1. 風俗
  2. 現在のページ

メンズエステの衣装チェンジでサービスはエロくなる?メンエス歴10年の筆者が解説

投稿日: 2022年01月23日

メンズエステの衣装チェンジ エッチなセラピスト

メンズエステにおける衣装チェンジについて、「どんなオプションなの?」「つけようか迷っている」と言う方向けに、メンズエステ歴10年、メンズエステのセラピスト複数人との交際経験まであるメンズエステ好きの筆者が、「衣装チェンジでサービスはエロくなるのか?」をテーマに、経験談とセラピストから聞いた意見をお伝えします。

メンズエステの衣装(コスチューム)チェンジとは?

衣裳チェンジ前のセラピスト

メンズエステの衣装チェンジとは、セラピストがお出迎えのときに着ている制服から、施術用に別な衣装に着替えてくれると言うサービスです。

一般的に衣装チェンジをすると、通常の制服よりも露出度の高いセクシーな衣装になります。
例えば、通常の制服が上がピッタリ体にフィットしたTシャツに、下がミニスカートと言う恰好から、衣装チェンジでベビードールと言う、肩ひもだけで着ている丈の短いワンピースになったりしてくれます。
ベビードールは、とても薄いスケスケの素材であることが多く、セラピストの下着はほぼ丸見えになります。このような衣装ですので、スケベな男からすれば、「絶対にこっちの方が良い!」と言うサービスになります。

衣装チェンジでサービスはエロくなる?

衣装チェンジによって見た目のエロさ、セクシーさがアップすることは、ご理解いただけたと思います。しかしながら、この衣装チェンジのサービスは、数千円から5千円程度の追加料金が発生する「オプション」であることが多いです。
この金額を支払うだけの価値があるのか、その判断材料の参考になればと思いながら、この記事を書いていきます。

判断材料1.セラピストが衣装チェンジを勧めてくるかどうか

先ず、セラピストには、オプションのセールスをしっかりとしてくる方と、形式的に「何かオプションは付けますか?」と言ってくる方、そして、全くオプションのセールスをしてこない方がそれぞれいらっしゃいます。

メンズエステのセラピストの仕事にどれだけ力を入れているかは人それぞれなので、そのような違いがあるのは仕方のないことだと思います。
我々も、自分の望みを聞いてくれるセラピストに出会うまで、頑張ってメンズエステに通わなければなりません。

さて、筆者の経験上、衣装チェンジを形式的に勧めてくる方と、全く勧めてこない方は、衣装チェンジのオプションを付けたとしても施術のエロさは増しません。
その理由として考えられることは、オプションを「取れたらラッキー」ぐらいに考えていて、特にオプションを付けてもらったからと言って、サービスの内容を変えようとまでは考えていないからです。

判断材料2.どのように勧めてくるか

筆者の経験上、衣装チェンジを含めたオプションを付けることで、サービスをエロくしてくれるセラピストは、オプションのセールスをしっりやってきます。
これは、実際に筆者がセラピストと話していて感じたことなのですが、エロに寛容なセラピストは、そのお客さんがどこまで求めているのかを知りたいそうなのです。
それが、「追加料金」という形で分かるのがオプションなのです。

気を付けて頂きたいのは、衣装チェンジのオプションを「皆さん付けてますから~」と言ったニュアンスで勧めてくるセラピストの場合は、残念ながら付けても施術はエロくならないでしょう。これは、上記の形式的に勧めてくる、取れたらラッキー程度に考えている、と言うセラピストに該当すると思って下さい。

恥ずかしがる必要は全くないので、好みのセラピストだった場合には、積極的に衣装チェンジの衣装がどんな感じなのか聞くことに筆者はしています。
さらに、エロに寛容かどうか確かめたいときは、「今日はどんなパンツ穿いてるの?」「エロい?」などと会話を進めてみて下さい。
エロい施術を求めて来ている、と言う思いを少しは出していかないと、エロい施術は受けられないことが多いです。

求められているのかよくわからない状態では、セラピストも積極的にはいけないのです。

判断材料3.セラピストの容姿はどうか

あなたの好みのタイプのセラピストが、エロにそれほど寛容でないと言う場合も、残念ながらあるかと思います。それでも、たとえ衣装チェンジのオプションを付けても施術はエロくならないとしても、オプション料金を追加で払う価値が衣装チェンジにはある場合があります。
それは、セラピストの容姿やスタイルがあなた好みだった場合です。

可愛い顔をしたセラピストのベビードール姿は、メチャクチャ可愛いです。
そもそも、ベビードール姿の女性なんて、普通に恋愛していたって見る機会があるでしょうか? 筆者はありませんでした。
それが、超可愛い顔した女の子のベビードール姿が見られるなんて、最高ですよ。

また、スタイルも良かったら見てるだけで十分エロいです。
筆者も過去に、グラビアアイドルをしているセラピストに通っていたのですが、そのセラピストのベビードール姿は、まさにお金を払ってみる価値ありのものでした(実際彼女のファンはお金を払って彼女の作品を見ているわけですから)。

衣装チェンジによってサービスはどうエロくなる?

衣裳チェンジの魅力を伝える女性

ではいよいよ、衣装チェンジによってサービスはどうエロくなるのか、筆者の体験と感想をお伝えしていきます。

既にお話ししたように、衣装チェンジのオプションを追加することで、サービスをよりエッチにしてくれると言う神セラピストは存在します。

運よく、あなたがその神セラピストに出会えたとして、一体どんなサービスが待っていると思いますか?

体をガッツリ見せてもらうことが出来る

まず、衣装チェンジをしてもらったことで、「可愛い衣装を見る」と言うことを口実に、セラピストの体をガッツリ見ることが出来ます。

通常の制服でも、体のラインや胸の谷間などは見えているのですが、初対面の女性のそういった部分をジロジロ見るのは失礼にあたります。嫌がられると思います。
しかしながら、衣装チェンジのオプションを付けたことで、正々堂々と見せてもらうことが出来るのです。

筆者の場合は、施術が始まる前に「後ろも見せて」とお願いして、後ろを向いてもらい、可愛いお尻をじっくりと見せて(ついつい手が伸びてしまいましたが…)もらったことがあります。衣装チェンジのオプションを付けないで、通常の制服のままでしたら、あんなことはできなかったと思います。

生のお尻や胸が当たって気持ちいい

次に施術の際にセラピストの生のお尻や胸が自分の体のいろいろな部分に当たって、とても気持ちが良いと言う点があります。

衣装チェンジをすると、セラピストの肌の露出度がアップして、パンツとブラの上に薄い布一枚みたいな状態になります。

パンツはTバックを穿いてくれているセラピストも半分くらいいるので、そんな場合はお尻はほぼ丸出しで、あなたの脚や背中に座って施術してくれることになります。
また、こちらが仰向けになった状態の施術では、おっぱいを顔や体に押し当ててくれるのですが、Tシャツなどの制服のときと、ベビードールのときでは、味わえるおっぱいの感触が別物です。

下着の中まで見えてしまう

衣装チェンジをすると、例えばベビードールの場合、セラピストの下着はほぼ丸出しです。また、お店によっては、衣装チェンジでマイクロビキニと言う面積の小さい水着を選べるところもあります。
そんな状況で、体をスリスリさせての密着マッサージをしてくれるわけですから、ハプニング的に下着やビキニがズレたり、透けたりして、本来隠れているはずの部分まで、見えてしまうと言うことも起こるわけです。
このあたりも、衣装チェンジをしっかりと勧めてくるセラピストは容認してくれているわけです。とてもありがたいことです。

まとめ

今回は、メンズエステにおける衣装チェンジについて、オプションで追加することでサービスはエロくなるのか、と言うテーマで筆者の体験と感想を書かせて頂きました。

衣装チェンジは基本的には見た目のエロさがアップすると言うオプションですので、施術内容については変わらない場合も多いです。
しかしながら、密着したときにお尻や胸が直接触れる感触が味わえるのは、気持ちよさが上がるポイントです。

より確実に施術のエロさがアップするのは他のオプションですが、それについては、また別の機会にお伝えさせていただきます。