1. TOP
  2. 男磨き
  3. 現在のページ

中折れ対策に効果的な方法25選

投稿日: 2018年05月25日

執筆者: まっくん

中折れしてSEXが失敗した様子

男性のみなさんにとって大事なパートナーとのセックスの最中に中折れするのは絶対に避けたいですよね。

中折れしてしまうとパートナーを心配させてしまうし、自分でも自信が無くなってしまう悪循環に陥ってしまいます。そのままの状態が続くとセックスレスになってしまう原因にもなるので切実な問題です。

ここではそんな中折れ対策に効果的な方法を25個紹介します。

1.オナ禁をする

中折れ対策に効果的な方法はまず、パートナーとのセックスまではオナ禁をすることです。

自分の手を使ってオナニーをするのと、パートナーの膣内に挿入するのは圧や硬さがもちろん違います。オナニーをしすぎてそっちに慣れすぎてしまうと本番のセックスで中折れしてしまいます。

それ以外にも当然オナニーで性欲を満足させてしまうと本番でモチベーションが不足してしまうのも中折れの原因になります。

中折れの不安を感じたらまずオナ禁をしましょう。

2.電気を点けてセックスする

パートナーと電気を消して真っ暗の状態でセックスをしているなら思い切って電気を点けて明るい状態でセックスをしてみましょう。

普段AVで明るくて全部見える状態でオナニーをしていた男性が、真っ暗な場所でセックスをすると視覚情報が足り無すぎて中折れしてしまうことがあります。

女性側も恥ずかしがるかもしれませんが、最終的にセックスでばっちり満足させることができれば大した問題ではありません。

3.声を出して盛り上げる

相手を盛り上げるだけでなく、自分自身を盛り上げるために声を出して盛り上げることも効果的です。

恥ずかしがって無言で黙々とセックスをしている男性が敢えて声を出してお互いを盛り上げることにより非日常感を感じることが出来て、マンネリや生々しさから中折れしている男性なら声を出すことで中折れ対策することが出来ます。

4.極薄コンドームを使う

避妊具 コンドームを持つ手

コンドームが厚すぎて刺激が足りなくて中折れの原因になっている可能性もあるので、コンドームを変えてみることも中折れ対策に効果的です。

多少高くても極薄のコンドームに変えることで生に近い刺激を得ることが出来るので刺激不足の中折れを防ぐことが出来ます。

5.自分でペニスをしごく

セックスの最中でも、女性を愛撫しながら自分のペニスをオナニーの要領でしごいて刺激を途切れさせないことも中折れの対策になります。

特に挿入直前はペニスをフリーにしてしまうと勃起が弛んでしまうので、女性の身体に押し当てるなど刺激を継続させることが大切です。

6.お酒をたくさん飲みすぎない

お酒を飲みすぎて泥酔状態だとどうしても勃起力が低くなります。その状態では満足なパフォーマンスを発揮できません。

セックスをする予定の時や、今夜セックスをするかもという時はお酒を飲みすぎないのが鉄則です。

7.理想の女性を想像する

自分のパートナーに不満があるわけではなくても、グラビアアイドルやAV女優の理想的な身体と比較してしまうと現実的な生生しさを感じてしまうことがあります。

また、大切なパートナーだからこそ上手くやらなくちゃと緊張してしまうこともあります。

パートナー自身には秘密で、セックス中は理想の女性を想像するほうが上手く行くこともあります。

8.目を閉じて快感に集中する

他の女性を想像しないまでも、セックスの最中は余分なことを考えないように目を閉じて性器の快感に集中することも中折れ対策になります。

相手の表情や部屋に置いてあるもの、テレビなどが目に入るとどうしても気が散ります。目を閉じてしまえばその分のエネルギーを快感に集中できるので中折れしにくくなります。

9.休まず一気にフィニッシュする

エッチを楽しむカップル

早漏にならないように、なるべく長く相手を楽しませるためにと、ゆっくり動かしたり射精しそうになったら我慢したり無理をすると中折れして却って相手をがっかりさせることにもなりかねません。

変に小細工せず挿入したら一気に動かして休まず一気に最後まで射精してフィニッシュすれば中折れする隙がありません。

10.思い切って女性にリードしてもらう

男性一人で全て完璧にやろうとするとそれがプレッシャーになり、不安や自身の無さに繋がります。また、女性を気持ちよくさせることに手一杯で自分が中折れしてしまうこともあります。

思い切って女性に任せてリードしてもらうことで、女性がして欲しいことを無駄なくすることができ、男性自身も中折れせずに最後まで行くことに集中できます。

11.タバコを止める

タバコを吸っている人はそれが中折れの原因になっている可能性があります。

タバコは血流を悪くするので、慢性的にペニスに血が流れなくなって中折れしている可能性があります。

完全に禁煙するのが理想ですが、少なくともタバコの量を減らすことは中折れ対策に効果的です。

12.テクニックを磨いて自信を付ける

中折れというと挿入の時の問題に気が行きがちですが、セックスの全体の流れで自信がないことで精神的な原因になっていることが殆どです。

ペニスの挿入に拘らず、前戯で手で女性を気持ちよくさせるテクニックを磨けば挿入前に女性を充分満足させられるので、その後の挿入も余裕を持って出来ます。

最悪また中折れしたとしても、女性の満足度は高いと思えば気も楽になり中折れしにくくなります。

13.栄養を充分に摂る

中折れはセックス中だけでなくそれまでのコンディションも大切です。勃起に必要なアルギニンというアミノ酸が不足していると中折れの原因になります。

アルギニンの含まれる大豆や肉を普段から充分に摂ることで中折れを予防できます。

14.睡眠と充分な休養を取る

栄養だけでなく、充分な休養を取ることも中折れ対策には重要です。睡眠も同じです。

あまりにも寝不足の状態だと、性欲よりも睡眠欲が勝ってしまうのは経験があると思います。そのような状態で無理してセックスをすれば中折れしてしまうのも仕方ありません。

良いセックスは健康的な日常生活から始まります。

15.何も考えずにリラックスする

中折れの原因にはストレスが大きなウエイトを占めています。

以前に中折れして不安感があったり、その女性と初めてのセックスで緊張しているとそのストレスで中折れになります。

何も考えずにリラックスすることがいちばんの中折れ対策です。

16.体力をつける

セックスの中折れ対策には健康状態も重要です。それには普段からの体力づくりが重要です。

運動不足で貧血状態だったり持久力が足りないと、セックスで動くことで精一杯で肝心な時に中折れしてしまいます。

ジョギングやウォーキングで体力をつけましょう。

17.ダイエットする

ダイエットのイメージ

太りすぎでコレステロールが血管に蓄積しているとそれだけで血流を阻害します。

血流が悪いイコールペニスに血が行かないということなので、当然中折れの原因になります。

太り気味の男性はダイエットをして健康的な身体作りをすることが中折れ対策になります。

18.新しいプレイを取り入れる

同じパートナーとのノーマルなセックスの繰り返しがマンネリや刺激の足りなさに繋がり中折れの原因になっているかもしれません。

そんな時は思い切って、場所を変える、コスプレやソフトSMを取り入れるなど刺激を加えることが中折れの対策になります。ぜひ挑戦してみましょう。

19.筋トレをする

持久力や血流などの基礎体力以外でも下半身の筋力そのものも中折れに影響しています。

肛門にぐっと力を入れて血液をペニスに押し出す訓練や、腹筋を付けてピストン運動中にペニスの血液不足にならないようにする等の下半身の筋トレがおすすめです。

20.他の女性とセックスする

AV見過ぎの彼のセックス

特定のパートナーとのセックスで中折れする場合、身体の相性や繰り返し中折れしたことでの不安や緊張などが悪循環になっている場合があります。

トラブルにならないこと前提ですが、パートナーを変えて他の女性とセックスすることで案外あっさり中折れしなくなったり、別の女性と成功したことで自信が戻っていつものパートナーとも中折れしなくなることもあります。自己責任で試しましょう。

21.勃起力を高めるツボを刺激する

勃起力を高めるツボを刺激するのも効果的な方法です。

セックスの最中に即効性があるわけではありませんが、普段から勃起力を高めるツボを刺激することで体内の気の流れをコントロールして、いざという時に中折れするのを防ぐことが出来ます。

手のひらの中央部分の労宮(ろうきゅう)、お臍の下の8センチ、左右に5ミリの範囲内にある大赫(だいかく)、足のくるぶしの内側と膝の間にある築賓(ちくひん)が代表的なツボです。

22.少しだけお酒を飲んで性欲を高める

個室のある居酒屋

過度の飲酒は上記で説明したとおり中折れの原因になりますが、適量の飲酒はリラックス効果を高めたり、気を大きくして大胆になれるのでセックスとの相性がいいです。

自分自身の適量を知った上での飲酒は中折れ対策に効果的です。

23.精力剤を使う

精力剤や栄養ドリンクは刺激を高めて血行を良くするので、中折れに悩んだらまず試してみるといいでしょう。

それだけでなく、気分的にもこれを飲んだから今日は大丈夫という感覚はプラセボ効果でも中折れ対策になります。

24.サプリメントを使う

上記で紹介したアルギニンや亜鉛などの成分は勃起力を高めるのに重要ですが、コンスタントに食品から取るのが大変という人はサプリメントを上手く活用しましょう。

もちろん、精力剤と同様気分的な心強さも得られます。

25.ED治療薬を使う

EDというと男性にとって認めたくないものですが、若い人でも一時的にもなる可能性があるものなので専門のクリニックに気軽に相談しましょう。

ED治療薬を使用することで中折れはかなりの確率で改善するし、それで自信を取り戻せるなら取り入れない手はありません。