1. TOP
  2. 恋の豆知識
  3. 現在のページ

出会い「SNSchat(チャット)」の体験談!出会えない系アプリ?メンヘラ注意?

投稿日: 2018年09月24日

執筆者: 出会い隊

SNSchat(チャット)を使う男性

私は出会い系を始めたときの年齢は34歳、それまで女性とは一切縁がありませんでした。縁が無かったというか避けていたと言う感じでした。容姿もデブで顔もえなりかずき似ですので女性との縁を作るのも容易ではありませんでした。

しかしひょんなことから出会い系を始めました。始めて直ぐに一人のシングルマザーと出会うことになります。そのエピソードを語る前に今更ネットで女の子と知り合えるのか気になりますよね。まずはそこから説明しましょう。

出会い「SNSchat(SNSチャット)」とは?

SNSchat(SNSチャット)は、0円で出会えるをコンセプトとした完全無料の出会いアプリですが、実際には異性交際や出会いにつながる行為(LINE ID やメールアドレスの交換、待ち合わせ情報のやり取りなど)は禁止されている出会えない系のアプリです。

SNSchat(SNSチャット)の言う出会えるは、あくまでこのアプリのチャットでつながることができる相手と出会えるという意味で、実際に顔を突き合わせて出会えるという意味ではないです。

SNSchat(SNSチャット)に登録するのは安全?

SNSchat の使い方・機能はとても単純です。表示されるユーザー一覧から気になるプロフィール写真のユーザーをタップしてチャットメールで会話するというだけです。

今更出会い系で彼女なんてできるのか

正直、大学や会社の人よりもこういったネット上で仲良くなった子のほうが彼女にしやすいです。

リアルの知り合いだと、その後のつきあいのことも考えてどうしても慎重になってしまうところがあります。

でも、ネットの知りあいだと、仮に気まずくなれば連絡を絶てばいいだけの話です。

また、普段の自分のことを知らない相手なのでキャラを演じることも割と簡単です。

特に最近は、スマホアプリでも出会い系のアプリがあるので手軽にはじめることができます。出会い系はもう終わったと言われておりますが、確かに昔ほどの賑わいは感じられないかもしれません。しかし昔ほどの人口がいないからこそチャンスなのです。

SNSや出会い系からLINEへ!そして会う

出会い系でLINEみたいなやりとりをして、仲良くなればlineIDを教えてもらう等して手軽にやりとりができます。

LINEはリアルの情報が多いから出会い系には使いたくないなって人は、カカオトークを使っている人も多いみたいです。
カカオトークもほとんどLINEみたいなものですしね。

実際に会ったら

出会い系サイトで女性と合う男性

その際に注意してほしいのはLINEとキャラが違いすぎるとひかれます。

メールやLINEのやりとりの場合、相手の送ってきた文章を見てからある程度返事の内容を考えてうつことができます。

普段の会話だと即座に返事をする必要があるのでほとんど返しが思いつかない人でもLINEであれば考えてそれなりに面白い返しをできるという人も多いかと思います。

ただ、そのLINEで明るいキャラを演じてるのに、現実であうとどうみても根暗で全然しゃべらないって感じだとひかれます。LINEとのギャップでただの根暗よりさらにひかれます。
そこは気を付けておくべきです。正直私は小デブのオッサン予備軍ですが、出会い系で今でも女をGETしております。それは会話が好きで女性の前でもよくペラペラと話をするからです。

まあ男のお喋りが嫌いって人もいますが、全く女と話が出来ない男よりは嫌われません。しかしながら、初見の女性を前にして正直緊張しないというのは不可能です。

百戦錬磨のチャラ男でもあるまいし、緊張するのは当たり前です。

私も出会い系で女性と知り合いましたが、私の場合は、目の前に居るのが女だからどうこうというより、話すのが本当に好きでそれが功を奏しただけなんですがね。

その際は、別に無理に隠そうとせず自分から緊張していると伝えればいいと思います。無理に緊張を隠そうとして虚勢を張ってもださいだけです。まともに付き合ったこともない人間がはじめて女性にあうことに緊張しないはずがないんです。そういうときはこっちから「すごい緊張するw」と冗談まじりで言ってしまえばいいです。
あとは、ライン上でため口だったのであれば、あったときもため口で話すのが自然ですね。

昔のぼくのような童貞男は、ついつい緊張で敬語になってしまいがちですが、ため口で話す方が仲が深まりやすいです。

ライン上でずっと敬語でやりとりしていたとしても、実際に出会ったときに、少し会話して盛り上がってきたところを狙って、ため口に移行するようにしましょう。

これらを意識するだけでも、意外と簡単に付き合うところまでいけるものです。

相手の顔のレベルを選ばなければ出会い系やオフ会系は一番彼女をつくりやすいと思います。

ここで、私の出会い体験談をお話します。

出会ったシングルマザー

そろそろ自分も彼女くらい作らなければいけない!そんな気持ちになり昔流行っていた出会いSNSチャットをやってみました。

再開してすぐに、一人の女性となかよくなりました。
職業は看護師で年齢は26歳。これは申し分ないと思いました。看護師なら金にも困ってないので、男に媚びてくる事もない、更に女盛りの26歳、写真を見ても小柄で少し痩せ型(ガリではない)で顔は中の上って感じ。これはなんとしてもGETしなくてはと思いました。

しかし一つ気になるのが二人の子を持つシングルマザーでした。まあいいかと割り切り、即LINE交換からの即電(電話)。どれくらい電話したでしょうか、8時間くらい話したでしょうか。
お互いの現状の話、相手の元旦那の暴力・浮気等の話、それに乗っかり旦那をディスル俺更に2人の間が縮まる。そして翌日会うことになったんですけど、自分その時新潟県の実家に帰省しておりました。シングルマザーの家は茨城県、日本海側から太平洋側へ横断です。
まじかよと思いましたが、翌日の夕方に新潟の実家をでて、シングルマザーの家に到着したのは夜の11時過ぎた頃。初見の場所がシングルマザーの家でした。

土産を片手に上がり込む私。上がり込んでから6時間位昨日の電話の続きを話すシングルマザー。夜が明けてきて、話が尽きた頃、私から「付き合おう」と言いました。
勿論OK。なんかあっけない展開でしたがこれが私の初めての出会い系で彼女を作った経験です。

メンヘラの巣窟

寂しがり屋なメンヘラ女性

しかしここで一つだけ気をつけなければいけないことがあります。出会い系を利用する女性には一つ共通点があります。メンヘラが多いということです。

出会い系で知り合った獲物には何かしら問題を抱えておりました。シングルマザーもシングルマザーってだけでまず問題1つ。子供が少し性格が変わった子供である(かなり面倒くさい)で2つ。実家があるいて3分なので、母ちゃんがちょくちょく来るってことで3っつ。喧嘩をするだけで、泣き叫び怒鳴り散らし110番にTELしようとする面倒くささで4つ。他に親の借金抱えて居るからって遠回しに金を無心してくる女もいました。

出会い系は自由に言いたいことを吐き出したり、知らない人だからこそ言えることがあったり、いつでも誰かとつながることができますよね。孤独感の強い人ほどああいう出会い系に惹かれるのでは無いかと思うんです。

私も使用していてやはり違和感だらけですが、もともと飽きっぽい性質の日本人の性質を考慮すると3年の時間の中で飽きっぽい多くの人は退会し、出会い系と親和性が強い(精神的におかしい)人達が残る傾向があるのも自然な流れだと思います。

出会い系を利用するにあたってのまとめ

出会い系は、色々なタイプのメンヘラの集まりです。

身体目的で相手を探すには非常に容易いです。しかし注意が必要なことも理解して下さい。どういう注意をすればいいのかについては、流石になんとも言えません。

本当に色々なタイプがおります。そして私は実際メンヘラに手を出した事によってとんでもない被害にあいました。