1. 風俗
  2. 現在のページ

大人の男の一人夜遊び予算別まとめ!1万円・3万円・5万円で何ができる?

投稿日: 2022年03月31日

男性の一人夜遊びと方法と予算をまとめていきます。筆者自身が夜遊びに命をかけていることもあり、食べる、飲む、そして最後まできっちり押し切れるプランをしっかり書いていきます。

それぞれ参考になるところは趣味思考で違うかもしれませんが、皆さんの参考になるように自身の経験も踏まえてきっちりと書いていきます!

皆さんは夜遊びしていますか?
遊びたいけど何をすれば良いの?
お金が…等、一歩踏み出せない理由があると思いますが、独身でも既婚でも楽しく夜遊びするのはストレス発散に一番なのです。
ここからは金額予算別にその方法を解説していきます。

金額1万円では何が出来る?

素人を狙え

金額が1万円でも楽しく夜遊びは出来ます。素人の女性を狙いましょう!
ナンパ?出会いカフェ?辞めましょう。
勿論引っかかる可能性はありますが、時間効率が悪く、セミプロのような女性にあたれば1万円では済みません。

ここではいわゆる飲み屋(キャバクラ等)を除外し、素人に狙いを絞ります。
私がお勧めするのはHUBです。
立ち飲み形式のバーと言えば知っている方も多いと思いますが、ここは会社帰りに一人で来るOLも結構います。
隣との距離が近いので多少の勇気は必要かもしれませんが、話かけると話ぐらいは聞いてくれる女性が多いです。
もしここで引っかかれば、HUB費用が一人3000円程度としても、そのままホテルに休憩で入れば、一万円程度で最高の夜遊びが出来ます。

最初から安く飲む事に徹する

体の関係ばかりが夜遊びではありません。
楽しく飲む事もストレス発散にピッタリです。
デフレとコロナのダブルパンチで今居酒屋もかなり金額は下がっています。

立ち飲み屋だと気軽に入れてサクッと安く飲めるところがかなりあります。
例えばドリンク300円、つまみも300円ぐらいの設定の店が多いので、ドリンク、つまみ含めて10点注文できたらそれなりに満足は出来ます。
残り7000円を更に有効に使いましょう。ここでは女を落とすのでは無く、楽しく飲むことに徹しましょう。

スナックに行くのがお勧めです!
年配の女性が多いイメージがありますが、30代ぐらいの女性であれば全然スナックでも在籍はいます。
大体新規だと2時間で3000円-5000円程度で飲める所が多いので、楽しく女性と話をしてストレス発散しちゃいましょう。
スナックは入るのが緊張する。常連ばかりで怖くないですか?と行った事が無い方はイメージあると思いますが、実際はそんな店は少ないです。
あちらも商売で新規からちょくちょく来てくれるお客さんを探しているので、是非一歩踏み出してみて下さい。

金額3万円では何が出来る?

夜遊びで無料案内所を活用

テーマはプロと楽しく遊べ!です。

ここからは予算に余裕があるので、プロと洗練された時間を楽しみましょう。
寿司→キャバクラ→ヘルスの王道ルートへ進んで行きます。

3万円という金額なので毎日使える金額ではないですから、せっかくなので豪勢に寿司から始めましょう。
勿論寿司もピンキリありますが、普通のすし屋で軽く一杯飲んで寿司を食べるだけなら5000円もかかりません。たまの贅沢を満喫しましょう!

おなかも満たされた後はキャバクラです。ある程度都市レベルになると繁華街に紹介所があると思います。あればこの紹介所を使ってください。間違ってもキャッチにはついて行かない事!大丈夫な場所もありますが、ボッタクリの可能性もあり危険です。
紹介所が無い所はネットで検索し大手サイト(ヘブン等)で掲載がある所に行ってください。

大体新規には特典がつきます。紹介所がお勧めな理由はまずボッタクリが無い。新規だと安い。都市レベルにもよりますが1時間5000円程度でキャバクラにいけます。その日のお店の状況を聞いてくれるので、女の子の融通が利きやすい点があります。
お勧めのキャバクラに繰り出しましょう!残金25000円程度残っているので、楽しければ延長も出来ますし、女の子にドリンク上げてもまだ余裕はあります。
ここでの予算は15000円とします。何件か紹介所経由でまわるもよし、延長やドリンクでワンチャン狙うも良しです。

キャバクラでワンチャン有った場合はそのままアフター頑張って!となりますが、駄目だった場合は残金1万円でヘルスにいきましょう。
キャバクラの美女と酒を飲んでいるので欲求は高まっているはずです。
ヘルスが無い場所もありますが、デリヘルでも安いところでは10000円程度で十分遊べます。

ヘルスの10000円は安い部類の値段なので、もしヌキに比重を置きたいなら、飲み屋代を少しこちらにまわしておいた方がよいかも知れません。

これに関しては人それぞれなので、自身の好みで設定して下さい。
多少の支払いの前後はありますが、3万円あれば食べる、飲む、チョメチョメが出来ちゃいます!

金額5万円では何が出来る?

テーマ高級路線で突っ走れ!

食事に比重を置く

飲み、風俗を3万円予算と同等程度にしておいて食事を25000円と設定します。
何でも食えます。ただ一人でと言う事を考えると懐石とかは厳しいですよね。
ここではステーキや焼肉など、普段は食べれない超高級牛肉を食べる事をお勧めします。
自身も行ったことがありますが、高級店のステーキはコース20000円ざらにあります。
これに飲み物を加えて25000円程度しますが、年に数回こういう時間と食事があると人生頑張れる気がするから不思議ですよね。

その後の飲み屋、風俗でもその行ったお店を話すと、相手が勝手にこの人お金持ちかも?と誤解してくれるのでお勧めです。

飲みに比重を置く

食事、風俗を3万円予算と同等程度にしておいて飲み代を25000円と設定します。
25000円あるのでキャバクラでも良いのですが、私がお勧めするのはラウンジです。
大人の時間を楽しみましょう。

時間制で飲むと料金がかさむ事も結構ありますが、ラウンジで時間を気にせずにゆっくり飲むのも非常に楽しいです。
スナックと違って女性も綺麗ですしね。

一般的にボトルが10000円ぐらいから、席代やチャージなどで10000円ぐらいのところが標準なので、25000円あれば、長く、ゆったりと大人な時間が過ごせるのが魅力的です。

風俗に比重を置く

食事、飲みを30000円予算と同等程度にしておいて風俗を25000円と設定します。
ヘルスでもデリヘルでもロングコースで頼めますし、場所によってはソープにもいける金額です。
一般的にはヘルス、デリヘルが10000円ぐらいからでソープは20000円はかかる事が多いです。

ここではデリヘルをお勧めします。理由としては個室で2人きりなのでプライベート間があるからです。
お店の関係者も近くにいるわけではないので、女の子と一番仲良くなれるのはデリヘルです。

番外編~タイに飛び出す~

日本での遊びは数や値段も似たり寄ったりになるので、思い切ってタイに行ってみるのも面白いです。
格安航空券を使えば往復20000円程度で往復でき、ホテル代も1泊3000円程度で十分綺麗なホテルに泊まれます。
ここまで仮に2泊3日であれば26000円ですね。

夜遊びになりますが、ゴーゴーバーやバービアといった遊び方があります。
簡単に飲み屋の女の子を持ち帰れると思ってください。
値段はゴーゴーバーとバービアで若干値段変わりますが10000円程度で十分大丈夫です。2泊で20000円としてもここまでで46000円。食事なので4000円としたら50000円程度で実は海外でも夜遊び出来るのです。

それぞれに良い点ありますし、予算も人それぞれだと思いますが、皆さんの夜遊びライフがよきものになるように願っております。