1. TOP
  2. 恋愛上達
  3. 現在のページ

女性が思わずエッチな気分になってしまう食べ物12選

投稿日: 2018年03月28日
バナナを食べるセクシーな女性

デートで一緒に食事をする時、何を食べようか考えプランを組みますが、貴方のプランの最後にホテルにしたいと男性は思ってしまいます。

しかし、まだそう言う関係でなく、切り出すのもどう切り出すか迷っている状態で、でもコース的には徐々にホテルへ近づきたいと思うのが男心と言うものです。

そこで、性欲を高める効果が有る食物が存在してたら是非食事に組み込みたいと考えるのは男のサガです。

女性の性欲を高める、所謂、媚薬効果の有る普通の食べ物はアフロディジアック.フードと言って、身近に存在するのです。

食事の段階から女性がエッチを意識してくれるのならば非常に誘い易い状況を早い段階から作る事が出来るのです。そんな食べ物を12品、秘密で御伝え致します。

基本的に女性はお腹が一杯になっている状態の方が性欲が増進されます。性は元々子孫を残す為の自然な行動なので、女性の身体に充分な栄養が行き届き、なおかつ、体内に子供が出来た時にその分の栄養も取り込んである事が条件だからです。

そして、自分の肉体が健康で有れば有る程、生殖行動としてのセックスを内面で意識する事になります。それら条件をまず満たしていなければなりません。

その上で女性ホルモンの促進を助ける食材や、血流を良くして、恋愛時のドキドキ感に似た状況を作るなどのシュチエーションを作る事が基礎となります。この基礎の上に積み上げるのが、二人で居る時の会話やムード、そして相手を大事にする紳士的な態度なのです。

又、以下に記述した物は調理の仕方や、料理によっては組み合わせられる物も有りますので、より効果が上がるレシピを考える事も一つの手段です。これらの食品を美味しく食べられる様にする事は非常に重要なポイントです。

以下の食品の効果に関する記載は、ライターの見聞において書いたもので、効果を保証するものではございません。医学的・科学的な根拠が示されていないもの、研究段階や都市伝説的なものもございます。

スポンサーリンク
pairs3

1.赤ワイン

ワイン

食事中に飲む事が不自然でない飲み物で、飲めばブドウに含まれていたボロンと言う成分の働きで、エストロゲンとテストテロンの二つのホルモンの分泌を促し、生殖器官にエネルギーを送り込みます。

また、アルコールの作用により動脈が広がり血流が良くなります。良くなった血流はそれだけ心臓を動かす事となり、動いた心臓はドキドキします。これは恋愛やお化け屋敷の中や吊り橋の上にいる状態と同じで、昔から言う吊り橋効果と同様の作用を持ちます。

つまりドキドキがワインでなく恋愛の所為だと錯覚を起こさせる手法なのです。

それなら酎ハイでもと考えてはいけません。確かにアルコールの力でドキドキはしますが、ロマンチックの度合いが違い過ぎますので、より錯覚させる為のシュチエーション作りとしても酎ハイではなくワインなのです。ワインの代わりにするならシャンパンを選ぶべきです。

又もう一つの理由は、ビールよりアルコールの度数が高い事に有ります。

又酎ハイの様に何かで割る事がほとんど無いので、ストレートにアルコールを摂取する事になります。当然、酔いが早く廻るのです。

酔いが回ればアルコールノリラックス効果で抑制心が和らぎ、開放的になる確率がグンとアップします。食事の始めから飲んでいても可笑しく無い飲み物なので、始めは空きっ腹で飲む事になり、余計に早く開放的になれるのです。

2.アスパラガス

アスパラガス

ワインを最初に飲む様な食事の場合、最初にサラダを食べるケースが非常に高いです。

となれば次に来るのは媚薬効果の有る野菜と言う事になり、男女共に「オーガズム」に達する為に必要となる「ヒスタミン」の生成を促進する「葉酸」や性ホルモンを刺激する「ビタミンE」の両方を含んでいるアスパラガスが入ったサラダ的な料理が好ましいのです。

「ビタミンB6」も性欲を高め、これらは女性の膣に潤いを与えてエッチな気分に導きます。感じ易くイキ易い状態を徐々に作って行きます。

スポンサーリンク

3.セロリ

セロリ

女性を性的に興奮させる事が出来る成分を数多く含まれていて、エッチな気分を促進させます。性欲促進剤として昔から有名で男性もアンドロステロンと言うステロイド成分によって性的魅力が向上し男性フェロモンを発散し、女性を性的に興奮させて女性フェロモンの分泌を促します。

アンドロステノールも同様の効果が有り、アミノ酸のアルギニンに寄る効果で血管の拡張も行えます。結果、血流が良くなり性的興奮の増長に繋がります。

4.牡蠣

焼き牡蠣

精子の生産には欠かせなく、性欲をあげるドーパミンの分泌を促進する別名セックスミネラルとも呼ばれるミネラルの亜鉛を100gあたり13mg程度と豊富に含有しており、性ホルモンの過剰分泌を実現するアミノ酸のDーアスパラギン酸とNーメチルーDーアスパラギン酸も含まれています。

海のミルクとも呼ばれ、豊富な栄養を取り込む事も出来ます。タンパク質と一緒に食べる事で亜鉛の吸収効率を上げる事が出来ます。それにより卵巣機能を高める事が出来ます。

5.にんにく

にんにく

独特な匂いを持っていますが、「アリシンの宝庫」と呼ばれ、隠し味などで使われますが、豊富に含まれている酸化窒素を作るアミノ酸やアルギニン酸が血流を良くしてくれます。

亜鉛やセレニン、アルギニン、カルシウム、カリウム、アホエンなど、精力増進する沢山の成分を含んでいて、吸収を促進するビタミンB郡も豊富です。特にビタミンB6は女性ホルモンのバランスを整える効果を持っています。

6.松の実

マツボックリ

亜鉛が100gあたり6mg程度と豊富に含まれていて、テストテロンの生成を促進し、テストテロンの影響で性欲が高くなります。

古代アラビア等でも媚薬として生力増強を実現して来た事実が、その実力を証明しています。

7.くるみ

クルミを持った子供の手

くるみに含まれるLーアルギニンは一酸化窒素に変化して血管の拡張や血液の循環の促進をする効果が有ります。

血流が良くなる事により生殖器に充分な酸素が供給され性欲アップに繋がるのです。

疲労回復ビタミンと呼ばれているビタミンB1も多く含んでいて、糖質をエネルギーに変えたり、疲労物質の乳酸の分解をして疲労回復させてくれます。

心臓に良いオメガ3とビタミンEも豊富に含まれています。ビタミンEは通称「若返りホルモン」と言われ、脳下垂体や卵巣に働きかけて女性ホルモンの分泌を促進して性欲を増やす手伝いをしてくれます。

8.アボカド

アボカド

ビタミンB6と、ビタミンE、葉酸が豊富に含まれていて、エネルギー補強効果が有り、スタミナが向上する他、タンパク質の代謝を助ける効果も有ります。

ビタミンEは老化防止効果が有り、女性ホルモンを分泌する卵巣の老化も防ぎ、健康な卵巣を保ち女性ホルモンの分泌が行い易い状態にしてくれます。

不飽和脂肪酸によりテストテロンの生成を促進し、性欲を高める効果を発揮します。ビタミンB6の力によって女性の甲状腺の安定も謀れ、女性ホルモンの代謝も活発にします。

9.ザクロ

ザクロ

果肉に酸化防止効果が有り、血流を良くします。ザクロの持つ抗酸化物質エラグ酸やタンニン、ポリフェノールにより、テストテロンの生成が促進され、ストレスが減り、性欲が高まります。

内包しているエストロゲンは、女性ホルモンの卵胞ホルモンと同様の成分が含まれていて、女性ホルモンを活発にする効果を持っています。

女性ホルモンと良く似た構造を持っていて、体内に入るとホルモンの役割を兼ねる「ホルモン様食品」の1つとされています。

10.チョコレート

チョコレート

チョコレートには気分を改善させるテオブロミンと恋愛時に脳内で分泌されるフェニルエチルアミンや抗酸化作用を促す抗酸化物質などが含まれています。

原材料のカカオ豆には疲労回復や興奮を引き起こす効果、媚薬効果が有り性欲を高める食材として一般的なものです。

血流を良くする作用を持つポリフェノールも含まれています。ある実験では、恋人とキスをしている時の心拍数の2倍の心拍数が、チョコレートを舐めている時に計測されました。

11.イチジク(無花果)

いちじく

亜鉛とマグネシウムを豊富に含んでいてテストトロンなどの性ホルモンの生成を促進します。

種子部分に含まれる植物性エストロゲン(フィトエストロゲン)は女性ホルモンのエストロゲンと同様の構造を持ち、エストロゲンをサポートします。

12.バナナ

テストテロン値を高める物質のブロメラインが含まれており、豊富に含まれるカリウムは、筋肉の収縮を助けます。

ビタミンB6の作用で女性ホルモンの代謝を活発にしてくれます。