1. TOP
  2. デート
  3. 現在のページ

デートで行く場所が無い!困った時に役立つデートプラン集

投稿日: 2018年08月30日

執筆者: tamutamu

デートプランに困る男女

恋人とのデートは、初めはどこへ行くのも新鮮で楽しいかもしれませんが、やがてマンネリ化してきてしまうのも事実です。では、デートで行く場所が無くなったという場合には、いったいどうすればよいのでしょうか。

今回は、そんな「困ったときに役立つデートプラン」について、いくつかまとめてみました。

お互いに行ってみたい場所をいくつか出し合う

案を出し合うイメージ

やはり、デートプランというのはどちらかにまかせっきり、というのではなく、お互いに歩み寄り考え合うことが大切です。

マンネリ化してきて真新しい行き先が見つからない時には、正直にそのことを伝え、お互いに行ってみたい場所や、やりたいことを書き出してみるのはどうでしょう?

紙にしてお互い2~3枚ずつ書けば、複数ある候補の中からその日の気分に一番合ったものを選びやすくなりますし、今回選ばなかったものを次のデートに回すことも出来るのでおススメです。

おうちデートにする

カップル お家で映画鑑賞

行く場所がないときは、無理に外に求めず、お互いの家でゆっくり過ごすというのもいいかもしれません。

一緒にテレビゲームをしたり、料理を作ったり、DVDを借りてきてのんびり見たり、何もせずただまったりしたり…。普段アクティブに動き回るカップルには、こうしたデートも時には新鮮でいいのではないでしょうか。

ただ、気を付けるのは、いつもいつもおうちデートにならないようにすることです。
たまにだからこそ楽しめるので、あくまでも苦肉の策、といったところでしょうか。

家の近くを散歩してみる

手を繋いで歩く男女

「デート」というとついつい、どこか離れた場所へ行くという固定観念を持ってしまいがちですよね。そのため、案外家の近くを二人でぶらぶらする、という経験がないということがあるんです。
そんなカップルには、家の近くの散歩デートもおススメです。

普段なかなかじっくり見ない、何気ない草花や建物に目を向けると、案外斬新な発見があったりするものです。

昼間から、というのはアレですが、夕方から短い時間に出歩いてみたり、夜になってから家の近くを少し歩くだけでも、いつもとは違った場所に感じられるので楽しめると思います。

実家近くに行ってみる

お互いに実家というのは、1人暮らしをしているカップルの場合、よほどのことがなければ足を運ばない場所ではないでしょうか?
ですので、いざというときのデート先として一考の余地があります。

小さい頃に遊んでいた公園や、通っていた学校、塾、ゲームセンターなど、彼や彼女にゆかりのある地を一緒に歩くことで、大切な思い出を追体験することができます。

もしかしたら地元の友達にばったりと会う、なんてこともあるかもしれませんので、服装や態度には気を付けて振る舞うのがベターです。

「無料ツアー」をしてみる

「デート」と聞くと、どうしても高いお金を払って楽しむもの、というイメージを抱きがちです。ところが、案外「無料」で楽しめるスポットにも、デートにおススメな場所が隠れていたりするんです。

例えば、地域の公民館や公園などで行われているバザーやフリーマーケットといった行事は、なかなかデートで行く機会の少ないスポットではないでしょうか。

地域によって、様々な「無料体験」ができるため、たまには調べて参加してみるのはいかがでしょうか?

大きい公園に行く

緑豊かな大きな公園

街中デートの多いカップルにとっては、「公園デート」という経験があまりない場合もありますよね。その辺にある小さな公園ではなく、「○○記念公園」などと名前のついた大きな公園に行くと、とてもすがすがしくさわやかな気持ちになれるものです。

特に、大きな公園にはバラやひまわり、コスモスといった、その季節ごとに応じた花々が大規模に植えられていることも多いため、写真が好きなカップルにはうってつけのスポットだと言えるでしょう。

その際、持っていくことでより公園デートを楽しめる「もの」があります。
それは、「お弁当」です。

作るのは、そんなに難しい料理でなくったって構いません。サンドイッチとフルーツをかごに詰めるだけでも、自然に囲まれた公園で食べればごちそうに早変わりしてしまうのですから。
手が汚れにくく、ごみを出さないものを持っていけば、公園デートの楽しさを倍増させられること間違いなしです。

体験工房に参加してみる

体験工房

デートの定番というと、映画館や遊園地など、「そこにあるもので一時的に楽しむ」という特徴がありますが、時には「何かを一緒に作り上げる」という楽しみを味わえる、体験工房デートもおススメです。

具体的には、ガラス細工やキャンドル、シルバーアクセなどは、綺麗ですし若いカップルにはおすすめです。

また渋いところだと、できあがりまでにややタイムラグが生じてしまうものの、陶芸などもよいかと思います。

出来上がった品物を見るたびにデートでの思い出を思い出せることも出来る工房デート、値段もそこまで高くないためぜひ一度参加してみることを勧めます。

バスツアーに応募する

バスツアーのイメージ

デートプランを立てるのは難しい、というカップルにおすすめなのが「バスツアー」です。
値段も、自分達で計画して行くより安く済ますことが出来ますし、最初から最後まで全てお任せできるというのがイチオシのポイントです。

地域特有のおススメスポットを、最も効率的なプランで回れるよう企画してくれているため、マンネリを打破するためにはうってつけと言えるでしょう。

旅先に出て普段の生活圏を離れることで、気分的にリフレッシュも出来ますし、彼や彼女の新たな一面を見られるかもしれないのも、バスツアーの楽しみの一つです。

客船のクルージングに参加してみる

たまにはリッチにクルージングでディナー、というのも、デート先の決まらないカップルにはおススメです。
特にいいのは、「夕方から夜にかけて」出港するクルーズです。

出発時には、水平線のかなたにゆっくりと沈みゆく太陽を眺めながら。
そして、やがて出てくるシェフが腕によりをかけて作った料理に舌鼓を打つ間に、だんだんと世界が暗がりに沈んでいき、次第に街にぽうっと灯りがともっていき…
うっとりとしたムードの中下船、というちょうどいいタイミングでクルージングを終えることが出来るのです。

もちろん、ナイトクルーズもおススメですが、一度で夕日と夜景を味わえる「トワイライトクルーズ」は、ぜひ一度体験してみてほしいです。

グランピングをしてみる

近年流行をみせるグランピング、正式名称は「グラマラスキャンピング」といいます。
その名の通り、豪華版・キャンプといった感じで、テントを張る、食材を準備し料理する、片付けるといった面倒を一切省くことが出来るのがグランピングのおススメポイントです。

大自然の中でワイルドにキャンプをする、というのも、彼の男らしい一面を見ることが出来るという魅力はあるのですが、近年は危険な生物も増えてきていたり、屋外作業を苦手とする男性が増加してきていたりという点から、グランピングの方をよりおすすめします。

足湯や温泉に行って癒される

温泉旅行

都会派デートの多いカップルは、なかなか遠くの方にまで行く、という機会もないはず。
そこでおすすめなのが、温泉デートです。

普段あまり足を運ばないような、山の中の方にまで行き、ゆっくりと温泉につかり心身ともに癒される。また、普段はあまり見られない浴衣姿を見られるのも、温泉ならではの楽しみと言えます。

ですが、温泉に行くには距離が遠すぎたり、金額が高すぎたり、といった場合もありますよね。そうした際にいいのが「足湯」です。
足湯は、道の駅などだと無料でつかれるところもあったり、かかったとしてもワンコインですむため、手軽に温泉気分を味わうことが出来ます。

時には温泉や足湯でまったりリラックスし、絆を深め合うのもいいかもしれませんね。

以上、様々なスポットに分けて、「困ったときに役立つデートプラン」を紹介させていただきました。

デートとは、どこへ行くかではなく、一緒にいることである。
そんな風に定義した人もいるデートですが、行く当てがないときにこそ、新たな扉を開くチャンスかもしれません。

ぜひ、上記の方法でまだ試したことのないものがあれば、参考にしていただければ光栄です。