1. 風俗
  2. 現在のページ

オナクラ依存に有効な10の方法!やめたいのにやめられない方は必見

投稿日: 2021年11月25日

料金が安く、気軽に利用できる風俗サービスの代表であるオナクラ。利用しやすさ故にはまってしまう人も少なくありません。
私もオナクラにはまってやめられなかった人間の一人ですが、ある方法を行ってオナクラ依存から抜け出しました。

今回はオナクラ依存から抜け出したい方に向けて、有効な10の方法をご紹介します。

オナクラ依存に有効な10の方法

まずはオナクラとは何かの説明から始めましょう。オナクラとは風俗サービスの1種で、男性が自慰行為をしているところを風俗嬢に見てもらう事で性的快感を得られるというものです。

ソープランドやデリヘルと圧倒的に異なっている点として、値段が安価であることが挙げられます。
ソープランドだと1回の利用で、激安店でも1万5千円から2万円は普通にかかってしまいます。しかし、オナクラの場合、5千円程度(利用時間にもよりますが…)で済んでしまいます。
そんな安価な風俗であるが故に、オナクラにハマって依存してしまう人が続出してしまうのです。

私も学生ながら彼女に振られた後に性的欲求を満たすため、オナクラをかなり利用していました。学生でも日頃の生活の贅沢を我慢すれば週1回は利用できていました。
レンタルルームのマスターにも顔を覚えられていたのでそうとうオナクラに依存していたのだなと改めて感じています。
そんなかなりのオナクラ依存だった私が、どうやってやめられたのか、オナクラ依存から抜け出したいと思っている方のため、有効な10の方法をご紹介していきますので、是非試してみてください!

1.彼女を作る

脱オナクラのため彼女を作った男性

「できたら苦労しないよ!」と感じた方もいらっしゃるとは思いますが、「彼女を作る。」が1番有効な依存から抜け出す方法なので、1番最初に紹介させてください。

風俗サービスに依存しているほとんどの方々は、彼女がいない故に性的欲求を満たされていない人です。ですので、彼女を作ってある程度、夜の営みを行えば、必ずオナクラ依存から抜け出すことができます。

また、彼女を作ることによってオナクラを利用すること事態に罪悪感を自分に感じさせることによって、オナクラ依存から脱出することができます。

2.風俗の紹介サービスの会員を退会する

我慢しているのに風俗サービスを利用してしまう原因の一つとして、風俗の紹介サービスの会員に登録していることが挙げられます。

有名なサイトだと「シティヘブンネット」や「ぴゅあらば」などですね。これらのサイトに会員登録をしてしまうと、履歴に残ったり、使用頻度が多いと、おすすめサイトが出てきたりします。

せっかく我慢してみても、自分のスマートフォンやパソコンが自分を誘惑してくると、やめることは難しい。
オキニ風俗嬢の出勤情報がメールで来ることも多いので、オナクラに再び手を出してしまう…というのは想像に容易いです。
誘惑から逃れるためにも、風俗紹介サービスの退会をおすすめします。

3.財布に現金は最小限に抑える

財布からお金を抜く

最近のオナクラはクレジットカードの利用も普及してきていますが、現金支払いのみのお店も少なくありません。

また、風俗店のクレジットカードの利用は手数料もかなりかかるので、現金支払いが暗黙の了解となっています。

そこで、所持金の現金を最小限に抑えることで、そもそものオナクラ利用を不可能にすることが有効です。

4.一人でいる時間をなるべく少なくする

オナクラ依存者は、一人でいるとどうしても利用を考えてしまいます。

自分の暇な予定を誰かと一緒に過ごすことによって、オナクラを利用する時間そのものを物理的になくすのが、依存から抜け出す方法の1つです。

人前でなかなかオナクラを利用していることを公表できる人は少ないので、誰かと暇な時間を一緒に過ごすことはかなり有効でしょう。

5.利用したいと思ったら自慰行為をして性的欲求を抑える

どうしてもオナクラに行きたくなったら、直ぐにトイレに駆け込んで自慰行為をするという何とも簡単な方法です。

自慰行為をすることによって自分の性的欲求を抑える。それがオナクラの利用を抑えることにつながります。

私は週1回オナクラを利用していた酷い時期に、この方法を行うことによってオナクラをやめることができました。
どこのトイレでも自慰行為を行える方は、是非とも試してみてください。

6.趣味を作って没頭する

趣味のサーフィンに没頭する

オナクラの利用を絶ちたいのであれば、存在自体を脳内から消し去ることが必要です。

何かを忘れる方法として有効なものとして挙げられるのが、趣味に没頭すること。趣味に没頭すると、趣味に投資したいと必ず思います。
この原理を利用して、オナクラへの出費を趣味に変換することが、依存から抜け出す方法です。

7.普通の女性と交わる時間を増やす

「彼女を作る」の項目でも述べましたが、どうしても彼女ができない人は風俗嬢ではなく普通の女性との交わりを増やすことをおすすめします。

会社の同僚でも同級生でも普通の女性との交わりを増やすことで、オナクラへの気持ちを弱めたり、忘れることができます。
運が良ければ、その女性とお付き合いができるかもしれません。そうすればオナクラ依存からも抜け出せて、彼女もできる。一石二鳥の方法です。

8.生活のリズムを整える

私がオナクラ依存から抜け出した要因の一つとして、生活リズムの見直しがあります。

元々は減量をするために生活リズムの改善を行っていましたが、生活リズムを整えることによって、気持ちを性的欲求だけではない所に移すことができました。

風俗をする人の特徴として精神的な乱れが挙げられます。精神の乱れが性的欲求につながることがあり、オナクラをやめられない。
直接的な改善策ではありませんが、生活リズムを整えることは、オナクラ依存からの脱出に十分効果がある方法でしたので、是非試してみてください。

9.仕事に没頭する

仕事に没頭する

「仕事に没頭する」は失恋を忘れるための方法でもありますが、自分の中で封じ込めたい・忘れたい事柄がある時に行うのが効果的です。

仕事に没頭することによって、物理的にオナクラから離れることができる上に、生活習慣が改善されることも期待できます。
キャリアにもいい影響を与えることができるので、手軽にできてリターンも大きい方法です。

10.オナクラを利用できない環境に身を置く

最終手段です。オナクラを利用できる地域は主要都市が多いです。今住んでいる場所や仕事場所をオナクラを利用できないくらいの田舎に移すことで、物理的な接触を断つ方法です。

現実的ではない方法ではありますが、本気でオナクラ依存から抜け出したい人や、どんな方法を試しても絶対にやめられなかった人は、最終手段として実践してみましょう。

オナクラを利用できない地域のホテルに、一定期間住むのも有効です。

まとめ

オナクラ依存から抜け出すための10の方法を紹介してきました。

人間の性的欲求をコントロールをするのは難しいです。無理のない範囲で少しずつでも利用を減らしていきましょう。

この記事を読んでいる読者様が、オナクラ依存から抜け出し、より良い生活を送れることを祈っています。