1. TOP
  2. 女心
  3. 現在のページ

元カレのセフレになる女性心理9つ!復縁が目的なのか?

投稿日: 2018年07月26日

執筆者: mikimikimickey

元カレのセフレになる女性 笑顔のカップル

女性は復縁が目的で元カレのセフレになるのでしょうか?
まず答えはノーです。

復縁がしたくて体で男性をつなぎとめておく女性は魅力的ではありません。女性は常に男性に魅力的であろうとします。復縁がしたいときは、自分を磨こうとする女性が多いのではないでしょうか。そして相手を見返そうとします。

元カレセフレになるには何かメリットがないとしないでしょう。

まずケンカ別れをした相手とはそういう行為には及びません。

セフレになるということは、相手を完全に嫌っていないという前提があります。その上でどんな心理が働くか女性のホンネを探ってみましょう。

1 .単純に気持ちいい!セックス最高!

セックス依存症の女性

女性だって性欲はあります。セックスがしたい!と思ったときに、男友達を誘ったらこれまでの関係は崩れるかもしれませんし、だからといって見知らぬ人を誘うのはリスクが高いです。元カレなら誘いやすいです。

まして、元カレとの体の相性がよかったりしたら、体は元カレを欲しています。すでにやみつきになっているでしょう。別れた直後ならなおさら元カレの体が恋しいはずです。

女性は生理周期によってもなんだかムラムラするときがあります。そんなとき誰かに気持ち良くしてほしい!元カレが手っ取り早い!と思ってしまいます。

2.人の温もりがほしい!

元カレと別れて次の彼氏がなかなかできない場合、特に冬なんかは一人凍えて布団に入ると、とてつもない寂しさが押し寄せてきて、人肌恋しくなります。

男性は行為の後眠くなるといいますが、女性は抱きしめられたときの温もりの安心感から眠くなります。

ぐっすり眠りたいな、誰かに温めてほしいなと思ったとき、元カレを思い出す女性は多いと思います。

そこで元カレとはもう会わないと決めている自分に、悪魔の囁きが聞こえてきます。「温めてもらっちゃいなよ」っと。

もうこの人とは無理だ~と、別れを選んだものの、ちょっと元カレの体だけ借りちゃうときもあるでしょう。

3.ちょっと懐かしい。たまに会いたくなる。

元カレに会いたい女性

一度は愛した元カレ。たまに懐かしく思い、ふと会いたくなるときがあります。

元カレと別れて少し時間が経って忘れかけてきた頃、思い出の曲が流れてきたり、思い出の地がテレビに映ったり…ふと元カレのことを思い出すことがあります。

今カレができたけどうまくいっていないというときも、元カレを思い出してしまいます。ついつい元カレと今カレを比べてしまいます。

「今が幸せ」と思っているときは過去なんて振り返らないのに、どうしてなんでしょうね。
そんな精神状態のときは、気付けばSNSで元カレを探してしまったり、連絡を自らとってしまったりします。

会ったら最後です。抱かれずに帰ることなんてできません。そしてこのことをキッカケに頻繁に連絡を取り合うようになると、繰り返してしまい、セフレへの道を辿ってしまいます。

4.話をきいてほしい!

彼から彼女の話を聞く女性

女性はガールズトークが大好きな生き物です。でもいくら女性に悩み相談をしたって男性心理はわかりません。ガールズトークはしゃべりたいだけしゃべってストレス発散が目的です。

今カレとの悩みをぶつけても、グチを吐いてスッキリはするかもしれませんが、解決には至りません。

かつて自分のことを一番知っていた元カレに相談したくなります。

今カレにこう言われたけど、あなたもそう思ってた?だったり、今カレがこんなことするの、どう思う?などなど。

初めは解決策を見つけたい思いで元カレと接触します。でも元カレが自分の味方になんてなってくれたら最後です!「やっぱりアナタの方が好きー!」と気持ちが高ぶってしまいます。
その場の雰囲気やノリで一線を超えてしまうでしょう。

また自分はナーバスでそんなに気持ちが高ぶらなかったとしても、相談のお礼を身体で返してしまうでしょう。悩んでいるときは特に押しに弱くなっています。

ここからは少し女性の黒い部分が見え隠れしてきます。

5.上達してるかチェック!こっちの上達したテクニックも見せつけたい!

セフレとのエッチを楽しむ人達

別れてからお互いに新しい恋人ができた場合、新しい恋人とのセックスで新たなテクニックやプレイを見出します。自分に自信がつくとちょっと元カレより上にたった気分になります。

別れてからしばらくたった頃、全くヨリを戻すつもりはないのに、お手並み拝見といったところでしょうか。元カレの今のセックスを確認したくなります。

新たにどんなテクニックを身につけたのか、それとも代わり映えのないセックスのままなのか…。新たなテクニックがあるならば、体験してみたくなるものです。

そして自分もこんなことできるようになったのよ!と他のオトコから学んだテクニックを見せつけたいのです。あなたとはちがうセックスを今カレと楽しんでいることを知らしめたいというダークな女性の心理です。

男性は女性から言われたい一言に、「こんなの初めて」があると聞いたことがありますが、女性も同様です。
男性に悦んでもらえたら嬉しいですし、自分の自信にも繋がります。

6.今の幸せを見せつけたい!

新しい彼をみつけて、プレイだけでなく心も満たされていることを元カレに自慢をしたくなります。
なので、セックスだけが目当てで元カレと接触することはありません。

今幸せであることを伝えたい!嫌味に自慢がしたいのです。あなたがいなくたって私は幸せになれる、ということを知らしめたくなります。

色々と話をした上で、「もうあなたは私を手に入れられないのよ、いい女を逃したわね」ということが伝わればこちらは満足です。
その上で実際には口にしませんが、「また私の身体を試したい?」と思っています。再び求められることを待っているのです。

幸せを見せつけ、元カレを焦らせたいのでしょう。たとえ元カレを本気で振り向かせたとしても、セフレ止まりでしょう。自分の方が一枚上手に求められていたいだけです。

7.今カノへの優越感

セフレになる女性イメージ

別れても元カレへの独占欲が残っている女性がいます。「オタクの彼氏浮気してますよ?」と心の中で今カノに発信しています。元カレとセフレになることで、元カレの今カノより優位にたっている気分を味わいます。

あなたの知らないことを私は知っている」その状況が女の心を満たすのです。

8.関係性がラク。将来のこと考えなくていい

知り合いからセフレになった状態

女性はセックスで心が満たされます。心を許していない相手とはする気がおきません。付き合ってると些細なことでもめたり衝突することがあります。
そんな状況下ではセックスを思いっきり楽しめません。

付き合っていなければ、そんなモヤモヤや雑念がなく、相手に素直に飛び込んでいけるのです。

別れには様々な理由があります。好きだけど将来のことを考えて致し方なく別れを選んだこともあるでしょう。
セフレでいることが一番ラクな関係なこともあるでしょう。

9.他の人を探すのが面倒。本当は他の人がいい。元カレで我慢!

年齢を重ねるごとに新しい出会いを見つけることは勇気と根気が必要になってきます。人との出会い自体減る一方で、周囲の既婚者は増えていきます。

覚悟をもって恋人を作るぞ!!と行動にでないといけなくなります。

新しい彼はほしいけど、そんな労力を使うのは面倒くさい。そういう思考が生まれると、自分の性欲を満たしてくれるのは元カレが手っ取り早いのです。新しい恋人との刺激も欲しいものですが、元カレで我慢します。

女性はズルい生き物ですね。いや、コワイ生き物かもしれません。
ですが、なんだかんだいってセフレでいるということは、元カレを忘れられていません。

元カノと復縁を望みながら曖昧な関係が続いてる男性がいましたら、一度元カノを突き放してみてはいかがでしょうか?

アナタはどんな理由であれ必要な存在です。元カノはアナタの存在に甘えてしまっています。突き放してみたら、案外アナタの元へ戻ってくるかもしれません。