1. アダルト動画
  2. 現在のページ

アダルト視聴歴10年の筆者が推す無料エロ動画サイト6選【2021年版】

投稿日: 2021年12月08日

Adult video 無料エロ動画サイト

人は男女にかかわらず、またパートナーの有無にかかわらず性の営みが生きる上での楽しみの一つになるものです。
しかし、有料なものはちょっと・・・と、怖さや後ろめたさを感じている人も多いはず。

無料で観れるものはないのかな?と思ってサイトを探すも、出てくるのは広告ばかり。いっこうに動画なんて見れないじゃないか!と苦労されたかたも多いのではないでしょうか?

そこで今回は、エロ動画視聴歴10年の筆者が、ちゃんと無料でエロ動画を見られるサイト(2021年版)と題して、おすすめの無料エロ動画サイトをご紹介していきます。ぜひ閲覧してみてください。

1.Pornhub

まずはじめは、Pornhubです。
Pornhub(ポルノハブ)は、その名前のとおり、世界中のポルノムービーのハブともいえるアップローダーであり、世界最大級規模を誇るエロ動画サイトです。

海外エロムービーを中心に、日本人のセックスムービーも大量にアップロードされており、それらほとんどの動画を完全無料で閲覧することができます。

有料会員登録(プレミアムメンバー登録)することもでき、その場合には動画視聴前に現れる広告動画を削除できるほか気に入った動画をスマートフォンやパソコンに保存することができるようになります。
しかしながら、「別に完全無料で見れるなら広告くらい気にしない」「動画のダウンロードなんて操作はしない」というかたがほとんどではないでしょうか?
その場合には完全無料で閲覧できますし、2021年現在、万が一、億が一、間違って有料会員登録をしようにも決済手段は仮想通貨のみ(対応銘柄は、ビットコイン(BTC)、ビットコインキャッシュ(BCH)、ダッシュ(DASH)、イーサリアム(ETH)、イーサリアムクラシック(ETC)、ライトイコイン(LTC)、モネロ(XMR)、ネム(XEM)、XRP(リップル)、ジーキャッシュ(ZEC)、Waves(WAVES)、ヴァージ(XVG)、トロン(TRX)、テザー(USDT)の14銘柄)になっており、仮想通貨取引口座を持っていない場合には有料プランを利用しようがありません。
そのため安心して利用することができますよ(類似の偽サイト・架空請求サイトには気をつけましょう。身に覚えのない場合、間違っても連絡先に電話をかけたり金銭を振り込んだりしてはいけません)。

ちなみに、2021年時点での有料プランでの料金は1ヶ月9.95ドル、1年プランで99.88ドル程度。高くても年間1万円強といった値段となっています。

Pornhubをめぐる情勢としては、2019年12月4日に起きたNew York Timesの報道をきっかけにVISAやMasterCard、PayPalといった電磁決済サービスがPornhubから無期限撤退を決定。
その後、問題として指摘された未成年による性行為が疑われる動画や犯罪が疑われる動画の削除をPornhub側が決行。Pornhub側で信頼が取れたクリエイターのみがエロ動画をアップロードできるしくみづくりをすすめるなど健全化が進んで来ています。

Pornhubだけでなくすべてのアダルトサイトに言える問題であり、世界最大級規模を誇る無料エロ動画サイトPornhubが率先して取り組み始めたともいえるでしょう。

ロリ・援助交際系・著作権侵害系の動画は2020年12月以後、どんどん削除されてきており、業界のリーダーとして運営の健全化の先頭になっています。
そのため、まず真っ先におすすめできる信頼性の高い無料エロ動画サイトとして紹介させていただきました。

動画本数★★★★☆
視聴環境★★★☆☆
安全性★★★★☆
日本人動画★★★★☆

2.Xvideos

続いてご紹介するのは、日本ではご存知の方も多いことでしょう。Xvideos(エックスビデオズです。
というのも、このサイト、海外製の無料エロ動画サイトにもかかわらず日本人(やアジア人)の利用者が多く、結果として日本人やアジア人のエロ動画のアップロード数が非常に豊富になっています。

海外エロムービーを含めた動画数全体では1000万本に迫るほどであり、Pornhubに抜かれるまでは世界最大のエロ動画共有サイトでした(両者は抜きつ抜かれのライバル関係にあります)。

Pornhubに比べるとWebサイトの見た目こそチープですが、その節約した分、通信回線の安定度や速度は高速な印象です。

検索機能がPornhubよりももっとイマイチなのは残念なところですが、動画本数は膨大であり、日本人動画もトップクラスに豊富となっています。

エロ動画や紹介ブログを検索すると、必ずと言っていいほど登場する無料エロ動画サイトであり、日本人でこのサイトをまったく(ネット検索時のサムネイルや広告を含め)目にも触れたことがないという人はほぼいないのでは?というほど有名なサイトです。
それゆえに架空請求目的の類似サイトや似せて作った変な広告などが出回ることがありますので注意しましょう。

動画本数★★★★★
視聴環境★★★☆☆
安全性★★★☆☆
日本人動画★★★★★

3.FC2アダルト

3番手に紹介するのはFC2アダルト動画です。
日本人が運営のメインを担っており、日本人動画が豊富な無料エロ動画サイトになっています(有料プランもあり)。

Pornhubやxvideosと比べると、無料プランで閲覧できる本数は大幅に減少します。
しかし、Webサイトの表記は日本語ですし、安心感があります。

海外サイトや英語は怖いし苦手・・・というかたにはおすすめな無料エロ動画サイトですね。

動画本数★★☆☆☆
視聴環境★★☆☆☆
安全性★★★★☆
日本人動画★★★★★

4.アダルト動画 裏アゲサゲ-無料エロ動画-byASG.TO

裏アゲサゲも、サイトがきちんとした日本語表記の無料エロ動画サイトです。

こちらはアダルトビデオのサンプルムービーをメインに配信しており、安全性や適法性の高いサイトになっています。
それゆえ、女性でも安心して視聴できるサイトといえるでしょう。

動画本数★★☆☆☆
視聴環境★★☆☆☆
安全性★★★★☆
日本人動画★★★★★

5.xHamster

xHamster(エックスハムスター)は、Pornhub、xVideosに次ぐ3番手の巨大エロ動画サイトであり、上記2サイトにないようなレアな動画やニッチな動画があったりすることから利用者も多く、会員数は1000万人を超えているとも言われています。

Pornhub、xVideosと併用して視聴しているユーザーが多そうな印象を受けます。
お気に入りの動画を探して、xHamsterも利用して見てはいかがでしょうか?

動画本数★★★★☆
視聴環境★★★☆☆
安全性★★★☆☆
日本人動画★★★★★

6.Redtube

Redtube(レッドチューブ)も人気の高い無料エロ動画サイトとして、世界的に有名です。
あのYoutubeの性的動画版を意識したかのような名前がなんとも特徴的です。

2007年に登場すると飛躍的に利用者数を伸ばし、2013年ごろにはPornhubNetworkに加入。
Pornhub、Redtube、YouPornなどといった巨大ポルノサイトは同じマインドギーク社によって運営されるようになりました。

たまにはRedtubeで動画検索してみると、思わぬお気に入り動画に出会えるかも。

動画本数★★★★☆
視聴環境★★★☆☆
安全性★★★☆☆
日本人動画★★★★☆

まとめ

エロ動画サイトを紹介してご満悦な男

このほかにも、一般向け動画に混じってエロ動画やエロアニメ、エロCG動画などが混じって共有配信されているShareVideos(シェアビデオズ)や、xVideosほどではないにしても大量の無料エロ動画がアップされており日本語での動画検索も有効なTUBE8(チューブエイト)、日本人のエロ動画主体であり日本語表記と高度な動画検索、使いやすいユーザーインターフェースが特徴的なエロビデオネットなど、ちゃんと動画が無料で閲覧できるサイトがあります。

ぜひご自分の気分や嗜好にあったサイトを利用されてみてください。
本記事が皆様のお役に立てれば幸いです。