。

現代ではインターネットで色々な口コミがありますが、なぜか結婚相談所の口コミは良いことしか書かれていないことが多いです。

他社と比較するのが非常に難しいので、気になるところは時間はかかりますが、しっかり対面で相談に行ったほうがいいと思います。私のように1カ所で勢いで決めるとこのようなことになりますので。

結婚相談所は決して安い金額ではないですし、結婚はゴールではなくスタートです。自分のこれからを左右する結婚という大イベントを決めるのは自分次第ですので、結婚相談所も相手もしっかり吟味してくださいね!