1. 恋活
  2. 現在のページ

【実体験】レズビアンの出会い方と付き合い方!タチとネコの確認は必須

PR投稿日: 2023年02月28日

街を歩くレズビアンのカップル

私は自覚してから歴3年のレズビアンです。現在20歳になります。

この記事では、私がどのようにして彼女を作ったのか、その経緯を踏まえて、おすすめの出会い方や付き合い方を紹介しています。

現在出会いを求めているレズビアンの方や、レズビアンの付き合い方に興味がある方にはぜひ読んでもらいたいです。

恋メモH 恋愛編集部

筆者:恋メモH 恋愛編集部

恋愛カウンセラーや結婚相談所の所長など、各分野のエキスパートたちが、恋愛や出会いに関する疑問や悩みに対して、専門的な知識とアドバイスをお届けします。

レズビアンの出会い方

COSYで出会いを探すレズビアン イメージ

レズビアンのおすすめの出会い方は4つあります。
自分に合う方法を見つけて実践してみてください。

1.マッチングアプリ「レズビアン&セクマイ限アプリ – COSY」

マッチングアプリで出会うというと、あんまりよくないことのように感じるかもしれませんが、レズビアン界隈では主流の出会い方の一つです。
なぜなら、「私レズビアンです!」と公言している人は少なく、隠している人も多いため、現実世界で自然と出会うのは難しいからです。

出会えるアプリでおすすめなのは、「レズビアン&セクマイ限定アプリ – COSY」です。

COSYは利用者数が多く、単純に出会いやすいです。
でもそれが一番重要ですよね。無料で使えて、マッチングした人とメッセージのやり取りができます。

COSYのおすすめの使い方は、アプリを使用する時に位置情報を許可にしておくことです。位置情報を許可にすることで、近くにいる人に絞り込んで検索ができます。
もちろん利用者は日本全国にいるので、地方の人と出会っても会えなかったり、トーク止まりだったりするので、近くにいる人が絞り込めることは、とても出会いやすい機能だといえます。

また、どこに住んでいるか具体的な場所が表示されず、近い人順に検索結果が出てくるだけなので、安全に使うことができます。

2.SNS(Twitterやインスタグラム)

SNSもおすすめの出会い方です。
何か特別なSNSを利用するのではなく、Twitterやインスタグラムを利用している人が多いと思います。

試しに、ハッシュタグで、「レズビアンさんとつながりたい」や「セクマイさんとつながりたい」で検索してみてください。
多くのレズビアンさんのアカウントが出てくると思います。

また、虹の絵文字は、セクシャルマイノリティさんの印でもあるので、プロフィールにつけている人もいます。

私はTwitterを利用していますが、多くのレズビアンさんと簡単につながることができています。

顔写真を上げている人も多いですが、SNSに顔写真をあげると、悪用されることもあるので、私は顔をペンで隠した写真を上げています。
それでも、十分に楽しく利用できています。

3.レズビアンオフ会

レズビアンオフ会というものが世の中には存在します。ネットで「オフ会 レズビアン」と検索すると出てきますが、「ガチレズ!」というサイトでレズビアンのオフ会情報を調べることができます。特にオフ会が多いのは東京です。
また、大阪や福岡など首都圏にも多いです。

オフ会を開催している団体の中でおすすめなのは、LashikU(ラシク)です。この団体は大阪、東京、福岡でオフ会を開催していて、特に東京ではボードゲームオフ会など趣味でつながれるオフ会も複数開催しています。
また、普通のオフ会の種類も、フェムオフ会や、50代前後オフ会、初心者オフ会など、自分の状況にあったオフ会に参加することができます。少人数のオフ会も多いので人見知りの方にもおすすめです。

加えて、SNSで出会うのは少し怖いという方でも、オフ会では実際に会うことができるので安心感があります。

4.レズビアンバー

お酒を飲む人で、しかももっと気軽に女の子と出会いたい方はレズビアンバーがおすすめです。

有名なのは新宿2丁目です。新宿2丁目には多くのレズビアンバーがあります。

また、レズビアンバーには店子さんがいて、単純に店子さんとの会話を楽しむことができます。
これは友達の話ですが、バーに行った時に店子さんがバーにいた同じ趣味の人を見つけてくれて、新しい友達ができたことがあります。
基本的には夕方~夜にお店が開いていることが多いです。

しかも、実はレズビアンバーはノンケ(異性愛者)も利用可能なので、はじめて行く時は友達と一緒に行ってみるのもおすすめです。

バーは現実世界で気軽にレズビアンさんと出会いたいという方にぜひ行ってもらいたいです。

ここまで、レズビアンの出会い方を4つ紹介してきました。
自分に合う方法を使って、恋人や友達を探してみてください。

レズビアンが付き合うまでの過程と確認事項

レズカップルのセックス

ここからは出会った後、どのように付き合うのかを紹介していきます。

また、付き合う前に確認しておくとなおよい点も紹介しますのでぜひ参考にしてみてください。

付き合い方は普通のカップルと一緒

レズビアンが付き合うまでの過程は普通のカップルと同じです。
出会って会話をして、この人いいなぁと思ったら付き合います。なので、参考までに私がどのように付き合ったかを紹介します。

私はTwitterで出会い、何度かTwitter上で会話をして、その後電話をして相手と仲を深めました。
私はゲームをするのが好きなのですが、相手もゲームが趣味だったので、そのまま一緒にオンラインでゲームをするようになり、十分に仲良くなったところで、はじめて一緒にご飯を食べに行きました。
それから何度か遊びに行って付き合ったという形です。

SNSやマッチングアプリで出会ったけど、安全な人かどうか心配な人は、まずは電話をしてみることをおすすめします。
また、現代はオンラインでゲームなどもできるので、出会ってすぐに会うよりも、何度かネット上でやり取りした後の方が、相手もこちらも安心して会うことができます。

複数人で会うのもおすすめです。
Twitter上で出会った人たちと何人かで会うことで、安心してかつ効率的に出会うことができます。

付き合うまでにタチとネコの確認は必須

付き合う前に確認しておいたほうがいいことの一つに、タチとネコがあります。
タチとネコとは、BLでいう受けと攻めです。具体的に言えば、二人で行為をする時にどういう役回りをするかをレズビアンの世界ではタチとネコで表しています。

タチは攻めのことで、行為中に主導権を握る人です。
一方で、ネコとは受けのことで、行為中に相手からされる役回りの人を指します。
中にはタチもネコも両方できる人がいて、リバと呼ばれています。

実際付き合った時に、この相性がいいと長続きしやすいです。そもそもネコとネコや、タチとタチなど同じ人は付き合うまでいかないことが多いです。

中には付き合ってから相手がネコだったからタチになる人やその逆もありますが、「自分がこっちだ」とわかっている人は、自分とは逆の役回りの人と付き合うのがおすすめです。

フェム、ボイ、中性かも知っておくとよい

レズビアンさんの中には、フェム(女の子らしい恰好、見た目の人)の人、ボイ(男っぽい恰好、見た目の人)、中性(フェムとボイの中間の人)がいて、人によってどのような人がタイプか分かれます。

ノンケの子にどの組み合わせのカップルが多いか予想してもらうと、ボイとフェムのカップルが多いと言われることが多いです。
しかし、意外かもしれませんが、フェムとフェムのカップルや、ボイとボイのカップルも多いです。
また風の噂ですが、中性さんは人気があると言われています。

SNSなどで出会った時にプロフィールに、「フェムさんが好きです」など書かれていることが多いのですが、相手との相性の一つとして、相手がどのようなタイプの人が好きかを知っておくことで、付き合える可能性があるか知ることができるので、プロフィールはチェックしておくことが重要です。

以上、レズビアンが出会うおすすめの方法と、実際に付き合う過程やその際の知っておくとよい点を紹介しました。参考にしてみてください。