1. TOP
  2. 婚活
  3. 現在のページ

ツヴァイ静岡店の入会前に!半年入会した30歳女が実態と利用のコツを教えます

投稿日: 2018年10月13日

執筆者: ほのか

静岡駅前の風景(パノラマ)

現在31歳の女性です。私は先日まで半年間ツヴァイで婚活をしていました。

毎日会社と家の往復で、出会いもないことから、何か行動しなきゃ!と、30歳の節目に初めて結婚相談所の資料請求をしました。

後日、相談所から「まずは相談を…」との連絡を受け2社に訪問をし、アドバイザーさんと気が合ったツヴァイ静岡店さんを利用することに決めました。

半年間活動して、残念ながらよいご縁には恵まれませんでしたが、自分自身を見つめ直すきっかけになりました。

ツヴァイ静岡店とは?

最寄り駅はJR静岡駅。北口から徒歩3分ほどにある、エクセルワード静岡ビルの13階にあります。

ビルの中の1室なので、こぢんまりとしています。企業のミーティングルーム程度でしょうか。パーテンションで区切った相談スペースが2つ。

奥に個室上の相談スペースが1つでした。落ち着いた色合いでまとめられていて、洋楽のさりげないBGMが流れる静かな雰囲気の店舗でした。

ツヴァイ静岡店に来店・入会した印象・感想

初来店時の様子

今回、先にネットで資料請求をしたところ、最寄店舗の静岡店のアドバイザーさんから、電話連絡をいただきました。来店が可能であればより詳しく説明できるので…。
との提案を受け訪問しました。時間としては1時間程度で、パンフレットを使ってシステムについて、丁寧に説明していただきました。

また、タブレットを使って私のプロフィールや希望する方の情報を簡単に入力をし、どの程度マッチングする会員の方がいるのかというシュミレーションもしてくれました。

予想以上に多かったので、入会しよう!という気持ちが高まりました。また、担当してくれたアドバイザーさんが品もあり、ハキハキとした明るい方でとても気があったことも決め手になりました。

入会手続きや初期作業

入会手続きの際は、契約書に必要事項を記入して、所定の入会金等を入金してという形でした。以後、利用料は口座引き落としでの支払いでした。

他、提出する書類には、収入証明、独身証明(市役所にて取得)があります。そこまでしなきゃなのか…と思いましたが、これだけのものを皆さん提出しているので、身元が確かな方しかいないんだなと、安心もしました。

その後初期作業として、会員専用サイトに掲載するための自己PR文などの文章(複数あり)、写真撮影・提出があります。入会して2週間程度の間に提出しなければいけなかったので、入会直後はけっこう忙しくなりました。
メインについては提携店で、ツヴァイからもらった利用券を持参すれば無料で撮影できました。(予め予約必須)

少し肌の色を明るくするなど、修正をしてくれたので、綺麗な写真が撮れました。

作成した文章は店舗に提出し、ツヴァイ側でサイトにアップしてくれますが、写真についてはデータを自分でサイトにアップする流れでした。

気になる料金は?

私はパーソナルサポートプレミアムというプランで活動していました。パーソナルとあるので基本的に個々で活動するスタイルになります。

年間の紹介人数によって金額が変わりますが、私は年72人以上は保証プランで月々15,984円でした。また、入会金(登録料等)としては150,000円程度かかりました。

システム・活動について

会員専用サイトに定期的に順次アップされる、自分の希望にマッチしたお相手の中から、気になる方がいたらサイト内のメッセージ欄で少し会話してみたり、直球で連絡先交換を申し込んだりといったかたちです。

当人どうしでやり取りをし、連絡先交換から実際にデートをしたりという流れになります。

私もこの流れで数人の方とデートしました。
お断りなども基本的に当人で行います。
私は優柔不断なので、このお断りに苦労しました。店舗に電話をし、アドバイザーさんに失礼のない断り方についてアドバイスしていただきました。

他、最寄店舗でのお見合いを申し込む「出会いのセッティング」というのもあります。
こちらはサイトから申し込むと、アドバイザーさん(本部)が仲介をして、いつ、どの店舗で会うのか、調整をしてくれます。

私もご希望いただき、何度か静岡店でお見合いをしました。
時間が30分となっているので、その後は当人同士で話し合って、場所を変えて交流したり、連絡先を交換したりします。

登録者について

男性の方はしっかりとしたお勤め先の方が多かったです。県内で有名な大企業の方も見かけました。

年齢は30代後半より上の方が多い印象でした。なので、少し私が希望する方よりも上の年齢層がメインでした。収入は500万以上の方がよく見られました。

また、皆さん大人しいというか、とても真面目な方が多かったです。
「結婚」という一生をともにする方としては、安心できる方が会員として多くいらっしゃる点は、大手結婚相談所の強みなのかなと感じました。

男性からの問合せ数(申し込み数)

まず、私のスペック(当時)、会社員(事務で収入も割合安定)、30歳、婚姻歴なし、家を継ぐ必要なし、容姿的には中の上くらいでした。

半年間の活動でサイト内のメッセージ欄で連絡や、連絡先交換の希望をいただいたのが、20人程度でした。お見合いの申し込みが5件ほどです。

アドバイザーさんの話によると、やはり男性よりも女性の方が相手から多く問合せをもらう傾向とのことでした。
私のいただいた問合せ数は、平均よりも少し多いとのことです。

ちなみに、実際に連絡先交換をしたのは2人。その方とはそれぞれ何度かデートもしました。他お見合いを受けて実際にお会いしたのは2人でした。意外と数が少ないのは、私が慎重な性格という点からです。
もっと積極的に「まずは会ってみる」という行動をしている方もいます。

交際中のトラブル・困ったこと

スマホを見ながら困る女性

デートを複数回したお相手へのお断りをする時に悩んだことがありました。その方は県外にお住まいの方で、実際に会う前は1か月ほど連絡先交換したメールにて、なんとなく流れでやり取りをしていました。

お相手からは毎日仕事についてのメールで、「毎日じゃなくてもいいんだけれど…」と思いつつ、来たメールに返事をしないのも失礼なので、真面目にすぐに返信するようにしていました。

また、最初にお会いした際、県外から私の住む静岡まで来てくださったので、2回目は私がお相手の住む町まで行きますと申し出ました。
これも、「1回会っただけでは、本当に合う方かわからないだろう。でもまた交通費を相手に負担させるのは失礼かな…。」との考えからだったのですが、これらの私の行動でお相手の方は、私がかなり自分とのことを真剣に(結婚まで)考えていると思ってしまったようでした。

そのため、2回目にお会いして、私は「ちょっと違うかな。お断りしよう…。」と思っていたのですが、お相手の方からは「次はいつにする?」「僕○○の資格を持っているから、静岡に移って開業しようかな。」とかなり踏み込んだお話しまでされてしまいました。

結局、お断りできず帰路に着きました。
どうお断りすればよいのか途方に暮れてしまい、ツヴァイ店舗に電話して、相談をしました。

自分の行動を反省する私に対し、アドバイザーさんからは励ましと、やんわりとした内容で、早めに連絡をした方がよいとのアドバイスを受けました。

お相手の方には、連絡先としてメールしか交換していなかったので、メールにて少し結婚に対する価値観の違いを感じてしまったことなどに触れながら、お相手の方でなく、私が悪いとの視点から書いた文章を送りました。お相手から連絡は以後、なかったです。

私がツヴァイ静岡店を退会した理由

私は結局半年間活動をして、成婚に至らず退会しました。ちなみに退会の手続きは、本部に電話をするだけと、なんともシンプルなものでした。

退会した理由は、私自身がまだ本当に結婚したいと思っていないことに気付いたからです。

活動をしていた半年間は、毎日のようにサイトで情報をチェックしたり、連絡先交換をした方とメールのやり取りをしたり、お会いするために出掛けたりと、忙しかったです。

仕事も忙しかったこともあり、最初はワクワク感でいっぱいでしたが、次第に疲れていってしまいました。

そこで、まだ本当に結婚したいとは思っていないんだなと気づき、もっと仕事など今やりたいことが充実して、本当に結婚したいと思い、その準備もしっかりできた時に、また婚活をしようとの結論に至り、退会しました。

高額な金額は身元保証料と思うべし

特にツヴァイさんは大手ということもあり、たくさんの異性の方の情報を見て、実際に交流することができたのは良かったと思います。また、男性の条件(お勤め先、収入)もかなり良いなと感じました。

悪かったところは、予想以上に自分自身だけで活動しなくてはいけない点です。

婚活サイトなどと比べると、かなり高額な料金設定なので、もう少しアドバイザーさん側から定期的に様子伺いのお電話なりがあるかと思っていました。

結局、結婚相談所を利用する場合、高額な金額は、身元が確かな方の個人情報を提供してもらっている部分(一生に関わる安心料)と、捉えて納得しなければいけないのだと思いました。

ツヴァイをこれから利用する方へのアドバイス

結婚相談所を利用してみて、まず「誰か(結婚相談所)が、自分の相手を見つけてくれる」という考え方は間違いだと気づきました。

得たいものがあるなら、やはりどんなこともそうですが、自分から自発的に行動しなければいけないことが、体験してみてよくわかりました。

また、婚活にはパワーが必要だとも感じました。

仕事などで忙しい日常に、更にすべきことが増えるわけですから、きちんと活動できる準備ができていないと勿体ないです。強い意志を持って、しっかりと準備が整ったタイミングで再チャレンジしたいです。

今、結婚相談所利用を検討されている方へ。「なんとなく適齢期になったので、結婚したい。結婚相談所を利用したい。」と考えていらっしゃる方も多いかと思いますが、いざ活動を始めると、かなり日常が忙しくなります。
ですので、今自分が婚活をちゃんとできるだけの余裕があるのか、今一度考えてから入会することをお勧めします。

結婚相談所に向いている方は、まず第一に「確実に結婚したい」と強い意志を持っている方です。

費用も高額ですし、会員の方の中には「数か月じっくり見極めてから…」でなく「すぐに結婚前提の会話をしたい」という方も多いので、明確な結婚の意思を持っていないと活動は難しいです。

そして、二つ目は「身元や収入がしっかりとした真面目な方が好み」という方です。
結婚相談所に登録されている方(男性)は、皆さん立派なお勤め先で、収入も比較的ある方が多いです。
ですので、結婚に「安定」を求める方にとっては、結婚相談所はとても有益です。
また、お人柄についても、「軽い感じの方」「遊びたがりの方」はあまりいません。落ち着いた雰囲気の方がほとんどなので、お人柄についても「安定」を求める方にとっては、とてもお勧めです。

ツヴァイの公式サイトはこちら