1. 風俗
  2. 現在のページ

【風俗嬢が解説】ソープの3P・二輪車を楽しむコツと落とし穴

PR投稿日: 2023年02月13日

ソープの3P・二輪車をした男

女性2人との3Pをしてみたいと妄想したことはありませんか?
「女の子2人って、どんな感じなんだろう」と考えたことはありませんか?

濃厚なキスをしながら、フェラをされる感覚は一対一では味わえない特別な感覚です。そんなハーレム状態をソープで味わえてしまうんです!

そんなソープでの3P、二輪車について、風俗嬢歴8年、ソープ嬢歴5年の私が、働いていたからこそわかる3Pの楽しみ方と、思わぬ落とし穴についてお話させて頂きます。

恋メモH 風俗編集部

筆者:恋メモH 風俗編集部

風俗行脚を続けて20年以上の風俗王(自称)をはじめ、現役の風俗嬢、ホスト、キャバクラ店長、メンエスオーナーたちが業界の裏情報まで包み隠さず明かします。

二輪車とは

ソープでは女の子2人での接客、つまり3Pを「二輪車」と言います。全てのお店で対応可能ではないですが、可能なお店の多くはHPで二輪車について記載があります。料金は殆どの店舗が女の子を一人増やすと倍になっていくシステムです。

好きな女の子を2人チョイスすれば、理論上は二輪車が可能です。しかし、お店によっては女の子同士で組める子、組めない子のリストが存在することがあります。

これは女の子同士の話し合いで決められるので、お客様からのご希望があっても叶わないことがあります。HP上で二輪車の組み合わせリストを掲載しているお店もあるので、まずはそちらを確認してみることをオススメします。

ソープで二輪車をするメリット

ソープで二輪車をするメリットを考える

二輪車のメリットというか、ソープで二輪車をするメリットがいくつかあります。

1つ目は言わずもがな、フルサービスです。風俗の王様と言われるソープでしかできないサービス、つまり本番を味わうことができます。しかも二人がかりです!

ベット、洗体、椅子、マットといったソープならではのプレイは一対一でも濃厚ですが、それを2人ですると快感は二倍以上です。休むことなく、どこも空きがないようにプレイをするのは二輪車ならではと言えるのではないでしょうか。

特にマットと椅子の二輪車は「感激した!」「世界観が変わる」「二輪のマットは普段のマットとは別物!」と言ってくださるお客様がたくさんいらっしゃいました。

もちろん挿入しながらの顔面騎乗、ダブルフェラといったAVでおなじみのプレイを味わうことも可能です。

二輪車のデメリット

大きなデメリットは料金です。通常120分6万円のお店で二輪車をしようと思うと、6万円の二倍で12万円が掛かってしまいます。通常料金の2倍と考えると、とても気軽にできるような遊びとは言えません。

そしてもう一つは二輪車が可能な店舗の少なさです。
日本最大のソープ街、吉原を例にあげれば、二輪車が可能な店舗は全店舗の十分の一程度。とても少なく感じます。ご自分の予算や好みの女の子を、限られたお店から探すのは難しいかもしれません。

ソープで3P・二輪車を楽しむコツ

ここからはプレイを組み立てる側から見た視点と、お客様の感想も踏まえて二輪車を楽しむコツをお話します。

先述したように料金は二輪車なら倍と考えていいでしょう。ここで言う倍とは、一人と遊ぶ金額の総額の倍です。入浴料もサービス料も倍かかります。中には指名料が掛かるお店もあるので、問い合わせの際に確認しましょう。

プレイ時間を選べるお店ならば、慎重に選んでください。ショートを選んだりすると、お金を溝に捨てることになるかもしれません。

「二輪車だとマットの準備などの雑用を交互でするので、そういった時間は削れるんじゃないか?」と考えて、60分のプレイ時間で二輪に入ったお客様がいました。でも、雑用の時間もお客様のそばに一人付いていられて、いちゃいちゃできるだけです。

つまり雑用の時間は削れません。特に次のプレイの準備は削ることはできず、間をうまく埋めることしかできない場合もあります。

結局マットはハイスピードで進めるしかなく「二輪だったらもっと濃厚なプレイができたのに!ごめんなさい!!」と私とパートナーは謝り通し、お客様は不満顔でお帰りになられました。

どうぞお遊びになる際は、普段の経験から少しゆったりと遊べる時間を選ぶことをオススメします。個人的なおすすめはベットとマットなら80分以上、ベット、マット、椅子なら120分以上が濃厚なプレイを楽しめるのではないかと思います。

せっかくの二輪車ですから、選択ミスで消化不調気味に感じたり、不完全燃焼にならないプレイ時間をシュミレーションしてから選ぶことをオススメします。

最大の難関は女の子選び

二輪車で選んだ2人のソープ嬢

二輪車で一番難しいのは女の子選びではないかと思います。そもそも指名する子を選ぶのも難しいのに、2人を選んで女の子同士の相性もいい組み合わせを選ぶ…考えただけでも難易度が高いですね。

「そんな事を言ってたら遊べないだろう!」というお声が聞こえてきそうですが、慎重に選んで楽しく遊んで頂きたいと思うきっかけになった、怖い失敗談をご紹介します。

初めてお会いするお客様と、初めて組む女の子との二輪車での出来事です。お客様はもう一人の女の子(以下Aさん)とも初対面でした。

Aさんと私の関係は控室で挨拶をする程度ですが、その程度の関係でも二輪車をする上では特段困りません。アイコンタクトでどっちが雑用をするか、お客様の側にいるかを決めて、相手の手が回らないところを埋めるようにプレイします。

ところがAさんは全くお客様の近くに行かないのです。プレイをするのは私のみ。Wフェラどころかフェラもしない、私が挿入しても座って眺めるだけ。というか、ずーっと離れた場所に座ってるだけ。嘘ではなく、盛ってもいない実話です。

もちろんお客様は非常にお怒りでお帰りになられました。極端な例ではありますが、二輪だとこのようなとんでもないハズレに当たることがあります。

一対一の接客だと、やる気がなくてもプレイせざるおえませんが、二輪だと「相方が頑張れば私は何もしなくてもいいじゃーん」という考えの女の子がいるのも事実なんです。

ですから、女の子選びこそ慎重にしていただきたいと思います。

絶対失敗しない女の子選び

ここからは実際にオススメな女の子の選び方をお話したいと思います。

まずは主軸の女の子を選びましょう。できれば実際に遊んだことがある女の子だと安心です。指名している女の子を主軸にすると、組みやすい子も聞けるので、楽しく遊べる確率が跳ね上がります!

そうはいっても、二輪車ができるお店が少ないので、行ったことがないお店で遊ぶことになることも多いかもしれません。そうすると全く情報がない女の子の中から選ぶことになります。

その場合は、口コミサイトや写メ日記などで、二輪車の話がよく出る組み合わせを選ぶことをオススメします。

働いている側からすると、実は二輪車のゴールデンコンビというものが存在します。
それはよく二輪車で組んでいる組み合わせの事もあれば、お客様からの評判がいい組み合わせなどなど。お客様、女の子、ボーイさんから聞ける二輪車情報です。

その組み合わせは口コミサイトや情報サイトでもよく取り上げられていたり、よく組むので一緒に写メ日記を撮ったりしていることもよくあります。もしゴールデンコンビを見つけて、その女の子がタイプだったら試してみるのがオススメです!

でもゴールデンコンビが見つからない、もしくはタイプじゃないという時はどうでしょう。そんな時は、ランキングに入ってる女の子を組み合わせるのがオススメです。

ランキングが全てではありませんが、いい目安です。
いい接客をする、リピート率が高い、一生懸命お仕事をする傾向が高い女の子がランキングには集まります。ランキングに入っているから、必ずしもあなたにピッタリとはいえませんが、満足度の高い接客が受けられる可能性が高くなるのではないでしょうか。

また、働いている側とすれば、ある程度指名を持ってる女の子と二輪をすると「そんなテクあるんだ!」とか「気遣いすごいな」とか感心させられることばかりだし、お客様の満足感やリターンも多かったです。

まとめ

二輪車はかなり上級者向けの遊びかもしれません。しかし、一対一では味わえないようなすごいプレーが味わえます。

予算の問題やお店、女の子選びはありますが、女の子2人での接客は相乗効果があります。「いつも以上に責めちゃった!」「二輪だからすごく興奮しちゃった!」って言う女の子は多いですし、お客様も「二輪の時はすごかったねー!」なんて感想を頂くことも多いです。

ただでさえ特別感があるソープ遊びですが、さらなる王様気分を味わえる二輪車遊びはソープ嬢として本当にオススメです!