1. 結婚
  2. 現在のページ

既婚者は寂しい?男女別の寂しさを感じる理由と解決策を教えます

投稿日: 2022年08月04日

寂しい既婚者

既婚者にはどのようなイメージがあるでしょうか?
配偶者や子供に囲まれて毎日が満たされているように見えますか?
結婚式では、幸せいっぱいで、キラキラとバラ色の人生が待っているように見えますよね? しかしそれはいつまでも続かないものです。

ほとんどの既婚者が寂しいと感じている・もしくは感じていた事があるのです。
なぜそんな事になってしまうのでしょうか?

寂しい既婚者・男性の場合

男性で結婚生活に寂しさを抱えている人は多いです。

よく独身の子に「結婚なんてするものじゃないよ~」とか、「結婚は地獄の始まりだよ~」なんて言ってしまう男性がいますが、あれは照れ隠しである事もありますが、本心から言っている人も多いです。

ではなぜ男性は結婚生活に寂しさを感じるのでしょうか?

男性が最初に一番寂しさを感じる事が多いのが、奥さんの妊娠中~産後にかけてです。

妊娠した女性は悪阻で苦しむことが多く、それが2か月から長い人では出産するまで続きます。
そのため、常に気分が悪く横になっていたり、今までと同じようには生活できなくなります。
また、お腹に赤ちゃんが宿ると女性は、本能的な部分で攻撃的になったりもしますし、赤ちゃんを守るために性生活を拒否するようになる事が多いです。
実際、お腹が張ったり切迫流産・早産の時は絶対安静で性生活を禁止されますし、感染症のことも考えると、妊娠中の性行為は推奨されません。
更には気分が悪かったり動きにくくなるが為に、家事も満足にできなくなることもありますし、結果、旦那さんがほったらかしになることが多いです。

このようなことから、男性は寂しさを強く覚えます。
頭では妊娠中だから仕方ないし、赤ちゃんの為だからと思っていても、女性に比べて親になる実感が湧きにくい男性は、気持ちがついていかずに一人で孤独を覚えてしまうのです。
ですから悲しいかな、この時期に孤独感から浮気に走る男性が非常に多いのです。

産後は産後で奥さんは赤ちゃんの世話で一杯いっぱいになりますし、授乳中だとおっぱいに触れられるのも嫌になったりと、やはり性生活は疎遠気味になります。
産後は赤ちゃんを守ろうとする本能のホルモンが出ますから、更に周りに対して攻撃的になったりします。

そして子供の乳児期が終わっても、3歳くらいまでは赤ちゃん同様に手も目も離せずお世話に手を取られるので、奥さんは相変わらず子供中心の生活になります。

そのような生活が続くと、子供が成長しても旦那さんだけ孤立している感じになってしまったりして、相変わらず寂しさを感じてしまうのです。

寂しい既婚者・女性の場合

女性既婚者も寂しさを抱えている事が多いです。

多くの女性は子供が産まれるとしばらくは子供中心の生活になり、自分の思うようには行動できません。
専業主婦ならなおいっそうですが、家で子供と二人っきりになることも多く、外の世界とのコミュニケーションも減り、孤独に陥りやすいです。

子供がある程度大きくなり保育園や幼稚園・学校や習い事での付き合いが増えてもそこでのストレスも多く、悩みを周りにわかってもらえないことも多いです。

また、妊娠や出産で激太りしてしまったり、育児が大変でオシャレをする余裕もなくボロボロな見た目になり、自分に自信をなくしてしまうこともあります。
旦那さんに「もう女として見れなくなった」と言われて自信喪失したりもします。

性生活もなくなり、パートナーも「家族」「同居人」という感じになり、子供や家族の為に尽くす毎日の中で、「自分ってなんなんだろう?」「もう女として終わってしまったのだろうか?」と孤独感を感じるのです。

寂しい時はどうすればいいの?

寂しさから出会いを探す既婚女性

では、寂しさを感じた時はどうしたらよいのでしょうか?

寂しさは、人肌を求めていたり、性的魅力に自信を無くしてきていることから起きるので、そこを満たせるような方法がおすすめです。
いくつか解決策を挙げていきます。

マッチングアプリで自分の都合に合う人を探す

寂しさを埋めてくれる相手を探すために一番おすすめなのが、マッチングアプリです。

もはやマッチングアプリは今の時代、出会いを探す一番スタンダードな方法です。
細かい条件までこだわって探せるので、容姿から住んでいる場所、趣味まで今の自分にピッタリの人を探す事ができます。

既婚者だと独身の人に比べて、どんな人でもOK!という訳にもいかず、自分の都合に合わせてくれる人の方がありがたいですよね。
マッチングアプリには、同じように寂しさから出会いを求めている人がたくさんいます。
そのような人となら同じ気持ちを分かち合う事もできるし、付き合いやすいので、あなたの孤独感も埋まります。
メールやチャットをしているだけでも心がじんわりと温まり、何かが満たされる感覚があるはずです。

バーやクラブに行ってみる

ネットでのやりとりがまどろっこしい、もっと早く寂しさから解放されたい方は、バーやクラブに行ってみるのがおすすめです。

沢山人が集まるバーやクラブイベントは出会いの宝庫です。賑やかな雰囲気の中ならば相手と仲良くもなりやすいですし、同じように出会いを求めてきている人は多いです。

お酒が入るので、アルコールの効果も手伝って会話もきっと弾むことでしょう。

ネットと違って相手と直に会うことができるので、好みだと思う相手がわかりやすいですし、自分に合いそうかどうかも雰囲気でわかるのも良いですね。

知り合った相手とそこまで深い関係にならなくても、その日一日楽しい時間を過ごすだけで、きっと今まで抱えていた寂しいという気持ちは吹き飛んでくれることでしょう。

賑やかにワイワイと遊ぶのが好きなタイプの方におすすめです。

また、見た目が大きく影響してくる場所でもあるので、ある程度自分のルックスに自信がある人にもおすすめです。

2次元にハマってみる

既婚者にとって一番リスクが低く、更にお手軽にできる方法です。

例えば、アイドルや俳優、漫画のキャラなどにハマってみてはいかがでしょうか。
最近は男性も女性もアイドルブームが来ているようで、韓国アイドルなども勢いが凄いですし、楽しむためのSNSやサブスクリプションサービスも豊富です。

誰でも、本来ならば手の届かないような相手と疑似恋愛を楽しめるコンテンツが盛りだくさんです。

あまりハマりすぎるとお金はかかってしまうのですが、内容の充実度は高いので、かなりの満足感を得られるでしょう。

推し活にハマりだしてから急にイキイキとし始め、別人のように変わってしまった人は何人もいます。
2次元世界の疑似恋愛といえどもホルモンバランスには作用するので、ものすごくキレイになったり、カッコよくなったりすることはよくあるので、心身共に良いですね。

現実世界との区別をちゃんとつけて、実生活には影響のない範囲でやっていく事は大事ですが、2次元の世界にハマるのも寂しさを解消する方法としてはおすすめです。

まとめ

男女別で既婚者の寂しい理由と、解消法について紹介しました。

解消法は寂しさを解消してくれる誰かとの出会いが一番おすすめですが、相手が自分の同僚やご近所さんなど周りにいる人や昔の彼氏彼女であったりすると、一歩間違うとトラブルになりかねないので注意してください。

寂しさを我慢したままだとストレスをためてしまいますので、時には上手に気分転換して心のバランスを取るようにしましょう。