1. アダルト動画
  2. 現在のページ

剛毛のAV女優ランキングBEST20!陰毛フェチは必見

PR更新日: 2024年05月27日

剛毛マン毛のAV女優

AVでは女優の股間はモザイクがかかっていますね(カリビアンコムなどの無修正モノは別ですが…)。
なのでクッキリとアソコの全容は分からないのですが、陰毛の量が多いか少ないかは見ていて判別が可能です。

パイパンの場合はアソコは薄い肌色に見え、モザイクがかかっていても黒ずんでいないことは確認が出来ます。

ツルツルのパイパンオマンコも男にとって魅力ですが、一方でぼうぼうに陰毛が生えている股間もフェチにはたまらないものです。

ロリ系、人妻系、巨乳の剛毛女優など、AVの業界にはさまざまなタイプがいますが、脱ぐ前にはアソコが真っ黒だなんて想像出来なかった女優の股間が毛でいっぱいだと、見た目の印象とのギャップも凄いものがあります。

恋メモH アダルト編集部

筆者:恋メモH アダルト編集部

AV鑑賞歴30年以上のAVマニアを中心に、エロに対する強い情熱を持つ変態たちが、おすすめのセクシー女優や刺激的なエロコンテンツについて熱く語ります。

剛毛のAV女優ランキング

剛毛のオマンコを初めて目にした場合、剛毛に免疫がない男ならば一瞬「ゲッ、何なんだこの毛の多さは!」と引いてしまうかもしれませんね。
ただ、不思議なもので慣れて免疫が出来てくると剛毛なオマンコを見ただけで勃起するようになってきますから、魅力を知ってしまって剛毛フェチになるファンも後を絶たないというわけです。
特に美少女の場合は衝撃も大きく、アソコの毛がぼうぼうなんて下半身が露わになる前は想像も出来ません。

スクール水着を着たJKの股間が真っ黒って普通は思いませんよね?
でもそんな美少女系でも毛量の多い女優もAV女優の中にはいるんですよ。
美少女+アソコ真っ黒というちょっとニッチな組み合わせも、魅力にハマれば最高のオナニーのオカズとなります。

というわけで今回は筆者厳選の剛毛のAV女優20人をご紹介します。

20位:百瀬あすか

百瀬あすか

2020年にSODクリエイト『青春時代』レーベルの専属女優としてデビューした百瀬あすかは、Cカップロリ系でJKの制服姿も似合う非常にかわいらしいAV女優です。

JKの制服姿がめちゃくちゃ可愛らしくて透明感も満載なのですが、そんな美少女が全裸になると股間の毛量が多めというギャップが凄いです。

また、フェラチオも大好きだというのですから、こんな子を自分の彼女にすれば最高だろうなと羨ましくなってしまいます。

百瀬あすかの出演作品をチェック

19位:美園和花

美園和花

2018年にデビューした美園和花は、バスト100センチのGカップバストとマン毛が剛毛な点が魅力のAV女優です。

SODクリエイトの『青春時代』レーベルの専属女優でデビューしたということからも美少女感が満載ですので、アソコの毛が多いのは初めてのセックスの際に相手の男性が少々驚くことは必至でしょうね。

ただ、デビューして僅か1年後には若妻役としても登場していますので、若くして大人の女の雰囲気も多少持っている女優ということも表しています。

美園和花の出演作品をチェック

18位:露梨あやせ

露梨あやせ

露梨あやせは2020年にデビューしたHカップバストのインパクトが強烈過ぎるAV女優です。

乳輪も大きめなので、全裸姿の際のおっぱいの主張が凄いなと感じてしまいます。

現役大学生という触れ込みでデビュー作に登場していますので、こんな子と一緒にキャンパスライフを送れたら最高だろうなと羨ましく感じます。

露梨あやせの出演作品をチェック

17位:汐乃木あやみ

汐乃木あやみ

汐乃木あやみは、2019年のデビュー作のタイトルに「透明感のかたまり」と書かれています。
なのでまだまだ汚れを知らない美少女感が満載なのですが、下半身が露出された際に立派に毛が生えそろったアソコが確認出来て、透明感とのギャップがハンパないと感じてしまいます。

マン毛はお尻まわりにもたくさん生えていてなかなかの剛毛っぷりですので、フェチならば見応え満載と言えます。

汐乃木あやみの出演作品をチェック

16位:紗倉まな

紗倉まな

大人気AV女優紗倉まなもアソコの毛は多い方ですね。

紗倉まなの場合は美乳、美人など魅力的な部分が多すぎてアソコの毛の量の多さオンリーで語られることは少ないですが、毛量多めの女優と覚えておいて損はありません。

ソープ嬢に扮した作品では、そんな股間の毛もふんだんに使ってマットサービスなどで一生懸命奉仕する姿を見せてくれています。

紗倉まなの出演作品をチェック

15位:黒木麻衣

黒木麻衣

黒木麻衣は花野真衣やSHIHOなどの別名義でもAVに出演している巨乳AV女優です。

見た目の雰囲気がいかにもエロそうなお姉さんという感じで、170センチとバスト90のFカップというAV女優としては申し分のないエロボディーの持ち主です。

乱交系の作品にも出演しており、明らかに他の女優に比べて股間が黒いことが分かります。

黒木麻衣の出演作品をチェック

14位:深田えいみ

深田えいみ

大人気AV女優深田えいみも陰毛が濃い部類に属すると言えるでしょう。

深田えいみの場合は、美巨乳や淫乱なプレイスタイル、ルックスのレベルの高さなど他にも秀でている部分がたくさんありますが、陰毛フェチにとっても実は見逃せないAV女優の一人であることは知っておいて損はないでしょう。

別名義から深田えいみへの改名が大成功したことでも知られています。

深田えいみの出演作品をチェック

13位:星名咲良

星名咲良

星名咲良は2018年に「浅倉真凛」という名義でデビューしたDカップAV女優です。
2021年に現名義である星名咲良に改名しました。

美少女タイプながらアソコの毛が多めということで、これは陰毛フェチにとっては見たい衝動に駆られますね。

毛だらけのアソコを舐めるクンニシーンなんて、見ていてゾクゾクしますよ!

星名咲良の出演作品をチェック

12位:谷原希美

谷原希美

谷原希美は2014年に38歳でデビューした人妻系の股間が剛毛なAV女優です。

38歳でアソコが剛毛ということですから、これは興味が湧きますね。これまでの人生で谷原希美の剛毛なオマンコを見ていったい何人の男がその中に精子を放出したのか?

美魔女と言っても大げさでないくらい美しいルックスなので、下半身が露出された瞬間の股間の黒さに妙に興奮してしまいます。

谷原希美の出演作品をチェック

11位:月野かすみ

月野かすみ

2020年にデビューした月野かすみは、Hカップ爆乳の清楚な雰囲気のお嬢様系AV女優です。

清楚と聞けば男が持つイメージは顔だけでなく全体の雰囲気もおとなしめかと思いがちですが、月野かすみの場合は胸がデカく、しかもアソコの毛量が多いということで、脱ぐと清楚なイメージが一変する感があります。

ただ、このギャップでコロッとイカれてしまう男は多く、股間の黒さを見た瞬間にエロスイッチが入ってしまって勃起がMAXになる男性も少なくないでしょう。

月野かすみの出演作品をチェック

10位:古川いおり

古川いおり

2012年にデビューした古川いおりは、AV女優になる前はタレントや女優業をしていたということでなかなかの美貌の持ち主です。

ただ、タレントや女優止まりだと一生古川いおりの剛毛な秘部は拝めなかったわけですから、AVユーザーとしてはAV女優になってくれてありがとうと感謝したい気持ちになりますね。

Cカップとおっぱいは大きくないものの、ソープ嬢に扮した作品でも絶妙のサービスを展開してくれていて、思わず自分にもこんなサービスしてくれ!と叫びたくなるほどです。

古川いおりの出演作品をチェック

9位:希島あいり

希島あいり

希島あいりはBカップ貧乳でアソコの毛が多いAV女優としてファンに知られています。

おっぱいが小さいのでヌードの際におっぱいボヨ~ン、って飛び出す感じはありませんが、下半身が露わになれば真っ黒な股間に男の目が一瞬点になります。

ルックスもかなりかわいいので、豪快な股間の黒さとのギャップが凄いです。
なので希島あいりの魅力にハマってしまうと抜け出せなくなりますよ!

希島あいりの出演作品をチェック

8位:鈴木真夕

鈴木真夕

鈴木真夕は2015年にAVデビューしましたが、AVデビュー前には2011年から着エロアイドルとして活動していました。

Hカップバストのインパクトが強烈で、イメージビデオを見て「この子脱いでくれないかなぁ」と思っていた男性は数えきれないくらいいたと推測されます。

AVデビューしてくれて生乳が拝めたことに加え、アソコが剛毛だったのはAVユーザーにとっては嬉しい誤算とも言えるでしょうね。

鈴木真夕の出演作品をチェック

7位:松岡ちな

松岡ちな

松岡ちなは2014年にデビューしたHカップ巨乳のAV女優です。

股間の陰毛の量も多く、今回のランキングの16位の紗倉まなと共演した「紗倉まな×松岡ちな Wキャスト 姉妹ラブラブ近親相姦 ご奉仕天国」という作品が剛毛フェチの方に超おすすめ作になっています。

松岡ちなと紗倉まなの股間を比較するとやや松岡ちなのほうが毛量多めに見えますが、2人とも普通のAV女優に比べれば剛毛ということで、この作品はフェチにとってはヌキどころだらけの作品と言えます。

松岡ちなの出演作品をチェック

6位:戸田真琴

戸田真琴

まこりんという愛称で親しまれている戸田真琴は、2016年にSODクリエイトの「青春時代」レーベルの作品からデビューしました。

アソコが剛毛な女優としてフェチには広く知られており、おしっこ解禁作となった「戸田真琴 はじめての赤面放尿敏感おもらし」という作品では大股を開いておしっこするシーンが多いので、この作品で存分に陰毛の濃さも堪能させてもらえます。

戸田真琴の出演作品をチェック