1. TOP
  2. 婚活
  3. 現在のページ

楽天オーネット 横浜に32才女子が登録し、最終的に退会したわけ

投稿日: 2018年08月16日

執筆者: みかん

楽天オーネット 公式ページ

楽天オーネット横浜に登録した30代女の退会までのすべて!

婚活を始めようと思ったとき、選択肢はたくさんありますよね。私がそのたくさんある選択肢の中から結婚相談所を選んだのは、できるだけスピーディーに本気の相手と出会いたかったから。

相談所は費用が安くない分真剣に結婚を意識している人と出会えそうだし、身元確認などがあるので変な人には出会わないだろうと思ったからです。

色んな口コミや各相談所のサイトを見比べた結果、私はオーネットを選びました。

他社に比べて自分から動かなければいけなそうなイメージがあったので、その分能動的に動ける人と出会える可能性が高いのでは?と思ったのが一番の決め手でした。会員数も多いのも魅力でしたね。

入会して感じたことや、結局うまくいかずに退会を決めた理由などについて書いていきたいと思います。

登録に到るまでの流れ

支社に話を聞きに行く

横浜支社を選んだのは住んでいる場所から一番近かったからです。人によっては職場の近くを選ぶ人も。サイトから面会の約束をして、向かいました。

横浜支社は横浜駅から近く、横浜ベイクオーターのすぐ側です。大きな看板があるわけではないので少し不安にはなりますが、周りから相談所に向かっているのは分からないため、人目を気にする人にも安心だと思います。

支社についたら入口の内線で到着を告げ、アドバイザーと対面します。
全てパーテーションで仕切られているので、他の方と顔を合わせることはありませんでした。

当時の私の状況

入会を希望したときは32才で、数ヶ月後に33才になるというところでした。特に美人ではなくややぽっちゃり。普段からモテるわけでもなく出会いも少なく恋愛経験も少ない。

周りからは明るく話し上手だと褒められることもあったので、フィーリングの合う人がいればなと思っていました。

申し込みをするまでと、申し込みをしてからやること

私のアドバイザーとして来られた方は五十代から六十代の女性でした。明るく優しげな方で、年が離れている分素直に相談しやすかったです。

最初に今の私のプロフィールと状況、相手の希望などを聞かれ、現時点での登録会員とのマッチング数を提示されました。

私はもともと申し込みするつもりでの訪問でしたが、対応含め特に不満もなかったのでそのまま申し込みへ。必要な書類の説明を受け、支払いを済ませました。

そのときにアドバイザーと相談しながらお相手の希望条件なども決めます。(後で自分で変更可能)お相手のイメージがきちんと定まってなかった私には、相談しながらイメージできるのは助かりました。

申し込みをしてから本登録になるまで、身分証明書などの提出と承認、オーネットが契約している写真館でのプロフィール写真の撮影などで、二週間くらいはかかりました。人によってかかる時間には個人差はあると思います。

入会後の流れ

掲示板を開設する

お相手と出会うためにはいくつかの選択肢があります。

お相手の写真を見ながら選べたりプローフィールだけで選んだり。オーネットが主催する会員しか参加できないイベントもありますし、各自の好みで活動が広げられます。

いずれの手段を取るにしても、オンライン上でまずは自分から申し込んで相手に承認してもらうか、相手からの申し込みに対して自分が承認するかがスタートです。

承認が済めば二人の間に掲示板というものが立ち上がり、そこでメッセージのやりとりをします。この承認をもらう段階で私はかなりの方に断られましたが、ここはめげずに行動して行くのがポイントです。掲示板が開設してすぐ、最初のメッセージでお断りされることもありました。

実際に会う約束をする

めでたく承認を受け掲示板が開設されても、基本的にその時点ではお互いの名前もわかりませんし、プロフィールの詳細も伏せられている項目がたくさんあります。プロフィールの詳細を開示するのには承認がいるので、プライバシーは守られていて安心感があるのはいいですが、最初はお相手のことがわかりにくいのも事実。

メッセージ上ですぐに名前を聞いてくる人、返信がなかなかこない人など、私はメッセージのやりとりからお相手がどんな人なのかイメージしていました。共通の話題で盛り上がる人もいれば返信に困る相手まで様々でしたが、できるだけ質問で返し返事が気やすいように意識していました。

とはいえ写真とメッセージや簡単な経歴だけでは判断できませんし、メル友が欲しいわけではないので、メッセージを何度か往復したら早めに直接会いたいと誘うようにしていました。

日程を合わせるのは大変なこともありましたが、やりとりがきちんとできてる人からは会うことを断られることはあまりなかったですね。

会ってからの行動

出会うコツを教える女性

お茶、ランチ、居酒屋での飲みなど、会う時間帯や話の流れなどで最初の約束の場面は様々でした。

会う前の想像よりも楽しい時間を過ごせたこともあれば、一時間が過ぎるのも長く感じる人もいたりと、合わないとやっぱり分からないなと感じました。

お茶だけの約束だったけどそのまま一緒にご飯に行ったりLINEを聞かれたりと、なんとなくうまく行ったかなと思う時もありましたが、別れた後に掲示板からお断りされたり、その後のやりとりがあまり進まないこともありました。

また会いたいなと感じていた人から突然お断りされ掲示板が閉じられるとショックでしたが、自分から断るときは掲示板というシステムはお断りしやすく感じましたね。(掲示板が閉じるとお相手のプロフィールなども見れなくなります。)

そのまま会う回数が増えめでたくお付き合い、というのが理想の流れですが、残念ながら私はそこまではいけませんでした。

誰かとお付き合いをしているときや諸事情で活動ができないときに、休会という制度で退会せずに安い費用で在籍できるのはいいですね。アドバイザーさんに寄ると婚約までいったのに破局してしまう人もいたりするようで、そんなときやちょっと婚活を休みたいなというときでも改めて活動が始めやすくなります。

どんな男性がいたか

男性のプロフィールを見ていると、サクラなんじゃないかと疑いたくなるような人も結構いました。

実際イベントに参加したときに素敵な人にお会いしたこともありますし、普段の生活では出会えないような業界の人とも知り合えるのは大きなメリットだと思います。

イベントでお会いした女性の参加者にも綺麗な人は結構いて、他で出会えないから最終手段の相談所、というより今はフランクに利用している人も多いのかなと感じました。

多少コミュニケーションに難があるように感じる人もいましたが、嫌な思いをすることはありませんでした。

会員数が多いだけあって色んなタイプの方がいらっしゃって、二十代の登録者がたくさんいたのも印象的でしたね。

年齢や容姿、収入は重要か

女性で容姿が綺麗で若い方、男性で容姿が悪くなく年収が高めな方なら、お相手からの申し込みはかなりの数なんじゃないかなと思います。

アドバイザーさんから億単位の収入をお持ちの方が一ヶ月でお相手を見つけたことがあるという話も聞いたこともあります。

もちろん容姿や年齢、収入に自身がないからといってお相手が見つからないわけではありません。一千万くらいの年収の方でも苦労してると言っている人もいましたし、色んな要素が作用しているのも事実です。

ですが女性で、年齢と共にお相手からの申し込みが減ってきたと言っていた方にお会いしたこともありますし、私自身も登録時の32才と退会前の34才で出会いの手応えの違いをなんとなく感じました。

みんなが良い印象を持つような基本的なスペックが高い方が人気があるのは、相談所でも同じで、データでプロフィールを処理しているぶんシビアな面はもちろんあります。

退会したわけ

素敵だなと思った人にも何人か出会えましたし、普段出会えない人に出会えたのは大きな魅力で、お会いした方々のお話を聞くだけでも楽しかったです。

色んな価値観も感じられましたし。アドバイザーさんも相談には真摯に対応してくれ、応援してもらえることに感謝していました。

私が登録していたのは一年半ほどで、消極的な時期もありましたが、モテないなりにも30人ほどの方と直接お会いすることができました。

掲示板が開設されメッセージのやりとりをした人はもっとたくさんいます。イベントに参加して直接お話させてもらった人も加えると更に増え、相談所に登録して出会いが格段に増えたのは間違いないです。

ですが選択肢が多いぶんお相手の差別化も難しく、だったら少しでも若い人、少しでも年収が高い人、容姿に魅力を感じる人とデータでお相手を判断しがちになり、そんな状況を続けることに疲れてきたのも事実です。その頃転職を考え始めたのもあり、一度仕切り直そうと思い退会しました。

結局入会して良かったか、相談所がおすすめな人

お相手は見つかりませんでしたしお金もかかりましたが、在籍して良かったと思っています。色々な人に会えたのは事実ですし、あのまま頑張っていたらお相手が見つかったかなと思うことは今でもあります。仕事が落ち着いたらまた登録を考えるかもしれません。成婚退会した方の年齢を見てもあらゆる年代の方がいましたし。

実際本気でお相手を探している人は、オーネットで効率的にお相手探しができると思います。お付き合いしたけどお相手が結婚の意思がない、なんてことは少なそうですし、実は既婚者だったなんてこともありません。

早く素敵な人を見つけるためにはサービスを最大限に利用して、能動的にどんどん行動すること。自分から動ける人は向いていると思います。

イベントなどは参加ごとに料金がかかりますが高くはありませんし、会員しか参加できないので安心感があり、直接お相手と話ができることで判断しやすくその先に進みやすいです。アドバイザーさんにもどんどん相談して常にアクティブに行動すれば、出会いはかなり増えると思います。

逆に消極的で自分から行動することが苦手な方は、もっとアドバイザーさんに介入してもらえるサービスの方が向いてると思います。

まとめ

登録する人によって印象は変わるかもしれませんが、本気でお相手を探したい方は試す価値はあると思います。相談所は登録に料金がかかる分ムダにしないようにと気合も入りますし。

そして高望みをせずデータに惑わされず、自分にあった人がどんな人かじっくり見極めることが大切じゃないでしょうか。(私はこれができませんでした。)

そしてどんな手段だとしても、まずは行動を起こすことですね。

楽天オーネット公式サイトはこちら