1. TOP
  2. 婚活
  3. 現在のページ

外国人と出会える!おすすめの婚活アプリやお見合いパーティー

投稿日: 2017年03月19日
外国人の男性と日本人の女性

外国人と婚活中の女性や、外国人と出会いたい女性必見の恋愛体験談です。

外国人と出会うには、PairsやTinderといったアプリや、インターナショナルお見合いパーティー、エスニック料理屋さんやカルチャー教室など、意外と出会うチャンスがあります!

また、その後結婚までいけるのか、結婚までたどり着かない例なども併せてご紹介いたします。

1.外国人とどこで出会うの?

1-1.自己紹介

私は学生時代に、映画「チャーリーズ・エンジェル」を見て、海外への憧れを持ち、外国語大学に進学しました。

大学時代、留学生と国際交流するチャンスが何回かありましたが、私たち以外にも皆、留学生と交流したがっていたのでライバルも多く、仲良くなっても交際まで発展することはありませんでした。

社会人になり、全然英語も使わない、普通の一般企業で働きだすと、ますます海外とは縁遠くなり、外国人と出会うチャンスもありませんでしたが、私は濃い顔の人がタイプなので、ネットで世界一イケメンと言われたサウジアラビア人の画像を見て、にやにやしたりしていました(笑)。

そんな私は、現在インド人の彼氏と1年半ほど交際を続けており、先日私の父母にも会ってもらい、一緒に食事をしました!

ゴールデンウィークには、インドにいる彼の家族と一緒に旅行へ行く予定です(笑)。
ここでは私の体験した、外国人(インド人)との婚活についてご紹介いたします。

1-2.婚活アプリ「Pairs」で出会う

スマホでアプリを使う女性

婚活女性におすすめしたいのがアプリ「Pairs」です。

私はPairsで出会った日本人(1歳年下で建築関係会社に勤めていました)と約 1 年付き合って別れてしまったので、次の彼氏候補もPairsで探そうと思い立ちました。

学生時代に、当時流行っていた「mixi」のコミュニティで仲良くなった人が作ったサークルに、友達と入部した事があり、アプリでの出会いに抵抗はありませんでした。

Pairsは、Facebookと連動するのが大きなメリットで、基本的に本名で登録するFacebookが間に入ることで、サクラに出会う可能性がぐっと低くなります。

Facebookのプロフィール画像がPairsのトップ画像になるので、ネットで拾ったイケメン画像に騙されることもありません(笑)。

気になった人がいたら、「いいね」を押して、お互いにいいねを押し合うとマッチングが成立し、メッセージ交換ができるようになります。

私は元彼の日本人も、今彼のインド人とも、会うまでに毎日1~2回のメッセージ交換を1 か月半続け、ある程度信用できる人だと思えたら、ラインのIDを交換し、ラインに移行してからも、毎日3週間ほどやり取りを続けていたので、顔より中身を見て選ぶことができました(笑)。

Pairsでは、「絞り込み検索」の機能もあり、年齢・学歴・出身県・喫煙習慣の有無など、細かく設定ができるのもおすすめポイントです。

自分にとっての「ここだけはゆずれないポイント」を、満たした人を探すことができますし、「出身県」の「その他」で検索すると、外国人の人がたくさん浮上してきます。

1-3.アプリ「Tinder」で出会う

Pairsの他にも、外国人と出会えるおすすめアプリとしては「Tinder」があります。

Tinderはアメリカ生まれのアプリなので、登録しているのはほぼ外国人です!

GPSの機能と連動しているので、自分に近い距離にいる、アプリをインストールしている人から優先的に表示されるので、確実に会える距離の人とマッチングする事ができます。

操作も、写真(=Facebookのプロフィール画像)とプロフィールを見て、「Like(=いいね)」か「Nope(=お断り)」のどっちかにスワイプするだけです。
お互いにLikeを選ぶと、マッチングが成立してメッセージ交換ができるようになります。

私の大学時代の友達は、Tinderで出会ったイギリス人と、台湾人の人と食事に行ったそうです!

やはり都市部は海外出身の人が多く住んでいるので、表示件数も多くマッチング率も高いですが、特に就職で来た外国人の人は、職場以外にコミュニティーがなかったりして、出会いの場が限られているので、地方でも意外と、アプリに登録して出会いを探している行動的な人が多いです。

2.アプリ以外に外国人と出会う方法はないの?

2-1.インターナショナルお見合いパーティー

アプリで出会う事に抵抗がある場合は、インターナショナル版のお見合いパーティーがおすすめです。

着席パターン・立席パターンや、軽食が出るパターンなど、様々なタイプのものがありますが、ネットで事前に予約をする事がほとんどなので、しっかりとした実績がある会社なのか、ついでに調べると良いです。

私は、インターナショナル版のお見合いパーティーには参加したことがないのですが、過去に、日本人向けのパーティーには参加した事があります。

エクシオという会社の主催しているパーティーで、インターナショナル版のパーティーも手掛けているようなので、ぜひ検索してみてください。

また、英会話カフェのワンコインレッスンなども、外国人と出会うチャンスです。
気軽に参加する事ができるのがおすすめポイントです。

2-2.エスニック料理屋さんやカルチャー教室を攻める!

インド料理

例えば、インドカレー屋さんの常連客になり、店員さんと仲良くなれれば、充分恋愛に発展する可能性があります。

注文する時に、簡単なヒンディー語で話しかけると、心を開いてくれて仲よくなれます(笑)。

また、旦那さんがインド人シェフ、奥さんが日本人のパターンのお店では、注文を聞きに来られた奥さんから仲良くなって、なれそめを聞いたり、外国人との婚活のアドバイスに乗ってもらったり、誰かを紹介してもらう事もできます。

インド人など、顔の濃い外国人との出会いを狙うなら、ヨガやベリーダンス教室に通って、そこの先生と仲良くなってみるのもおすすめの方法です。

ベリーダンスの先生は、旦那さんが外国人だったり、バイヤーも兼ねておられる事が多いです。

日本でベリーダンスの衣装を買うと、送料や輸入品扱いで高額になるので、実際に、インドへ衣装を買い付けに行かれている先生がほとんどです。

現地の話を聞いておくと、もし出会いがあった時に「~って聞いたけど、本当にそうなの?」と話をするきっかけになりますし、打ち解けやすくなります。

外国人との婚活では、気になる国の文化に飛び込んでみる勇気が必要になります。

3.外国人と結婚できるの?

3-1.彼の結婚観は早めに探るべき!

同じくインド人と付き合っている友達が欲しくて、ネットで知り合い、実際に1回会った女の子がいるのですが、その子は1年付き合ったインド人と別れてしまいました。

その子の彼氏のインド人は、インド人の中でも特に厳しいベジタリアンの宗教「ジャイナ教」の人で、本人は全然信仰心がなく、神様である牛肉も食べていましたが、彼の家族が敬虔なジャイナ教徒で、異教徒(仏教徒)である彼女とは、「付き合うのはいいけど結婚はだめ。絶対に認めない」と、インド人のお母さんから猛反対に合い、別れてしまったそうです。

同じキリスト教でも、宗派が違うとお互いの家族が結婚を認めてくれない事があるので、早目に彼と彼の家族の結婚観についてリサーチしておく事は重要です。

3-2.自分の親からの理解も必須!

私がインド人彼氏と、自分の両親を会わせるまでこぎ着けたのは、毎週のデートの時に21時台に帰るようにしたり、絶対にお泊りをせず、日帰りで遠出をして、親から彼氏が信頼してもらえるように行動していたのが大きかったからです。

両親と会わせた時、「数年日本で働いたら、母国に帰るのでは?帰る可能性はあるのか?」「あなた(彼氏)の親は、日本人と交際している事をどう思っているのか」「結婚できるのか」など、私の親は質問攻めでした(笑)。

しかし、1つ1つ真摯に答える彼氏の姿を見て、株が上がったそうです。

インドでは、お見合い結婚が主流で、恋愛結婚は少数派だそうですが、お互いに先へ進む気持ちがあれば、外国人との婚活も上手くいくと感じました。