1. TOP
  2. 女ウケ
  3. 現在のページ

彼女が絶対喜ぶ誕生日や記念日のプレゼント20選

投稿日: 2018年07月03日

執筆者: くろねこ

彼からのプレゼントに喜ぶ彼女

年に一度の誕生日や記念日。せっかくなら思い出に残る日にしたいですよね。この記事では女性が彼から貰いたいプレゼント20選をご紹介します。

相手のイメージを膨らませながら、とっておきの一つを選びましょう。

そして最後にプレゼントに「想い」を乗せることも忘れずに。大切なあの人との時間が楽しく幸せな時間になりますように。

1. オンリーワンがほしいなら名入れプレゼントがベスト

いつもの誕生日・記念日とはちょっと違った雰囲気を出したい、彼女を驚かせたい、世界にたった1つのプレゼントを贈りたい。

そんな気持ちがあるなら名入れのプレゼントはどうでしょうか。

普段事務の仕事をしている彼女であれば、ペンに彼女の名前を入れてもいいし、ファッション関係の仕事をしている彼女であれば、ハンカチなどに名前を入れてもいいでしょう。

名前は少し恥ずかしいという気持ちがあるなら、イニシャルでもおしゃれですね。

2. やっぱりペアがロマンティック

恋人や奥さんへのプレゼントはやっぱりペアのものがロマンティックですよね。
2人でお揃いのものを持つ、それだけで一層仲が深まる気がします。

「さすがに身につけるものがペアなのは抵抗がある…」
そんな方におすすめなのがマグカップ。

家のインテリアの一部にもなり、人目に触れることもないので、思い切ったデザインものを選ぶこともできます。

若い世代のカップルであれば時計がお揃いでも可愛いですよね。
「同じ時を刻む」これほどにロマンティックなプレゼントはないでしょう。

3. 美味しい時間をプレゼント

食事をする男女

おしゃれなものもいいですが、美味しいレストランやカフェの誕生日ディナーはどうでしょうか。
予算が限られるのであれば、比較的手頃なカフェでのランチもおすすめ。

お店側に誕生日ということを伝えれば、演出の手伝いをしてくれることもあります。
二人で美味しいご飯を食べる日もいいですよね。

形に残らないものの、味覚とともに深く残る記念日となるでしょう。

4. やっぱり王道は花束

赤いバラの花を持っている男性

誕生日や記念日の王道といえば花束ですよね。
相手のイメージや誕生日花、花言葉にあった花をプレゼントしてもおしゃれだと思います。

女性で花が嫌いな人はほぼいないでしょう。
特に印象に残したいという方は100本のバラをプレゼントしてはいかがですか?

5. 誕生日に合わせたイベントに行こう

美人の彼女とのデートをたのしむ男性

誕生日前後に何かイベントは開催されていませんか?
もしかしたら期間限定のブッフェがあるかもしれないし、花火大会もあるかもしれません。

誕生日に合わせて街全体がイベントで活気に溢れれば、2人の気持ちも盛り上がりますよね。
自分だけでは雰囲気づくりが苦手…そんな方におすすめの方法です。

6. 高級ブランドで確かな愛を

高級ブランドの財布やバッグのプレゼントに躊躇がありませんか?
ブランド=お金ではありません。

なぜ高級ブランドが高いかというと「質」が良いからです。
おそらくプレゼントにあげた10年後も使えるし、同じ輝きを持っていることでしょう。

「この先も長く一緒にいよう、愛は変わらないよ」そんな気持ちを込めて贈ってもいいですよね。

7. 旅行で2人だけの時間を

プチ旅行に出かけるカップル

予算が許すのなら旅行をプレゼントしてもいいかもしれません。
いつもとは違う雰囲気の中でとびっきりの思い出づくりができるでしょう。

時間があるのであれば海外旅行がおすすめです。
ビーチや異国の雰囲気は2人の雰囲気も盛り上げてくれるでしょう。

国内旅行であれば日帰りでも行くことができる観光地もあるので、和風な雰囲気の中ゆったりのんびりお祝いをしてもいいかもしれません。

8. さりげない気持ちを贈りたいならハンカチがおすすめ

誕生日や記念日をそこまで派手には祝いたくない…
そんな方にはハンカチのプレゼントがおすすめです。

日頃使うアイテムなら相手も使いやすく親しみがありますよね。
相手のイニシャルや好きなブランドで選んでもおしゃれになるでしょう。

ハンカチをプレゼントするのであれば、なるべくしっかりとしたブランドのものを贈りましょう。

9. 2人の愛の証のペアリングなら思い出も永遠に

プレゼントの定番でもある「ペアリング」
消えることもなく、壊れることもありません。

2人の愛の証としてプレゼントしてもいいでしょう。
リングに刻印を入れられるお店も多くあるので、さりげなく自分の思いを込めたメッセージを入れてもいいかもしれません。

10.お祝いだからたくさんの人を巻き込もう

多人数のパーティー

2人だけのお祝いもロマンティックですが、たまには大勢でお祝いしてもいいかもしれません。

彼女の家族と一緒にご飯を食べてもいいし、友だちや知り合いを巻き込んでパーティーをしてもいいでしょう。

大切なのは彼女がどれだけ笑顔になってくれるかどうか。
彼女が幸せになる空間をつくりだしてみましょう。

11. 消化できるものなら恥ずかしくない

ついつい後に残ってしまう「物」のプレゼント。
恥ずかしい気持ちもありますよね。

消化できる食べ物や飲み物ならそんな気持ちも起こりません。

彼女や奥さんが好きな食べ物や飲み物をプレゼントしてみませんか?

コーヒー好きの奥さんならいつもより高級なコーヒーをプレゼントしてもいいし、
2人で毎朝使えるコーヒーマシンをプレゼントしてもいいかもしれません。

紅茶やハーブティー好きの彼女なら専門店に行って彼女だけのブレンドを作ってもらうこともできます。

12. たまには手作りのプレゼントを

手作りの想いがこもったプレゼントを贈ってみませんか?
ジュエリーを手作りしてもいいし、誕生日ディナーを手作りしてもいいかもしれません。

大切なのは「気持ち」です。
とっておきのサプライズにもなる手作りプレゼントはおすすめです。

13. やっぱり手紙が1番のプレゼント?!

「物」で贈るプレゼントもいいですが、気持ちのこもった手紙が1番かもしれません。
たまにはゆっくりと長文で日頃の感謝や愛を伝えてみてもいいかもしれません。

書く手紙もいつもより高級で飾れるようなものを選ぶといいですね。
女性は最終的にはやっぱり熱い想いに弱い生き物なのです。

14. 1日誕生日ツアーのガイドになろう

電車に乗る直前のカップル

やっぱりただのプレゼントでは物足りない!
そんな風に思うのであれば「1日誕生日ツアー」を企画してみませんか?

相手には1日何をするのか内緒にしたままのアドベンチャーツアー。
できるなら行き先も内容も伝えない方がドキドキしますよね。

15. お酒が好きな彼女にはオンリーワンなお酒を

Barでお酒を飲む女性

彼女の生年月日のワインなどはいかがですか?
彼女の生まれた年にできたワインなら、その年から現在までの歴史を味覚で感じることもできますよね。
ワインが好きな女性は多いですし、ワイン特有のロマンチックな空間は大人のお祝いにぴったりです。

ワインボトルは後に取っておくこともできるので、消化するだけではなく、インテリアとしても残すことができます。

16. 2人の思い出を残すカメラ

写真を撮るカップル

2人で過ごす毎日を思い出に残すためにカメラのプレゼントもおしゃれですよね。
カメラ好きの彼女なら絶対に喜ぶはずです。

あえてフィルムカメラをプレゼントして現像の手間をかけてもロマンチックかもしれません。

17. 寂しがりやな彼女にはぬいぐるみを

どうしても一緒にいられない日や仕事で忙しく会えない日が続くこともありますよね。
そんな時にきっと彼女の心は寂しいはず。

その空白を埋めるために大きなぬいぐるみをプレゼントしてもいいかもしれません。
大きなぬいぐるみがあなたの彼女を常に守ってくれるでしょう。

18. プロにお任せしてみよう

誕生日や記念日を祝いプロの専門家たちがこの世界には存在します。
普段あまり目にすることはないですが、ネットで調べれば多くの会社が出てきます。

自分で祝うのは少し不安という方におすすめの方法です。
プロだからこそ彼女に合った最適なお祝いを提案してくれるでしょう。

19. 馴染みの店で2人の歴史を振り返る

誕生日や記念日だからこそいつもとは違ったお店に行くこともいいかもしれませんが、
馴染みの店でお祝いすることもいいでしょう。

2人がよく行くお店で2人の今までを振り返ってもいいかもしれません。
初めて出会ったお店や思い出のあるお店に足を運んでみましょう。

安心感のある空間であればリラックスして時間を過ごすことができますよね。

20. 色褪せない愛を表現するならやっぱりダイヤモンド

素敵なダイヤモンドリング

彼女へのプレゼントの最高峰ともいえる「ダイヤモンド」。
時間をかけて磨き上げられたダイヤモンドの輝きは2人の深い愛を表現しますよね。

少し値段は張りますが、2人の絆をさらに輝かせるダイヤモンドはやはりプレゼントの王様ともいえるでしょう。