1. 恋の豆知識
  2. 現在のページ

ひとりエッチが好きな女性の見分け方と特徴10選

投稿日: 2022年01月10日

ひとりエッチのためにエロ動画を探す女

女性のひとりエッチって、なんだかエロティックなイメージがありますよね。
AVでも人気のカテゴリーであり、「真面目な女性や清楚系の女性がオナニーしていたら興奮する」という男性もとても多くなっています。
しかし、ひとりエッチに関して実生活で大っぴらに発言している女性は非常に少ないことも事実です。

そこで今回は、ひとりエッチが好きな女性の見分け方と特徴10選について、オナニー歴20年の筆者が解説していきます。

セックス中はもちろん、日常生活からも判断できる特徴を紹介しているので、ぜひ見極めに役立ててくださいね。

ベッドイン前に見抜ける特徴

ひとりエッチ 裸でベッドに寝転ぶ女性

実は、相手の女性がひとりエッチをしているかどうかは、体の関係を持たなくても判別することができます。

「裸にならないのに本当に分かるの?」と思われるかもしれませんが、オナニーを中毒的に繰り返している女性は、無意識のうちにあらゆるヒントをばら撒いているのです。

以下は、ベッドイン前に見抜けるひとりエッチが好きな女性の特徴4つとなっています。

1.爪が短い

日常生活からも見抜ける便利な特徴のひとつに、爪の短さがあります。

女性がひとりエッチをする際、アソコに指を挿入したり、クリトリスや乳首を爪ではじいたりと、粘膜を直に触ることが多くなっています。
そのため、オナニーが大好きな女性は、汚れが溜まりやすく不衛生な長い爪を好みません。

デコレーションの派手なネイルアートなども避ける傾向にあり、常に短く衛生的な爪を維持しています。

ヘアスタイルやファッションにこだわりの強い女性が敢えて短い素朴な爪をしている場合は、ひとりエッチ常習者の可能性大であると覚えておきましょう。

2.肌荒れしやすい

ひとりエッチのしすぎで肌荒れしている女性

ひとりエッチが好きな女性は、肌トラブルを抱えやすい傾向にあります。
これは、普段からオナニーをしている女性は性欲が強く、男性ホルモンが多めとなっていることから、皮脂の分泌量が増えてニキビなどの肌荒れを引き起こしやすいということに起因しています。

不規則な生活をしているわけでもないのに肌荒れしやすい女性が身近にいる場合は、ひとりエッチを日常的にしていると考えてよいでしょう。

3.手にオナニーだこがある

書き物を頻繁にする人の手にはペンだこ、ゲームが大好きな人の手にはコントローラーだこなど、人の指にはさまざまな理由からタコができますが、オナニーのし過ぎでもタコが出来ることをご存知でしょうか?

一般的にオナニーだこと呼ばれ、ひとりエッチにハマっている人の指に見られます。

女性の場合、アダルトグッズを握って性器を刺激する際に出来ることが多く、人差し指や親指の内側に発生しがちです。

手ならさりげなく確認することができるので、相手がひとりエッチ好きな女性か知りたい場合にぜひ活用してみてください。

また、人差し指や親指の内側に長期間に渡って絆創膏を貼っている女性は、オナニーだこを隠そうとしている可能性が高めです。

4.動画視聴用の電子機器にお金をかけている

オナニーを頻繁にしている女性は、おかずとなるAVを視聴するための電子機器にお金を掛けがちです。

誰でも持っているスマートフォンは、AVを見るための最も手ごろなツールとなっているものの、画面が小さく、臨場感に欠けるというデメリットがあります。
そのため、よりひとりエッチの時間を充実したものにするべく、タブレット端末やイヤホンにこだわるという女性が多くなっているのです。

電子機器に特に詳しくなく、海外ドラマや映画にも興味のない女性が高価な電子機器を揃えている場合は、良質なひとりエッチのためであると考えて間違いないでしょう。

ベッドイン後に見抜ける特徴

セックス おもちゃ

ありのままの姿をさらけ出すセックス中は、女性側も自由奔放になっています。

以下は、ベッドイン後に見抜けるひとりエッチが好きな女性の特徴6つとなっているので、相手の言動や体の様子からオナニー好きかどうかを判断してくださいね。

1.積極的に要望を伝える

ひとりエッチ好きな女性は、自分の性欲を満たすことに貪欲です。
そのため、セックスの最中にも「こんな風に触ってほしい」「もっと右側を刺激してほしい」など、自分が気持ち良くなるために逐一相手に要望を伝えます。

そこまで自分の気持ち良さを重視していない女性の場合、「なんとなく違うな」と思いつつも、演技をしてその場をやり過ごそうとしがちです。
しかし、オナニー常習者の女性は自分の気持ち良さを追求することに余念がなく、相手に言葉で伝えることで自身の性的欲求を満たそうとするのです。

2.おもちゃを使いたがる

アダルトグッズに対して、「なんとなく不潔な気がする」「手抜きプレイ?」といったマイナスイメージを抱える女性は非常に多いです。
しかし、日頃からオナニーで多種多様なグッズを使っている女性は、セックス中におもちゃを使うことにも抵抗がありません。
むしろ、どんなおもちゃが自分を性的に満足させてくれるか知り尽くしていることから、アダルトグッズを取り入れることでセックスの質自体を高められると考えています。

男性側から聞いていないにもかかわらず、「こんなおもちゃ使ってみない?」と具体的に提案してくる女性の場合は、アダルトグッズを自分で使い慣れていると見て間違いありません。

3.乳首やアソコの色がくすんでいる

女性がひとりエッチをする際、乳首やアソコを指やおもちゃで擦って快感を得るパターンが主流です。

頻繁に摩擦による刺激を受け続けた部位はくすみが出る場合が多く、乳首やアソコの色をチェックすることで、相手がオナニーを日常的に繰り返しているか判断できます。

くすみや色素沈着が全くない場合、乳首やアソコの色は明るいピンク色をしています。
しかし、オナニーのし過ぎでくすんでしまっている乳首やアソコは、紫、茶色、黒など、暗めの色に変化しているのです。

セックスのし過ぎでも同様に色素変化が起こりますが、アソコの色よりも乳首の色の方が濃い場合などは、自分で触り過ぎてくすんでいる確率が高めです。

4.AVを見ながらプレイしたがる

AVを見ながらプレイしたがる女性

AVは、ひとりエッチで最もよく使われるおかずのひとつです。
最近は女性向けのAVなども普及していることから、多くの女性たちに需要があることが窺えます。

日頃からAVを見慣れている女性の場合、特定のジャンルやシチュエーションに萌えるといった特徴があるため、セックスを盛り上げるためにAVを再生しようとする傾向にあります。

ラブホテルなどでは気軽にAVを無料視聴することができますが、ひとりエッチが趣味となっている女性は、やたらと特定のジャンルやプレイ内容を指定したがるという特徴が見られます。

5.アンダーへアの処理がしてある

女性とベッドインしたら、相手のアンダーヘアが処理されているかに注目してみましょう。
ひとりエッチが趣味の女性は、頻繁におもちゃをアソコに挿入したり、クリトリスをいじったりすることから、毛が絡まることを懸念してアンダーヘアを剃っている傾向にあります。

オナニーの邪魔にならないように剃っているだけなので、トップの部分は残しつつ、アソコの周辺のみ処理している女性が多めです。

また、日常的に毛を剃り慣れていることから、剃り残しやカミソリの刃による傷などもなく、綺麗に処理しているという特徴も見られます。

6.女性がイクことに重きを置いている

セックスでイクことに重きを置いている女

通常セックスをする際、男性の射精と同時にプレイ終了となるケースがほとんどです。
しかし、オナニーを常日頃からしている女性は、自分がイクことを最優先に考えていることから、例え男性側がイっても、女性が満足するまでセックス終了とはなりません。

「こっちがイってないのに終わるなんてあり得ない!」と思っているため、「まだ出来るよね?」「私がイクまで終わらないよ?」と、イキ疲れている男性を揺さぶってプレイを続けさせるという特徴があります。

まとめ

今回は、ひとりエッチが好きな女性の見分け方と特徴について解説しました。

ベッドイン前とベッドイン後に分けて細かくご紹介しているので、それぞれのシチュエーションで相手のオナニー中毒度を見極めてくださいね。